寝太郎の趣味部屋

岩手人寝太郎の、日常の徒然を気ままに吟じます。

03月« 2017年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 感謝!感謝!!の完走でした~ ~第7回いわて銀河100kmチャレンジマラソン~BLOGTOP » 今日のラン(^^♪~大会編~ » TITLE … 感謝!感謝!!の完走でした~ ~第7回いわて銀河100kmチャレンジマラソン~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝!感謝!!の完走でした~ ~第7回いわて銀河100kmチャレンジマラソン~

h23,6,12完走証_1

50kmの部
7時間10分41秒

寝太郎:174位/エントリー236人中
寝太郎夫人:69位/エントリー90人中


ブログ、そしてコース各所にて応援してくれた
仲間の皆さんのおかげでなんとかかんとか完走することが
出来ましたm(_ _)m


朝、7時過ぎに長女の運転で、50kmの部スタート地点である
西和賀町の沢内バーデンに向かいました。
やはり県道和賀線は交通量が少なく1時間程度で着いちゃいます(笑)


h23,6,12いわて銀河01_1

やはりウルトラマラソンですよね~
スタートまではこうした和気あいあいな雰囲気を楽しめます♪
遠くに見えるプラカードは『予想タイム6時間以上』ですね~
もちろん完走目当ての寝太郎夫婦は最後尾付近スタートです(^^)b

いや~中々暑い一日でしたが、こうした仮装ランナーの心意気は
素晴らしいです。
本人もでしょうが、応援してくれるギャラリーの皆さんとの
エール交換によって元気を分けて上げているように見えました!

そうそう、スタートまでは屋内ドームで過ごしましたが
湿度が低いおかげで涼しく感じましたね~
このブログにいつもコメントをいただいている、ランナー仲間である
横浜のかおりんさんとも無事にエール交換をすることが出来ましたしね(^_-)-☆

今回のウルトラマラソンにはブログ仲間が遠方より2人も参戦して
います。
横浜のかおりんさんは骨折というアクシデントからの復帰レースが
このウルトラ50kmでしたし、群馬より100kmの部にエントリー
しているhockeさんも人間離れしたスーパーな走りをブログで
披露されている御方であります。

正直、皆さんの走りもとても楽しみな大会でありました...


午前10時ジャスト...パーン!!という号砲のあと無事にスタート...
緊張感のない中での号砲に後方の我々は慌てて時計を動かしたりと
大騒ぎ~(爆)



そうですね~振り返れば...
色々あり過ぎた大会でしたね~

正直、これほど苦しかったレースは初めてだったし
恥ずかしながら途中何度もレースは元よりマラソン自体を否定し
やめてしまおうかと思ったことか...

『俺、もうフルマラソン以上はやめたよ』
『俺、もうゴールまで歩くから先にいけよ』


その度に寝太郎夫人が横から叱咤激励を浴びせてきます。
実は、15km以降、25kmまでは寝太郎夫人がその感じでした。
上りがずっと続いたせいで腰を痛めた寝太郎夫人が
何度も立ち止り、歩きます。

そして...

『もう先にいってていいよ』
『私はそろそろリタイヤするから』


でもね~寝太郎夫人の強さはもう重々承知ですから(笑)
気が済むまで立ち止りストレッチしながら歩いてやり
寝太郎の仕込んでいた、痛み止めの漢方薬を渡してあげました。

そしたら...

30km以降の強烈な下りに入った途端、形勢は大逆転(;・∀・)
寝太郎は、騙し騙し我慢していた両脚付け根に限界がきてしまい
30km以降は歩きだします...
その後も決定的な痙攣に陥る前に歩きを入れながらなんとか
ハイブリッド走で繋ぎました。

そう、上りと急な下りは完全に『捨て:歩き』です(爆)

でもね~この寝太郎にとって一番きっつい場所に仲間が居てくれたんですよ~
盛岡からロードバイクをぶっ飛ばして片道30km以上もあるのに30km過ぎ
地点まで来てくれたshizuさん!!そして同じジムでもありshizuさんの
ロードバイクの師匠でもあるSさん!!

