寝太郎の趣味部屋

岩手人寝太郎の、日常の徒然を気ままに吟じます。

03月« 2017年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 元気です。BLOGTOP » 雑感 » TITLE … 元気です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気です。

東日本大震災でお亡くなりになられた方に心からご冥福をお祈りいたします。
また,被害を受けられた皆様に謹んでお見舞い 申し上げます。


寝太郎は元気でおります!
ご心配していただいた皆様には心より御礼申し上げます。

メールやらコメント等とても励みになりました。
震災の影響で、家庭内のブロードバンドやIP電話が昨日まで不通となりまして
本日やっとのことで復帰いたしました。
中々、お返事が出来ずに余計にご心配をお掛けしてしまいました。

もう一生忘れることはないでしょう。。。




3月11日午後2時46分。。。ドカン!!(轟音)




今回の大震災は精神的にも肉体的にもとてもダメージを受けました。
突然揺れ始め、約6分近くも震度5~6の地震がまさに波の如く連続で間断なく
押し寄せては引いていく感じ。。。

もう、恐怖の極みとしか言い表せません。

このまま職場の建物もろとも世界が崩壊してしまうのか。。。
そう思いました。

運良く盛岡を始め、内陸はそれほど大きな被害は出ませんでした。
とはいえ、盛岡全土が停電し引き続き断水というライフラインが途絶える最悪の
ケースに陥りました。

どうしても職務上、家に帰り家族の安否を気遣う前に市民への奉仕が責務の身。
震災発生後3日間は家にも戻らず殆ど不眠不休で市民のライフライン復旧に
尽力させていただきました。
運良く震災当日に1回だけ寝太郎夫人と実家とメールのみ通じ、とりあえずの
安否は確認出来ましたので安心し職務に専念することが出来ましたが。。。

でもね~

そんなことはどうでもいいんです。
とにかく沿岸部の被害は想像を絶する状態なんです。

震災直後から、職場には沿岸から避難された方が一時的に訪れました。
職務の間にお話しすることが出来ましたので、なるべく色々な方と言葉を交わすことにし
少しでも勇気付けられることが出来ればと思いましたが、あまりにも生々しい現実を
涙ながらに語られる言葉に涙が止まりませんでした。

盛岡は3日ほどで断水から完全に脱することが出来ましたが、それで終わりではありません。

これからは同じ県民として、そして日水協岩手支部として盛岡市上下水道局が
リーダーシップを発揮していかねばなりません。

今、遠く大阪、神戸を中心とした日水協関西支部から、そして広島などの
日水協中国支部からどんどん給水車や指揮車が寝太郎の職場に駆けつけて
くれてます!!

今朝の段階で、のべ260名、給水車も100台近くが拠点の盛岡市新庄浄水場に
来てくれました!!
早い自治体では震災2日後には到着しましたし、一刻も早く被災され避難された方々に
水を届けようと寝る間も惜しんで、駆けつけてくれてます。

本当に心強くそしてその『水道=ライフライン』、命の源を1秒でも早く俺たちが
届けるんだ!!という熱い心意気に胸を打たれる日々であります。

毎日毎日寝る場所もあるかもわからない現地に赴き。。。
そして、続々と遠方から駆けつけて来てくれる水道の仲間達は途絶えません。
今日も奈良、姫路と大挙して駆けつけてくれてます。

そんな仲間達に不便をさせないよう、色々と世話を焼かせてもらってますので、
まともに日常の仕事が出来ない状態ですが、でも彼らも我等も気持ちは一つなんです。





水道マンとしての使命。。。

安全で安心して飲める水を確実に皆に届けること!!





被災地の皆さん、共に頑張りましょうファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!





スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

*** COMMENT ***

安心しました

おおーッ!ご無事で安心しました。
何とお見舞いを言っていいやら大変でしたね。
地震以来なんだかのんびり走るのも不謹慎かと思い走るのも休んでます。
せめて少しでもお役に立てればと思い、僅かですが寄付させていただきました。
被災地が1日も早く復興されることを心より願っています。
寝太郎さんもくれぐれもお気をつけて。

To runさん

ご心配をおかけしましたm(_ _)m

日本の仲間の心は一つ!!
それを実感し、感動している日々であります。

runさん、不謹慎ではありませんよ。
気持ちは一つなんです。
被災された方々に少しでも助けになれば...
と、行動を起こしてくれたのがその証拠だと思います。
今、出来ることを精一杯頑張り無駄にしないこと。
それこそが残された我々がするべきことだと思います。
我々が臆してはいけません。
その代わり、頑張りましょうよ!!
走りたくても走れなくなった彼らのためにも力いっぱい走りましょうよ!!

私も仕事を通じて長期戦覚悟で頑張ります。
もちろん、走り続けて行きますよ!!共に頑張りましょうね☆

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。