寝太郎の趣味部屋

岩手人寝太郎の、日常の徒然を気ままに吟じます。

03月« 2017年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … さ~前を向いて!!BLOGTOP » 未分類 » TITLE … さ~前を向いて!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さ~前を向いて!!



我々に出来ること。

我々が悲観していては始まりません。
そう、前を向いて出来ることを実践するのみです(^^)b

災害後から、こちら被害が少ない盛岡市でも食料品をはじめ、
特にガソリンや灯油等燃料の調達が困難となっています。

沿岸部の被災地ならわかりますが、なぜ???

確かに数日に及んだ停電による営業休止も引き金になっていますが
それだけではありません。
もちろん本当にガス欠寸前で困っている方も多いです。


が!



買いだめする輩が多い凸(゚Д゚#)




先日、職場長の家の前までガソリンスタンド待ちのクルマが並んだそうですが
職場長の家からスタンドまで1キロ以上あります。
職場長はたまらず外で一服して待っているドライバーに話を聞いたそうです。

職場長『ガス欠寸前なんですか?』

ドライバー『いや~半分はあるんだけど、なんか心配でね~』


そう話す輩が結構いたのに呆れるやら非常に悲しかったと話してました。
そうなんです。。。関東や関西で騒がれていることがこちらでも起こっている
からこその騒動なんですよ。

冷静になれば一時的なものと判断できる筈ですし、まずは被害が少ない内陸よりも
少しでも早くそして1Lでも多く被害が大きい沿岸部に送るべき!!


そう思える筈なんですけどね。

そういった馬鹿な輩に対抗すべく、そして大多数の被災地を救おうと省エネを
実践し、文句も言わずクルマから自転車や徒歩に切り替えて通勤や買い物に
切り替えている皆さん。。。本当に多いですよね~(*^ー゚)b

寝太郎もせっかくなんで片道9キロの通勤路をゼ~ハ~言いながらランニングしてますが
歩道にまで停めて邪魔くさいガソリンスタンド開き待ちのクルマを尻目に横を駆け抜ける
のがなんと気持ちの良いことか~♪

(って、EMPTYで本当に困って並んでいる方すみませんm(_ _)m)

この3日間で〆て6L以上節約出来ましたし、脂肪も燃焼出来たんですから
一石二鳥ですからねヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ


h23.3.19自転車大活躍♪ のコピー.jpg

昨日は寝太郎夫人と自転車で仲良く買い物して来ましたよ!
数時間かけてスーパーを3店舗回って3日分(連休中)の買い物です。
もちろん必要以上の買いだめはしません。

平日は寝太郎夫人、ランニングしながらスーパーを回っているそうですからね(笑)
クルマを使わない生活もなんか新鮮ですし、やってみればなんの不自由もないです。

何かを発見できたようなそんな前向きな気持ちにさせてくれた気がしました。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

NO TITLE

無事でなによりでした。
復興に向けて お仕事頑張って下さい!

復興には莫大な費用がかかります。
ランナーだから出来る事を広げましょう!

今日、名古屋名城公園のチャリティランに
参加してきました。
約500人参加で50万円ちょっとの義援金が集まった
ようです。

他の数グループも それぞれ開催していたので
今日の名城公園だけでも かなりの義援金が集まった
と思われます。

東北にも広げて下さい!『ランナーの輪』
参考まで↓
http://plaza.rakuten.co.jp/runrunsu/diary/201103140000/

NO TITLE

寝太郎さん!!
心配していました。
ブログが更新されるのを、
ずっと・・ずっと・・待っていました。
無事でよかった。。ほんとに。。
テレビで繰り返し見た津波の映像が
今も目に焼き付いています。

あの日、私は仕事がオフで
横浜駅でお買いものをしていました。
棚から商品がばたばたと落ちてきて
もうだめか!と思いました。
横浜駅は騒然としていました。
当然、電車も止まってしまい
1時間半歩いて家に帰りました。

こういうときに、ランナーは強いですね
以前に、みなとみらいから家まで
走ったことがあったので
距離感もあったし、道に迷うこともなく、
冷静に帰宅することができました。

横浜でもスーパー・コンビニは品薄です
計画停電もあるので
生鮮商品は買いだめできず、
その日暮らしです
でもまあなんとかなるさ!くらいの気持ちです。

元気を出して行きましょう
また、コメントします

NO TITLE

水は切実ですよね。
小さな平面的な画面を見るのと違い、実際は想像を絶する状況だと思いますが体に気をつけて職務に従事して下さい。
今、市民ランナーの間で中止になった大会の参加賞のシャツや飲料をそのまま救援物資とする運動、および RUN X 10(ランバイテン);1km走るごとに10円を義援金として拠出する運動が静かに広まりつつあります。

To カズさん

ありがとうございます!
これからが支援部隊も勝負どころですからね(^^)b
頑張りたいと思ってますし、一応志願してはおりました☆
選ばれるかどうかが問題ですけどね。。。

ランナーのリングが広がってるんですね!!
確かに軒並み課題とも言える自粛モードで大会が中止になってます。
私がエントリーしていた大会も殆どが中止です。
益々テンションがた落ちですが、こういった意義を持ったイベントなら。。。
と、思います。

でも、こちらではまだまだ内陸でも市民生活が軌道に乗ってません。
イベント自体正直難しいと思います。
せめて物資だけでも行き渡ってくるとぎすぎすした感情も和らいでくると思うのですが。。。

To かおりんさん

ご心配をおかけしてすみませんでしたΣ(・ε・;)
かおりんさんの先輩は大丈夫でしたか???

通信環境が復活するのが予想以上に遅れ、中々更新が出来ずにすみませんでした。
かおりんさんの大都市圏の状況も逆に映像で見ていましたが、帰宅難民等とても大変な状況でしたもんね。
早々と心を決め、歩を家に向けて進んだ選択は大正解でしたよね!
それにおっしゃるとおりランナーだからこそ迷いもない素晴らしい選択だったと思います。
ちなみに東京に出張し帰りの新幹線に乗ろうとして地震に遭った上司は。。。
それこそ数日間帰宅できず、月曜日まで足止めを喰らい、飛行機で秋田空港、秋田から100キロもタクシー飛ばして盛岡に戻ってきましたからねヽ(;´Д`)ノ

ハイ!!
頑張ります☆
かおりんさんの応援しかと届きましたよ~ヽ(●´ε`●)ノ

To hockeさん

本当にそう思います。
でもその水作りをする我々が痛切に感じたのが『電気』の存在でした。
2系統受電で完璧ではないんですよね~今回のケースは。。。
やはり初心に立ち返り自家発電の重要性は説いていかねばなりますまい。
命の水だからこそ二重三重の想定をしないと。。。

ランナーの取り組みは本当に素晴らしいと思います。
まだまだこちらではKYの感が強過ぎますので、頃合を見ながら
立ち上げる努力をしてみようかと感じていました。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。