寝太郎の趣味部屋

岩手人寝太郎の、日常の徒然を気ままに吟じます。

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 第27回スポニチ奥州前沢マラソンに行ってきた(;´∀`) BLOGTOP » 今日のラン(^^♪~大会編~ » TITLE … 第27回スポニチ奥州前沢マラソンに行ってきた(;´∀`) 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第27回スポニチ奥州前沢マラソンに行ってきた(;´∀`) 

h21.11.1前沢01 のコピー.jpg

滝沢の寝太郎家から盛岡インターまで10分。
当初予定していた6時に出発だったのに、高速に乗ったのが6時40分。
でも、約100kmの行程を済ませ無事に駐車場に停め、会場である
前沢スポーツセンターに着いたのが予定していた7時半v( ̄Д ̄)v

ま~そんなもんです(笑)

天候も雨が危惧されてましたが、前日の天気予報どおり曇り。
日中の気温も15℃程度で走るには風がなけりゃ~最高?のコンディション...
でも、このぐらいなら願ったりでしょう(^^)b

そんな何かを期待させてくれる前沢マラソンのイントロでしたが...
やっぱり『3/12=1/4』の確立は伊達ではなかったのね~。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン


****** ▼ 追記記事 ▼ ******

そうなんです。
この前沢マラソン(ハーフ)を入れて、昨年からの大会エントリー中、
20km以上のエントリー数が『13』です。
そしてその中で全く痙攣そして痙攣の予兆も現れなかったレースが
『3』なんですよね~
もしかしたら今日も...な~んて思いながらスタートしましたが....




漏れなく『今日も』でした(爆)




おかげで、昨年の同レースでは、痙攣の予兆が出た所でなんとか誤魔化して
1時間54分台でゴール出来ていましたが、今回はペースも上がってましたし
脚が持ちませんでしたね~完全に痙攣しちゃいましたんで(*´∀`)アハハン♪


今年春に出したハーフの自己ベストを更新するぞ!!


な~んて宣言してレースに臨みましたが...
昨年の記録を超すどころかワースト2でしたねヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

ま~相変わらずの嘘つきぶりなんで誰も信じて無いと思いますけどね♪

そう言いながらも、もはやトラウマになってしまった前回の啄木のワースト記録よりも
30分近く早くゴール出来たな~とホッとしてるし(笑)

そんなレース結果は...

h21.11.1前沢02 のコピー.jpg

種目 ハーフマラソン40歳以上男子
順位 エントリー348人中/198位
総合 エントリー540人中/272位

記録 1時間57分23秒

それでは恒例???来年以降のため(にしたい!)の振り返りです(^^)b
参考までに( )内は昨年のラップです。

1km 0:05:47(0:05:42)
スタート後は足踏みしてしまう団子状態で思うように走れない分、かえっていい。

2km 0:05:10(0:05:20)
経験済みのコースなのでもはや想定したペースに戻せた。

3km 0:05:08(0:05:10)
スタート後の4kmまでは街中で平坦。スピードが出ちゃうよね。

4km 0:05:04(0:05:07)
寝太郎夫人の応援を受け、ペースもup...やばい...

5km 0:05:18(0:05:30)
1kmにも渡って上る心臓破りの坂がスタート!抑えたつもりだったけどな(笑)

6km 0:05:41(0:05:45)
きつい上りが終わるが周りに引っ張られいい感じ。

7km 0:05:09(0:05:24)
呼吸が楽になりとっても走り易いペース!気持ちいいかも♪

8km 0:05:08(0:05:16)
10kmぐらいまで緩い上りが続く。う~んもっとペース落とした方がいいかな~

9km 0:05:08(0:05:18)
堪えどころか...でも苦しいけどまだまだいけるな~。周囲の方々も固まってるしな~。

10km 0:05:12(0:05:10)10kmタイム 0:52:45(0:53:42)
給水は歩きながらきっちりと!少しはペースが落ちたね。

11km 0:04:50(0:04:56)
ここの急な下りはやばい!でもブレーキをかけないように走ると...(汗)

12km 0:05:06(0:05:11)
揺さぶりはあったけど下りを利用してペースを作り直す。

13.0975km 0:05:06(0:06:35コース変更の為1kmずれている)
あれれ...苦しくなってきたな~(;´Д`)

