寝太郎の趣味部屋

岩手人寝太郎の、日常の徒然を気ままに吟じます。

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 土曜日(28日)は寝太郎の誕生日(^^)bBLOGTOP » 雑感 » TITLE … 土曜日(28日)は寝太郎の誕生日(^^)b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日(28日)は寝太郎の誕生日(^^)b

h21.11.29梓01 のコピー.jpg
↑初日の広島の原爆ドーム


h21.11.29梓02 のコピー.jpg
↑3日目のUSJ(もうクリスマスですね~♪)


h21.11.29梓03 のコピー.jpg
↑4日目の金閣寺


h21.11.29梓04 のコピー.jpg
↑5日目最終日、清水寺からの見事な紅葉!!

と...
修学旅行だったので次女にデジカメを貸してましたが...
寝太郎より上手に撮って来ましたよ~マジで!!
寝太郎夫婦は行ったこと無いのにな~京都って~(;´Д`)


え~~~~~



土曜日で45歳になりましたヽ(●´ε`●)ノ



そうです...
四捨五入で50代です(爆)
27日までは、四捨五入で40代だったのに・・・(;´Д`)ウウッ…

と、どうしようもないことを考える微妙な歳ですね~(笑)




****** ▼ 追記記事 ▼ ******



今シーズンのラストレースから一週間。

燃え尽きたのか...
灰になってしまったのか...


全く走ることを忘れてしまったように避けてますね~(^^)b
ちなみに体を動かすこと自体を避けているみたいにジムにも
行ってません。(今日も寝太郎夫人だけ行きました...)

確かにここ2週間ほどの激務?が追い討ちをかけたのか
締め切りに間に合いホッとした途端、風邪のような症状がひどくなり
金曜、土曜と寝込んでました。

流石に3日連続で寝込んでられないので、昨日の日曜日は
アミノバリューRCの練習会だけは大事を取ってお休みし、
外で家の用事をこなしてましたけどね~

昨年は、東京マラソンが当選したことでオフを取らずにズルズルと
週末のロングランを続けながら春を迎えましたが...

そうですね~

今シーズンはすっぱりとオフシーズンを取って体をリフレッシュ
させようと思っています。
この1年、治ったかと思えば再発した股関節の痛み等気に掛かる
症状もありますんで、アミノバリューRCの練習会がある12月
までは軽いジョグ程度の気分転換はするつもりですが、1月の
1ヶ月は走るのを止め、2月から気分一新、新シーズンの走り始めを
行おうかと考えてました。
とはいえ、もちろんジムには通うんで、スタジオメニューや筋トレ、
そして時々は気分転換の軽いジョグ(30分程度のトレッドミル)等
続けるんで、いいメリハリになるのかな~と。
(ま~2月の盛岡はまだまだ雪多く厳寒期なので、無理しませんが...)


そんな燃え尽きた寝太郎ですが、久々に元気になりました!!



h21.11.29梓05 のコピー.jpg
↑次女の修学旅行のお土産です(≧∇≦)b


h21.11.29梓09 のコピー.jpg
↑早速、職場のデスク上で、6年前長女がTDYのお土産に買ってきたバズの
メモクリップと並んで、メモの付箋を貼られてます(笑)


実は昨日、家族で寝太郎の誕生パーティーをやりました。
次女が広島~大阪~京都方面の修学旅行から帰ってくるのが昨日
だったので家族全員揃う日曜日に伸ばした訳です。

ほぼ1週間ぶりに揃う家族でのパーティーは格別です(*^ー゚)b



h21.11.29梓06 のコピー.jpg

ケーキは寝太郎ご贔屓な『砂田屋』さんのフルーツオンフルーツ!!
カット物で525円とお高いんですが、一口食べると...許せます(爆)
丁度、週末が『砂田屋』さんの創業祭だったので、イベント時の限定
でしか食べれないフルーツオンフルーツにご対面出来ました(≧∇≦)b



今年のクリスマスケーキも
フルーツオンフルーツを予約したしね(☆∀☆)




h21.11.29梓07 のコピー.jpg

で、次女のお土産の千枚漬けを肴に、たまにしか飲めない本物の
ビール(爆)をグビッと~~~~σ゚д゚)ボーノ!