なんかね~思わず涙腺が緩んじゃったよ~



本当に、ありがと~(っ´∀`c)キュン



差し入れのスプレーを両脚の付け根にがっつり吹き付けたらなんか
生き返っちゃいましたよ~
そこから35.8km関門まではいい感じで走りで繋げることが出来ました。

でも...やはり35km以降はダメでしたね~
またまたハイブリッド走に戻りながら、痙攣寸前の両脚付け根をかばいます。

そんな中、鴬宿ダム前までさしかかったところにジムの仲間たちが
居てくれたんです!!
多分別エントリーしている仲間の応援だと思いますが、見たことある
方達だったので、『どうも!』と頭を下げたら、身に余る声援etc(爆)
をいただき、またまた萎えた気力に火が付き走り始めましたからね(^^)b

いやいや~
スタート前にエール交換をした、同じジム仲間のS本さん!
多分、タメ年なのかな???
彼はどの種目でも寝太郎より速い方であります。
今回は奥様が応援に回ってましたが、要所要所にクルマを停めて
旦那さんを応援しながらも、遅い我々夫婦にまできっちりと
声援を送ってくれたんです~いや~もう本当に力になりました☆
寝太郎夫人大感激でしたから。

30km過ぎてから涼しくなったこともあり、息を吹き返した寝太郎夫人。
40km付近のエイドを過ぎてからはそれが顕著になりました(´-∀-`;)
走り出せば、どんどんペースが上がりキロ6分前半まで上がります。
寝太郎の脚はそんなの無理...すぐにぴくぴくと悲鳴を上げだします。

なんかね~お恥ずかしいんですが、寝太郎...
イライラし出して大人げない言葉を吐き出します。

『速く走りたいんだったらとっとと行けよ!うぜ~んだよ!!』

そこで、『あっそう』と言って行かれても全然よかったんですが...

『ごめんごめんゆっくり行くから』

う~~~~んかえって自分が情けなくって微妙~~~(;^ω^)
そんな限界状態な寝太郎でしたが、問題は45km付近のラストエイド以降でした。

ハイブリッド走で騙しながら繋いでいた両脚の痙攣がついに...

もう、歩きの比重が多くなります。
歯を食いしばって無理して行ったら今度はその場に倒れ込んだりと
歩くのさえ厳しくなることが経験上わかっています。
なので、歩きながら...になってしまいます。

なんかね~悔しくって恨み節しか出てこなくなるんです。
でも、その度に365歩のマーチを思い出してましたけどね(爆)
いずれ、リタイヤ...は口に出したにせよ、絶対にするつもりは
なかったですし、走らせてくれる皆に感謝の気持ちを持ちながら
ゴールを目指すことが出来、そしてゴールすることが出来たのは




感謝!



の2文字以外見当たりません。
本当に皆さんありがとうございましたm(_ _)m

かおりんさん、そして鬼師匠(かおりんさん曰く...爆)の先輩、
時々エイドで会いながら励ましていただいたりと声をかけて
いただきとても心強かったです(感謝)

そして、hockeさん!!
我々のとっても遅いゴール時間まで待っていてくれたなんて驚きでした。
あのコースで9時間台というスーパーなタイムに驚きでしたよ~
ましてカメラでゴールシーンを撮っていただきありがとうございました!

もう、感謝しか見当たらず取り留めもなくなくなってしまいましたが
数少ない画像で簡単に振り返ってみますね(^_-)-☆

h23,6,12いわて銀河02_1

ここは、16.5kmのエイドですが、100kmランナーからすれば
66.5km地点のスペシャルエイドとなります。
コース中一番おもてなし度の高いエイドとなるわけです(^^)b

寝太郎が一番調子良かった付近でしたがスタート以後、30kmまでは
全て上り...上りが大の苦手な寝太郎夫人はかなり遅れてしまいました。
もちろんそれは計算済みでお腹が減った寝太郎は待っている間に
た~っぷりとエイドを楽しむ計算だったんですね♪

おいなりさん2個、そうめん、トン汁、西和賀町名物かーさんケットの
ビスケット天ぷら 4つ、梅干し2個、ドリンク2杯を胃袋に
ぶち込みながら寝太郎夫人を待ちました(笑)

ここからは日差しを遮るものがない県道脇をひたすら上ります。
いや~暑かったっすι(´Д`υ)アツィー


h23,6,12いわて銀河03_1

えっ!?もう40km??

いや~すみません(;´・ω・`)ゞ
要するに全く余裕が無かったです...
ここでも向うにエイドが見えたのと、けんじワールドが見えて来たので
撮影する元気が出ただけです...ハイ...(笑)

でも、100kmランナーは凄いですよ~
さっきの16.5km地点で66.5km走ってきたわけだしここで90km...
なのに寝太郎たちをガンガン後ろから追い抜いていきます。
皆、自分の限界をぶち破ってチャレンジしてるんでしょうけど...
寝太郎だって今は必死にもがいてもこれですよ(;´Д`)


h23,6,12いわて銀河04_1

残り5kmからはこうして路肩に表示が出てきます。
本当なら元気が出てくるんでしょうけど、両脚は言うことを
聞いてくれません。・゚・(ノД`)・゚・。
ちなみに、残り3km地点と、この表示が見えた途端...