14.0975km 0:06:26(0:05:17)
帰りの上りで思いっきりペースダウン。その後の給水で少し歩いてストレッチしたら...
やばい左脹脛が攣る気配!・・・(;´Д`)ウウッ…

15.0975km 0:06:40(0:05:40)
余計なことした~と思っても後の祭り...気配に怯えながらなんとか騙し騙しペースダウン。
おまけに雨が降ってくるし~まさしく踏んだり蹴ったりの予感。

16.0975km 0:07:50(0:05:25)
騙し騙しのつもりだったが、周期的にビクビクとなりながら、一気に痙攣...
一時停止し痙攣が治まるのを待ち、その後ゆっくりと歩き出す。
すっかりとやる気を失いリタイヤの機会を伺うも、救護車が来ない。
仕方ないので攣らないぐらいのスピードで歩く。
あまりに後続に追い越されている自分に腹立たしくなり、リスタートを決意!
でも、中途半端だと前回の啄木の二の舞になるので、思いっきりペースを落とし走り
慌てず、様子を見ながら回復の傾向が見えて来たらラストスパートで気持ちよく
ゴールしようと考える。

17.0975km 0:06:34(0:05:40)
この下りを利用して昨年はペースを上げて来たんだけど...我慢我慢のLSD...みたい。

18.0975km 0:06:11(0:05:45)
脚の重さは相変わらずだけど、気配は一切無し!様子を見てペースUP!!
おっ(#^.^#)雨が上がってきた~いい兆しか~(^o^)丿

でも、慌てずもうちょい我慢(^_-)-☆

19.0975km 0:05:54(0:05:44)
呼吸は全く苦しくない。脚は重いがそろそろ行くか...
ラスト2kmスパート開始!!ラスト2kmの下りはきつい分気合でスピードUP!!

20.0975km 0:04:56(0:05:12)
さっきから抜いてった人達をガンガン抜き返してる♪
思わずダースベーダーのテーマを口ずさみながら反撃開始~(≧∇≦)b

21.0975km 0:05:05(0:05:29)
ラスト数百mは平坦に戻り昨年は完全に痙攣した危険な所...
でも途中の経過が功を奏したのかその後気配は全く無くスピードも維持して
ゼ~ハ~だったけど気持ちよくゴール!!

今回のレースを振り返り、やはりラスト2kmのスパートというか頑張りのおかげで
痙攣という体と心の大ダメージに遭わずに前を向いて終われた事に尽きます。
タイムは自己ベスト&自己コースベストに比べ全然ダメダメでしたが、正直今の力を
120%出せたと思いますし、現状ではこのコースだとこのタイムがベストだと思っています。

これからはあまり反省せず、そして気負わずに大会を楽しんで行こうと思いますんで♪

そうそう、発見したことがあります!!
痙攣する場所なんですが、ハーフ以下だと脹脛が圧倒的に多く、フルだと太腿です。
ラップによる走り方の変化にもよるのがわかります。
故に、サポートグッズでの痙攣症状の緩和には繋がらないのがわかりますね~
これまでの経過より、単純に脚力とスピードが合っていないため起こっているのかな~
と感じました。
キロ5分10秒で走りたいのなら、そのラップでハーフをペースランする練習を
しなければならないし、フルでも同じです。
今まで全く持ってやってないですからね。

練習を超えるまぐれは無い世界だというのを体感しているのが今だと感じました。

でも、練習大嫌いなんでこれ以上は無いでしょうけど(爆)
昨年は、楽しい盛りで月間250km以上走るのが殆どでしたが、今年は...
10月はフルを入れても100kmいかないし、殆どが月間150km前後...

これを超えるきっかけがマラソンの中に見出せれば伸びるんでしょうね。
(今感じているのは、苦しいばっかりで楽しくなくなって来た...)


