寝太郎の趣味部屋

岩手人寝太郎の、日常の徒然を気ままに吟じます。

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … ピエール君(citroen C2)タイヤ交換の儀(^^)bBLOGTOP » 雑感 » TITLE … ピエール君(citroen C2)タイヤ交換の儀(^^)b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピエール君(citroen C2)タイヤ交換の儀(^^)b

【昨日(22日)のカッパハーフマラソン大会の報告ですが。。。
無事シーズン最終戦も終わり、すっかりと脱力モード故、
もう少々お待ちください<(_ _)>決してもったいぶっている訳ではありませんので。。。 】

今日の盛岡。。。曇りな筈なのに、時折雨。
朝起きたら夜半に降った雪が少し残ってました。

驚いたのは、昨日の疲れが殆ど残ってないし脚も少し張っている程度。。。
今日はジムで出てみたいプログラムがあったので、午前中は龍太♂君の
散歩をしたり寝太郎夫人を仕事場に送っていったり、オークションで落札された
カーコンポの発送準備をしたりと所用をこなしてジムにゴー!!

8月から補強トレーニングの意味でスタジオメニューに参加をし始め、
丁度3ヶ月後の今月にその効果が出始めた感じです(^o^)丿


そのきっかけを感じ取れたのが、先日の宮古サーモンハーフマラソンの10kmと、
昨日のカッパハーフマラソン大会のハーフでした!!

なので、レース翌日にも関わらず、メニューがあればジムにゴーな訳ですヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
エアロビクス(ステップを含めた)とパンプメニューはマシントレーニングよりも
間違いなくトレーニング効果が高いと思いますね~(^^♪

で、今日はダウントレーニング効果も求めて『かんたんステップ30分』の
メニューだけこなしてすぐに帰宅、そして昼食後は本日のメインイベント。。。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

ピエール君の冬タイヤへの交換の儀です(*^^)v




h21.11.23スタッドレス01 のコピー.jpg

ピエール君の夏仕様は、純正サイズ(16インチ)からわざわざ2インチダウンの



14インチ!!(爆)
RAYS製 VOLK RACINGのTE37で~す(*^^)v



ドレスアッパーの方たちはこぞってホイールのインチ径を上げてタイヤの扁平率を
少なくする方向に向きますが、寝太郎は全くの逆です♪
一般的に金属製のホイールが大きくなると総重量が大きくなるのでクルマの
バネ下重量が大きくなり、サスペンションの動きや操舵性を鈍くさせる方向に働きます。
でも、軽くしすぎることでデメリット(乗り心地や耐久性)も生じるので、その車種固有の
足回りや、エンジンパワー、ボディ、シャシーと丁度いいバランスを保てるサイズが
一番一体的に感じることが出来得るんですが、果たして見てくれは。。。難しいですね(笑)
※あくまでも、一般的な例をわかりやすく簡単に書いてます。

これに関しては、レースの世界や特殊な例等ありますんで、ここに書き始めれば
なが~~~くなってしまうこと間違いなし。故にこの辺にしておきますか(爆)


ま~この14インチホイールは一般的な鋳造製法と違った、鍛造製法によりますので
超軽量で高強度が謳い文句。(でも、値段が高いヽ(;´Д`)ノ )
その軽量さ故、燃費が良くなったり、鋭いレスポンスの動きを得る事が出来ました。
反面、タイヤの扁平率が高く肉厚なため、剛性に乏しい格安タイヤだと舵の切り始めや
高速コーナーで腰が砕ける感覚が伝わります。
なんて、逆に滑らかな操作が身に付くのでいいのかもね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

んじゃ~なんでわざわざインチダウンしたのか。。。

だってこれが寝太郎のツボなんだからさ(^^)b
ムッチムチの肉厚タイヤで、あと3cmぐらい車高下げてやると最高ですから!!


h21.11.23スタッドレス02 のコピー.jpg

ピエール君は、ラリー車のベースだけあってシャシー剛性、ボディ剛性共純正で
かなり高まっています。
前車alfa156は後付で色々と補強してやって始めてその効果が現れましたが

ピエール君は純正でこのとおり~(^o^)丿

後部のジャッキポイントをめいいっぱい上げると、片側前後輪の2輪が一気に
上がりますが、おまけに反対側後輪も浮きます。
でも、4輪浮くわけ無いんで(当たり前~)最低でも2回はジャッキアップしなきゃ
なんないんですけどね(^_-)-☆
ちなみにピエール君(VTSモデル)は、純正で強化スプリングを組んでいるので
VTRモデルよりも1.5cmほど車高が下がります。。。
おかげで、フロント側のジャッキポイントにはフロアジャッキが入りません(つд∩) ウエーン


h21.11.23スタッドレス03 のコピー.jpg

タイヤ交換が夜までかかった訳ではないのであしからず(^_-)-☆

交換後、写真を撮るのを忘れてそのまま車庫入れしちゃったんで、寝太郎夫人の
お迎えした後に撮りました(^_-)

交換した冬用アルミは純正より1インチダウンの15インチ!
ラリー界はもちろん、コンペティションの世界では超有名なイタリア製スピードラインの
アルミです。
でも、こちらは耐久度満点な鋳造ホイールのため重いのなんの~。。。
って、15インチなんであくまで夏用アルミに比べればの話です。

この15インチはピエール君にはベストだと思います。
昨シーズン乗ってみて、確かに動きは重さを感じさせますが、節度ある動きが
安定感、安心感を増幅させてくれます(≧∇≦)b

まして、オフセットが14インチに比べ+10mmなので、ビッチリとツライチ感が
出てきますので冬用とはいえ、見た目の迫力が増していいんですよね(*^ー゚)b

ん。。。

あ~~~~~~明日は夜勤だな~( ´ー`)フゥー...と現実に戻ってみる。。。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

*** COMMENT ***

No title

もうレースシーズンが終わるなんて・・・
まるで東北地方みたい(冗談)

冬の補強トレが来シーズンの
成果を左右するんでしょうネ。

Re: No title

お疲れさまです!
ですよね~全くも~って…
東北もとうほぐ、本州で一番寒い所ですってば(爆)

はい‼
まずは、投資している所で元を取る作戦です(^_-)-☆
せっかくカズさんから教わった素晴らしいメニューなんですが、
最後の秘密兵器、いやリーサルウェポンに取っておきますから(笑)

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。