これが元気の源であり、百薬の長らしいです(爆)




寝太郎復活v( ̄Д ̄)v





h21.11.29梓08 のコピー.jpg

え~これは金閣寺のお土産だそうですが...

冬の厳しい路面状況を安全に走って欲しい!

と、次女から笑顔でcube君とピエール君用に渡されましたが...
今までお守りやらキャラクターやらクルマにぶら下げないよう
極力排除して生きて来ましたが...寝太郎ついに折れるΣ(・ε・;)


そりゃ~断れね~べや~(;´∀`)
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

*** COMMENT ***

親思いのいい娘さんですね~☆
お誕生日おめでとうございます!
寝太郎さん、辰年ですね♪私も辰年ですよ~!

To shizuさん

ま~いいことしか書きませんので(爆)
今は近所の他校の友達と寒空の下でだべってますヽ(;´Д`)ノ
家の前だからしゃ~ないんですけどね~
出掛ければ流石に雷が落ちると思ってるんでしょうけど(笑)

あっ!ありがとうございます<(_ _)>
そっか~一回りか~...Σ(・ε・;)
う~んshizuさんカルチャーショックだね~そりゃ~(自爆)

原爆はなぜ落とされたのか

『十二月八日』 高村光太郎

記憶せよ、十二月八日。
この日世界の歴史あらたまる。
アングロ サクソンの歴史あらたまる。
この日東亜の陸と海とに否定さる。
否定するものは彼らのジャパン、
眇(びょう)たる東海の国にして
また神の国たる日本なり。
そを治(しろ)しめたまふ明津御神(あきつみかみ)なり。
世界の富を壟断(ろうだん)するもの、
強豪米英一族の力、
われらの国に於いて否定さる。
われらの否定は義による。
東亜を東亜にかへせといふのみ。
彼らの搾取に隣邦ことごとく痩せたり。
われらまさに其の象牙(ぞうが)を摧(くだ)かんとす。
われらみずから力を養ひてひとたび起(た)つ。
老若男女みな兵なり。
大敵非をさとるに至るまでわれらは戦ふ。
世界の歴史を両断する
十二月八日を記憶せよ。
- 高村光太郎 -


<<歴史は人間である>>
はじめまして、七生です。(*'-'*)
参考になれば、幸いです。

『原爆は何故落とされたのか』

「原爆投下が終戦を早めた」という説は、
アメリカが原爆投下を正当化する為に、
今も言い張っているウソ話である。
「日本を降伏させるのに原爆投下は必要なかった」
という事実は、とっくに証明されているのだ。
それこそTBSの特番、
『"ヒロシマ"あの時、原爆投下は止められた』
でもやっていたほどの常識だ。
※(某キャスター氏のコメントは人間理解の浅薄さを証明する情けないものだったが。)
http://matodoga.blog24.fc2.com/blog-entry-195.html

「天皇の地位保全」の条項さえ出せば、
原爆を投下せずとも日本は降伏すると
米国務次官・グルーは何度も主張した。
しかし大統領トルーマンは、
ポツダム宣言の草案から
「天皇の地位保全」を認める条項を
あえて削除した。
トルーマンは原爆を投下するまで
日本を降伏させたくなかったのだ!