ちょっと泣いてしまいました。゚(PД`q。)゚。




なんでだろうな~いきなりだったので...
ここからは笑顔だけでしたもん(笑)

ちなみに寝太郎夫人が先で...

『ちょっと~早く来てよ!何やってるの!!』

と、怒ってます...マジで(;・∀・)

そうそう、この後競技場までまたまた歩いちゃいましたよ~
坂じゃなかったんです。
でも、ゴール前のトラックの中、ギャラリーの前で立ち止まりたく
なかったもんで...


が...
痙攣しかけて...





『2回も歩いちゃいましたが...何か?』





h23,6,12いわて銀河05_1


そして感動のゴール後...ランナーだけに支給される食券で感動の...






麦酒で乾杯!!





もう、何にも代えがたい悦びってこれでしょうか(爆)
この料理のほかにも、おにしめやおにぎりもペロリと平らげました☆

ちなみにこのオムレツetcは...

h23,6,12いわて銀河06_1
↑ふふふふ盛岡走友会の皆さんと寛いでいるhockeさんが写ってました(爆)

菜園調理師専門学校のボランティアチームの皆さんの力作でした!
その中に、寝太郎家次女が居たんですね~(^_-)-☆
今年の4月に入学したばかりですが、自分で立候補したそうです。
それも我々夫婦がエントリーしていたのも知らずにね(笑)

汗を流しながら、ゴールしたランナーに笑顔で振る舞う姿に
二重の喜びでありましたよ(≧▽≦) ルン♪


h23,6,12参加賞Tシャツ_1

結構、参加賞Tシャツもかっこよかったです。
ニューバランスさんがスポンサーになってくれたのも
ありまして、大会も盛り上げてくれましたしね~
吉本芸人チームが100km駅伝に参加してくれましたし
吉本言えば、ニューバランスさんがスポンサードし
アースマラソンを見事走破した間寛平さん所属の事務所で
あります。
やはりそこら辺の繋がりなのかな~(^_-)-☆


h23,6,12完走メダル_1

バックプリントも意味ありげです。
そして完走記念メダルですよ~
やはり岩手と言えば、南部鉄器!!
これは一目で鋳物とわかりますし、鋳鉄製のメダルなんて
な~んか『岩手』を感じれて余計に嬉しいですよね♪


あれ...
こうしてうだうだ書き綴ってきたら...
あれだけ走る気力が無くなっていた自分に火が...

う~む...来年は7時間切り、
そして50km 6時間半を目指したいな~

※ちなみに隣席の鉄人上司は過去、50kmを3時間44分で走破し
表彰されておりますです(;^ω^)

あはははは
そう、これがランナーの宿命なんだろうな~
今回の完走で『何か』を掴んだんでしょうね(^_-)-☆
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

*** COMMENT ***

完走おめでとう

おつかれさまでした~
本当に暑い一日で、大変なレースでしたが、素晴らしいゴールでしたよ!
寝太郎さんが一番つらいところで待っていようと、あの場所におりました。
あのポジションは皆さんお辛かったようですね。
一時は列をなすくらいのエアサロンパス流行りでした。

お二人のラブラブなゴールはとっても素敵でした☆
写真送りましたので、ご確認くださいませ。

来年は・・・・私も出ようかな~?

NO TITLE

お疲れ様でした。やっぱり大変だったみたいですね!
私の場合、例の木金休みに移行するため、しばらくマラソン大会も参加できません。そう考えると、やっぱりエントリーしておけば良かったかなと少し後悔してます。寝太郎さんの長~い記事を読んでみると、やはりゴールの先に、走った人しかわからない楽しみがあるようですね。やっぱり私も出るんだった~~!
来年のために、今度はしっかり練習してくださいね^^

NO TITLE

お疲れさま、一緒にゴーール前で応援していた女性(60kmリタイア)は「完走おめでとうございま~す」と声を掛けていました。ヤハリウルトラはタイムではないですね。
あの巫女さん、結構早い時間にゴールしてました。
「上りが大の苦手な寝太郎夫人」私も全く同じです。何組か手を繋いでゴールするペアがいましたが羨ましかったな~。

