寝太郎の趣味部屋

岩手人寝太郎の、日常の徒然を気ままに吟じます。

10月« 2017年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 被災地で頑張ってくれている仲間達!!BLOGTOP » 雑感 » TITLE … 被災地で頑張ってくれている仲間達!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災地で頑張ってくれている仲間達!!

先日のブログで紹介しましたが、沿岸の被災地で水に困っている方々に
飲料水を届けるのが応急給水部隊です。
その応急給水に関西や中国地方の自治体の仲間達が我が職場に
集まってくれています!

h23.3.18大震災の応援給水部隊05 のコピー.jpg

盛岡を拠点に集合、指令を受け沿岸各地に向かい活動をしています。
本当に遠路遥々やってきてくれてるんです。
日水協岩手支部を総括している盛岡市でさえ給水車は4tが1台、2tの
給水タンクを1つしか持っていません。
恐らく県内各自治体も同程度かそれ以下のキャパだと思います。
それでは今回の広域な被害を被った場合まさに焼け石に水。

特に阪神淡路大震災を経験し克服してきた関西以南の仲間達は
そのことを体でわかっているんでしょう、物凄い数の自治体が集まってくれてます。

盛岡には関西・中国支部連合が集結してくれてますが、他の自治体には
関東や東海支部からも直接応援給水部隊が乗り込んでくれてます。


h23.3.18大震災の応援給水部隊02 のコピー.jpg h23.3.18大震災の応援給水部隊03 のコピー.jpg

場内にわたって停まっている給水車や指揮車達。。。
あまりに広がっているんで撮りきれませんΣ(・ε・;)

先週末でのべ260名、車両50台以上というのもわかってもらえるかと。
これでも常に出入りがあるのでピークがわかりませんが。。。


h23.3.18大震災の応援給水部隊04 のコピー.jpg

さっすが関西、スケールも大きいです!!
交代要員として奈良からは大型観光バスを借り上げて大挙応援に
来てくれました。

そして今日は京都から同じく大型観光バスで交代要員が。。。

本当に心強いですし、もはや短期ではなく長期支援を見込んで
応援部隊を送り込んでくれている証拠です。

皆、ここから各地に分担して任務についてます。

被災地の皆さん!
どんどん遠方からパワーを届けに来てくれてますよヽ(●´ε`●)ノ
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

頼もしいサポーターさんばかりですね。
改めて日本人の結束力に感心させられます。
今は各々がやれる事を粘り強く継続する時ですネ。

To カズさん

そうですね~
震災から3週間経ち、初期応援体制のピークは過ぎました。
初期の目的を終え、地元に帰還する仲間達が多くなりました。
これからは我々の出番かな(笑)

まだ正式ではありませんが、被災地への長期応援出向の
打診が来てました!!土木技術職として、そして全国市長会からの
任命を受ける形なので身が引き締まる思いです(^^)v

もはや大会どころではありませんが、そのパワーを被災地の
復興の糧にしたいと思っているところです。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。