○莫大な費用をかけて作った原爆を、
 議会対策の為にも使わなければならなかった。
○ウラン濃縮型と、
 プルトニウム型の2種類の原爆を、
 黄色いサルの住む都市で実験使用して、
 その効果を確かめる必要があった。
○戦後の世界秩序を巡って、
 ソ連のスターリンに
 脅しをかけておく必要があった。

原爆投下は終戦を早める為に
実行されたのではない!
ルーズベルトの急死で、
たまたま大統領になってしまい、
「つぶれた田舎の雑貨屋のおやじ」と言われて
全米国民の溜息を浴びていた
ハリー・トルーマンは、
自分の強さを誇示する為に、
何が何でも虫けら同然の日本人の上に
原爆を落としたかったのだ。
トルーマンは原爆を2個落とし、
目的を達成したら、グルーの案に戻り、
「天皇の地位保全」を日本に伝えた。
結局はトルーマンの計画通りに進んだのだ。
グルーの努力は実を結ばなかった!

『原爆を投下するまで日本を降伏させるな』
(草思社)の著者、鳥居氏によれば、
ルーズベルトは、日本との戦争が長引けば
中国が内戦になる可能性が高まると考え、
ドイツを降伏させたあと、
一日も早く日本を降伏させるために、
グルーを起用した。
ルーズベルトは「天皇の地位保全」を主張する
グルーに希望を託したのだ。
ところがルーズベルトの急死、
トルーマンの大統領就任によって、
グルーの対日政策は無視される。
日本を降伏させるわけにはいかなかったからだ!
原爆を落とすために!
 
日本が主体の正しい歴史を知るには
小林よしのり『戦争論』全3巻がおすすめです。


『ゴーマニズム宣言』『わしズム』ではイラクやアフガニスタンについて
マスコミが報じない情報が得られます。
 
※ダニエル・エルズバーグ
元国防総省職員・平和運動家(米国)論文↓
http://www.hiroshimapeacemedia.jp/mediacenter/article.php?story=20090821150520891_ja
 
【いわゆる従軍慰安婦について】
☆小林よしのりvs上坂冬子(対談)
http://www.ianfu.net/opinion/vs.html

to 七生 さん

いらっしゃいませ、そして貴重なコメントありがとうございます。

意図的に歪められた歴史はもう沢山。
やはり真の歴史を知ることって大切なことですよね。
どうしても戦争や争いは避けなければなりません。
そのためにもどうして過去にそういうことになってしまったのか。
どういった経緯があったのか、そして何故そういった決断をしてしまったのか。
これは原爆を含め二度とその悲劇を起こさないよう、そして起こしては
ならないという決意を唯一核の悲劇に遭った我々日本国民が意識を共有し
総意で発信しなければならないメッセージだと思っています。
七生さんが書いてくれたこととても興味深く読ませていただきました。
今まで色々と明かされて来た極秘文書からの事実はやはり本当だったのかという
憤りとやはり絶対に核は抑止力としてでさえこの世に存在させてはいけない
という気持ちを更に強く持つことが出来ました。
存在するからこそ、考えの無い愚かな人間が使ってしまい悲劇を生むん
ですから。。。

今回、娘が広島で目の当たりにした事実。
その真実を胸に刻み、将来の自分の子にその悲劇を語り継いで欲しいと
帰宅後に話してやりました。

No title

おもいっきり遅ればせながら誕生日おめでとうございます!
四捨五入すると50才ですか~
私も四捨五入すると...
考えないようにしています。
でも、そろそろ考えないとなあ(何を?)

全く関係ありませんが、うちの奥さんは「目指せ!寝太郎夫人!!」だそうです。

To ぽむんさん

ありがとうございま~す(^o^)丿

でも...
そのままスルーでも逆に嬉しかったかも(爆)
ほほ~~~ぽむんさんも四捨五入の瀬戸際ですな!!
そうなんですよね~夫々の世代でピンポイントで
そこを境に時間の過ぎ方が加速する所です(笑)

そんな~ぽむんさんの奥さん!!
目指せ寝太郎夫人なんて何を言ってるんですか!!
寝太郎夫人を調子に乗せても鼻がそっちまで
伸びるだけですよ~~~~~~(爆)

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。