寝太郎の趣味部屋

岩手人寝太郎の、日常の徒然を気ままに吟じます。

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 空より高く♪(今、岩手放送でとってもリクエストが多い曲を紹介します!) BLOGTOP » 雑感 » TITLE … 空より高く♪(今、岩手放送でとってもリクエストが多い曲を紹介します!) 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空より高く♪(今、岩手放送でとってもリクエストが多い曲を紹介します!) 




 「空より高く」

   作詞/新沢としひこ  作曲/中川ひろたか

人は空より高い心をもっている

どんな空より高い心をもっている

だからもうだめだなんて

あきらめないで

涙をふいて歌ってごらん

君の心よ 高くなれ

空より高く 高くなれ


人は海より深い心をもっている

どんな海より深い心をもっている

だからもういやだなんて

背をむけないで

見つめてごらん 信じてごらん

君の心よ 深くなれ

海より深く 深くなれ


だからもうだめだなんて

あきらめないで

涙をふいて歌ってごらん

君の心よ  広くなれ

空より広く 広くなれ

君の心よ  強くなれ

海より強く 強くなれ






ん!?なんだこの曲(´゚Д゚`)!!




先月でしたかね~
土曜日の朝からIBC岩手放送で放映している
ローカル情報番組の中で紹介されたこの曲に

ハッと耳を奪われ、激しく心を動かされました...

なんででしょう...
聞きながら思わず涙が頬を伝います。・゚・(ノД`)・゚・。

ここまで心を動かされた歌って過去あっただろうか...
どうしても調べてみたくなりますよね。

そして納得(^^)b

~以下、2011年4月30日付読売新聞夕刊より引用します。~

心励ます園児の歌声

岩手県の地元ラジオ局で震災後、
繰り返して流れている歌があるという。「空より高く」。

人の心の強さを空に例えたその歌は、
20年ほど前に幼児向けの合唱曲として作られ、
各地の保育園の卒園式などで歌い継がれてきた。

今、震災でくじけそうになる心を励ます歌として
リクエストが相次いでいる。

盛岡市のAMラジオ局「IBC岩手放送」に
1本のテープが届いたのは、震災から
1週間が過ぎた3月19日だった。

差出人名は「岩手県にある保育園の園児」。……

ディレクターの朽木正文さんが再生すると、
「僕たちは小さくて何もできないけど、歌を歌いました」
という幼い声でメッセージが流れ、
続いて子どもたちの歌声がはじけた。

歌詞は聴き取りにくく、決してうまくはない。

だが、「なにかが伝わってきた」……

ラジオ局にテープを送ったのは、二戸市の保育園
「ちゃいるどスクール」の浪岡幸子園長だった。……

停電で2日間休園した後、浪岡政行理事長は
こう園児に問いかけた、

「みんなと同じ年頃の子どもが、
お母さんと離ればなれになりました。
みんなはまだ小さいけど、何かできないかな」。

園児から、「元気になる歌を歌おう」
と声が上がったという。……

最初はラジオ局に送るつもりはなかったという。

ただ、約50人の子どもらが懸命に歌う横で、
大人たちがみな涙ぐむ姿をみて、
園長は「被災者の心にも響くのでは」と思ったという。

「空より高く」は震災後、
岩手放送で最もリクエストの多い曲になった。




『言霊:ことだま』って言葉はありますが、
このときほどそれを感じたことはあったでしょうか。

小さな子供たちの精一杯の気持ちがこの声に
乗り私だけではなく、聞く人の心に響いている
結果なんだと思います。

とっても嬉しいのは、この曲を耳にした被災者の方々が
とっても勇気づけられているとのこと...





まさしく歌に力あり!!ですね♪d('∀'o)





え~実は今日、朝から発熱しておりました(´-∀-`;)
明日からは大船渡に2日間派遣応援に向かうというのにね~

明日からの任務は、約190戸の孤立している住宅地の
水道管を復旧させること!!(隊長なんだそうだ...)

私は、歌では力づけることは出来ませんが
その分、行動で復興を支えたいと思います。




大船渡の皆さん待っててね(●'д')bファイト
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。