寝太郎の趣味部屋

岩手人寝太郎の、日常の徒然を気ままに吟じます。

04月« 2017年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 助かります!高等学校等就学支援金!! ~結局愚痴りますけどね~BLOGTOP » 雑感 » TITLE … 助かります!高等学校等就学支援金!! ~結局愚痴りますけどね~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

助かります!高等学校等就学支援金!! ~結局愚痴りますけどね~

h22.3.31高校就学支援金 のコピー.jpg

次女は4月から高校3年生。。。

もしこの制度が国会を通らなければ、寝太郎家は与党の公約の恩恵を
なんら受けることなく過ごしていかなければなりませんでした。

長女は大学3年になるし、次女も高3ですからね~
小学生以下のお子さんを持つ家庭に支給となる『こども手当て』の受給も
ありません。
これで、扶養控除の子供分が無くなるとすると...一気に家計逼迫です。

とりあえず、寝太郎家には1年間のみの恩恵になってしまいますが
毎月の授業料が9,900円減額になるのは非常に大きいです。
恐らく、毎月の赤字補填とか、とある壊れそうな家電製品の購入に
回るんでしょうけどね~Σ(・ε・;)


って...

こういった享受出来得ることのみクローズアップされておりますが
実際は、年末調整の際に控除される金額が減額されてしまうことを
わかっておられる方は少ないでしょうし、実質の増税になることを
きっちりと与党は説明し国民の理解を得る事が必要だと思いますが...

いくら選挙で認められたと言っても、今までよりも苦しい生活に
なるのですから世論は納得のうち...とはならないと思いますが...

私はその点を踏まえて、先日の衆議院選挙にて投票しておりましたが
こういった結果になったことは民主主義の国に生きている以上納得
せざるを得ませんからね~

そうです。
私が言いたいのは、配偶者控除の廃止に対して言及しております。
寝太郎家は、こども手当ても無し、高校等就学支援金も1年のみ...
これで配偶者控除が廃止されれば実質の大幅年収減になる訳です。


クルマなんて贅沢品の購入は夢のまた夢になるでしょうね~
これじゃ~(((;-д- )=3ハァハァ
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。