NO TITLE

50キロ完走おめでとうございます!
なんだ・かんだ言っても、ご夫婦仲良く手をつないでゴール!!したって
寝太郎夫人に聞きましたよ~更衣室で・・
ほんとに走っている時も、エイドで見かけたときも
お二人仲良くて、うらやましかったですよ

昨年の焼走りの大会から、ご縁があってこのブログに
偶然立ち寄り、またお目にかかることができて
とてもうれしかったです。
やっぱりランニング仲間はいいですね~

岩手は緑が多くてとてもいいところですね
走っていて空気が違うなぁと感じました。
50キロのコースは思ったほどアップダウンもなく
とても走りやすかったです
エイドも充実していたし
来年もまた参加したいと思いました

そうそう!鬼コーチ?(ごめん。。)は残り4キロでついに我慢の限界
エンジン全開!爆走モードに入り
(まだあんなに余力があったんだぁ。。)
私を置き去りにし、あっという間に私の視界から消えてしまいました(泣)
ひとり淋しくゴールを目指していたら、競技場で涼やかに手を振っておられました
もうとっくにゴールしてたのね。。(T_T)

帰りは参加賞の赤いTシャツを来て横浜まで帰りました。
来年は私は50キロに、先輩は100キロに。
途中で合流しようねと約束しました(師弟愛か?)
寝太郎さんもぜひまた一緒に。。

To shizuさん

お疲れでした!
そして,わざわざ30km過ぎ地点まで
応援に来ていただき感謝,感謝ですm(_ _)m
魔法のスプレー効果(爆)で,下りにも関わらず
あのあと不思議と数キロ走ることが出来ましたが
やはり持ちませんでした(自爆)
でも今までの様な,フルでの恨み節完歩とは
全然違い,笑顔でゴールを迎えることが出来たのは
shizuさんを始めとした仲間たちの力に寄るものが
とっても大きかったと思います。
そうなるとせめて6時間台でのゴール(以前の
完走制限時間内)を目指してみたくなりました(笑)

困ったもんですよね~人間って(爆)

あっ!?早々に画像ありがとうございましたm(_ _)m
早速ねたに使わせていただきましたよ~((´∀`*))ヶラヶラ

To かとやんさん

お疲れです!
かとやんさんの分まで...
とは恐れ多くて言えませんでしたが,やはり言わなくて
正解のランでしたし,やっぱり自分の足で走って
なんぼの世界ですもんね~
かとやんさんのランは,しっかりと練習を積んでいる
かとやんさん自身でないとね!
私は予想通り痛めつけられました。
わかっていてスタートを切りましたが,甘いもんじゃない。
というのをこのブログを見ている方もわかったと思います。
(って寝太郎だけがわかっていないだけですが...)
結果は日頃の練習(努力)に付いてくるんですよね~

でもね~
それでもマイペースで行くのが寝太郎なんですよ(爆)
練習嫌いを克服するまでストイックになれないもんで☆

To hockeさん

お疲れ様でした。
本当に見事なhockeさんのランでしたね!
距離こそ違えど同じ空の下,同じコンディションで
走れたのは2度目ですが,あの中で100km9時間台
ですもんね~やっぱり凄いや(笑)

ゴールで皆さんに声援をいただき今までで一番走ってきて
よかったと素直に感じることが出来ました。
そうそうあの巫女さんそんなに速かったんだ~
やっぱり神がかりだったのでしょうか(爆)

上りと暑さが苦手な寝太郎夫人ですが,絶対に痙攣しない
丈夫な体が羨ましい限りです~

hockeさん,来年もお待ちしてますね!!

To かおりんさん

お疲れさまでした!
かおりんさんこそ本当に完走おめでとうございますm(_ _)m
自分のことを心配しなければならないのに
骨折のハンディからの復活ファーストランでしたからね~
やっぱり正直気が気じゃなかったんですよ(^^)b
でも号砲が鳴ると、寝太郎が追いつけないほどの見事な
走りっぷりを通してのゴール!!
いや~夫婦でおめでとうを言わせていただきましたよ♪

岩手路を満喫していただけましたか???
ほんとに~???(爆)
寝太郎は吐きそうです(自爆)
いや~きつかった~(´-∀-`;)

でも、来年も必ず出ます!!
サブ6達成出来るまで50kmでもがき続けるでしょう☆
サブ6達成できた暁には...100kmデビューしますよ(^^)b
かおりんさんならもう100kmいけるんじゃないんですか??
鬼師匠(先輩すみませんm(_ _)m)に是非挑んでくださいよ~
私もいつぞやかフル以上で寝太郎夫人に挑みたいです~(爆)

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。