寝太郎の趣味部屋

岩手人寝太郎の、日常の徒然を気ままに吟じます。

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … アミノバリューランニングクラブin岩手練習会に行ってきた!~今シーズン最終回~BLOGTOP » 今日のラン(^^♪~練習編~ » TITLE … アミノバリューランニングクラブin岩手練習会に行ってきた!~今シーズン最終回~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アミノバリューランニングクラブin岩手練習会に行ってきた!~今シーズン最終回~

h21.12.13高田松原 のコピー.jpg

昨日は先月にあった今シーズン最終戦であるカッパハーフマラソン
以来、3週間ぶりに外でランをして来ました!
インドアでは週に1度程度、気づいた時にトレッドミルにて走ってましたが...

夫婦して...

『うち等、走れるんだろうか...』 (。・x・)ゝ

と、不安になっているんですから困ったもんです(笑)


****** ▼ 追記記事 ▼ ******


今シーズン最終回の練習は『遠征』で~す(^o^)丿

場所は、盛岡から直で約2時間半、集合場所の花巻空港経由だと
3時間は片道に掛かります...岩手県沿岸南部、陸前高田市の
高田松原海岸にやってきました。

も~本当に岩手は広いっすよ~!
往復の行程で疲れますからね~~~~(-_-;)


昨年もここにやってきましたが、ここは岩手県学連選抜や
社会人の選抜チーム等、大会(桧舞台)を前にアスリート達が
合宿を張る場所です(^^)b

そう...

我等がアミノバリューRCin岩手のコーチが、その県選抜の
監督をしていらっしゃるので、同じ練習メニューの一端を
味わうことが出来るのですからね~

もちろん...甘いもんじゃないんですよ...Σ(・ε・;)

高田松原は、名前のとおり、海岸沿いに松林が並び、約2kmに
続く砂浜と合わせた景勝でもあります。
その松林内にランニングコースがあるので、そこを中心に
練習をするわけですが...

それだけじゃ~ここに来た意味がない...

そう...




砂浜ランが...あるんです...(((;-д- )=3ハァハァ




昨日は、気温こそ5℃程度もあったのですが、とにかく風が強く
体感は氷点下に近い寒さと風に見舞われた中での練習でした。
松林の中ではさほど風は気になりませんが(流石は防砂林)やはり
海岸の砂浜を走るときはまともに吹かれます...

おまけに砂浜のトラクションの悪さはスタミナを一気に奪います。

約1時間半の練習でしたが、砂浜ランは4本で約8km...
合計15km程度のジョグメインではありましたが、相当の疲労感を
味わうことになりましたね~


h21.12.13ゲルカヤノ のコピー.jpg


でも、砂浜ランの秘密兵器(^^)b



アシックス ゲルカヤノ14SW(*^^)v



昨年、引退させておりましたが、この日のために引っ張り出して来ました。
スーパーワイドモデルのおかげで足裏の面積が広く、足裏の加重を広い
面圧に分散させることが出来る...そう、雪国のかんじきの理論です(笑)
もしかして利くのかも♪と思い使ってみましたが....



バッチリでしたね~(爆)



淡々とリズミカルに砂浜を走りぬく姿に寝太郎夫人は???だったみたいです(笑)
軽快に走って行く寝太郎の足跡と、他参加者全員の足跡を比べてみたそうですが
確かに砂浜への食い込み度が浅く、全然違ったそうですから。

でもね~シューズだけではなく、昨シーズンの練習会で学んだことも大きかったと
寝太郎は思います。

『蹴り上げる走りだと埋もれて前に進めない!』
蹴り上げるんではなく、腿を上げて足裏全体でトラクションを感じながら
面で砂を柔らかく押す感じ。
それにめり込む前にこまめに腿を上げてやれば案外前に進むし(≧∇≦)b
腿を上げるためには足場が確保できないとダメ...
必然的に体全体でバランスを取るような感覚が身につきます。


疲れはしましたが、久々に気持ちがいいランが出来ました(^^♪


そして最後は、仲間達やS先生とエール交換をし今シーズンの締め括りをしました。
テンションが下がっている今時期、ましてや夏場も屋外での練習は気が引けて
さぼり気味になってしまいますが、こうしたランニングクラブでの練習会があると
重い腰が上がってしまいますよね~(笑)


練習を終え、とんぼ返りで盛岡に戻り15時半、途中でラーメンを食べたとはいえ、
2時間半か~中々のペースでしたよね。・゚・(ノ∀`)・゚・。
おかげで、ジムに立ち寄り冷えた体をじっくりとお風呂で温め、汗を流して帰宅...

そして昨日はハードスケジュール!!
それから夜勤に出勤で~す(・∀・)

充実したからこそ、苦も無く仕事をこなせましたヽ(●´ε`●)ノ



う~ん、やっぱり外を走るっていいよね(*´∀`)アハハン♪
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

*** COMMENT ***

No title

私は足が小さい(25.5cm、スリム)ので向いてないかな?
実は砂浜どころか室内、もちろんトレミも走った事ありません・・・

もう最終練習ですかぁ?
こっちは本格的なシーズンに入っていく時なのに・・・
自分は恵まれてるなぁ~って改めて思います。

To Hockeさん

大丈夫です(^^)b
体重がある分、圧を分散させようとする作戦ですんで(爆)

いや~きっちりと毎日積み重ねているランがhockeさんの強みですから!
目先を変えてつまみ食いしている寝太郎はだから伸びないんですから~Σ(・ε・;)

To カズさん

そうですよ~今日も日中の最高気温が1℃行きませんΣ(・ε・;)
さっきは路面凍結&氷点下3℃の中ジムから帰ってきました...
雪も降り始めやっとで冬らしくなってきましたよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

No title

砂浜とまでは行かなくても、普段の練習は、地面や芝生を走りたいですね。そしてレースの本番では、アスファルトの反発をうまく使ってスピードを出したいです。でもこの時期だと、地面は凍ってアスファルトより硬く感じますね^^;
今回の練習で寝太郎さんが感じたことは、私も最近、気づいたことです。今までは足を前に出すことをイメージしてたけど、地面に着いた足を早く戻す方がリズムが出て走りやすいのです。戻す勢いで足を出すような!走るって、奥が深いですね~~!

To かとやんさん

そうなんですよね~
故障を防ぐのもですが、足裏感覚を研ぎ澄ませることで
バランス感覚を磨ける不整地でのランって実はとっても
大切なんだと感じました。
砂浜ランもでしたが、園路コースや、わざと草地を走ったり、
そして舗装路のロードに出たりと、先生が意図を持って
走らせてくれるんです。
自然に対応力も付いてくる感じがしました。

でも...すぐに忘れるんですけどね(爆)

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。