最後にせっかくサポートの寝太郎夫人がデジカメで
色々と撮影してくれたので軽く紹介します...

h21.11.1前沢ストレッチ のコピー.jpg
ストレッチ中の余裕たっぷりの寝太郎(☆∀☆)
寝太郎夫人、カメラに慣れるため撮りまくってます(爆)

h21.11.1開会式_中山 のコピー.jpg
ゲストランナーの中山竹通氏!
50歳に見えないですよね~今回は10kmの部で走るそうです。

h21.11.1開会式_宣誓 のコピー.jpg
選手宣誓は岩手では超有名な甲冑武者ランナー!
中山氏を討ち取ろうと凄んでましたが最後に握手してました(笑)
彼は真夏の炎天下の大会でもこの格好で見事なランをします!!
そう、ダースベーダーのテーマをガンガンと鳴らしながら後ろから
迫ってくるのがある意味恐怖です(爆)

h21.11.1アミノ_ハマー01 のコピー.jpg  h21.11.1アミノ_ハマー02 のコピー.jpg
スタート前に記念写真撮っている人は見当たりませんΣ(・ε・;)
でも...ハマーは無駄な大きさがかっこいいし、正直余裕があれば欲しい車だし♪

h21.11.1スタート前01 のコピー.jpg
そう、自己ベストを狙うならここでポジショニングです。

h21.11.1スタート前02 のコピー.jpg
45にもなるオヤジが...ウイッシュ!!

h21.11.1スタート前03 のコピー.jpg
スタート30秒前!!
皆さん、ストップウオッチを押そうと構えているのに...
寝太郎は、馬鹿やって周囲の失笑をかっております (。・x・)ゝ

h21.11.1_4km過ぎ地点 のコピー.jpg
街中を折り返し、これから上りに向かう4km過ぎ。
すげ~余裕なんだよね~毎度毎度...

h21.11.1_ゴール のコピー.jpg
ゴール寸前!!
腰は落ちてるけどきっちり走りこんできてます。

え~この後、体育館に戻る途中、階段を上ろうとして...左脚完全痙攣。
数分間身動き取れなくなりました。(寝太郎夫人曰く...表情が歌舞伎役者みたい♪)
やっぱり限界だったようです(爆)

h21.11.1前沢牛丼 のコピー.jpg
ゴール後の楽しみ~(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ
前沢牛の牛丼です。

でも...
寝太郎は吉野家の方が好きかも(爆)←貧乏舌
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

No title

レースお疲れ様でした!
同じく前沢牛の牛丼より吉牛の方が美味しく感じるような気がするぽむんです(前沢牛は食べたこと無いのでイメージが湧きません)。

足の痙攣はなんなのでしょうね~
練習ではそれほどでないのでしょう?
となるとペースの問題か。
ちょっと早くて長めの距離を走る練習をしましょうか。

ちょうど3週間後、自分自身に同様の言葉を言っているかもしれないぽむんでした。
痙攣怖い...

No title

お疲れ様でした。今回も痙攣があったようだけど、気持ちよくゴールできたようで^^最後に抜くのと抜かれるのでは、気持ちが違いますからね!!
ペース走の練習なんて必要だと思いながら私も全然、やってません。。。苦しいし退屈だもん^^;その代わり、ラストの1キロ走とか200M流しに力入れます。でもその割にはラストスパートなんてできないです^^;
それでは来週の宮古で自己ベスト達成して、今シーズンを締めくくりましょう^^

To ぽむんさん

お疲れです!
あはははは、ぽむんさんも吉牛派とは心強いです(笑)

痙攣については今回でなんかわかった感がします。
確かに運動を全くしていない方がフルを走って痙攣の『け』の字も出ない例も多いですし
寝太郎みたいに、多少運動歴があっても痙攣し易い方もいます。
要するに痙攣の原因を探るよりも、ぽむんさんおっしゃるとおり、寝太郎の体質では
今のスピードが脚力の限界を超えてしまっているという状況なのだと思います。
どうしても肺活量が5Lを超えているもので心肺能力が上回ってしまい、それに呼応した
スピードで走ってしまうので起こるのでしょうね~
寝太郎の場合、今の状況だと、ハーフで2時間付近、フルだと6時間付近が気持ちよく
痙攣に遭わずに走れる脚力なのだと思いました。

でもそれだとな~んか風になれない!!

ということは、やはり練習からレースペースをきっちりと距離と共にこなして脚を作って
望まなければならないということなんでしょうね(^^)b

ぽむんさんはきっちり慎重なまでに作って来ましたからね~こちらが楽しみにしている
ぐらいですから(^_-)-☆

To かとやんさん

お疲れです!
そうなんですよ~いつもならレース後気持ちも体も落ち込むパターンなんですが
今回は全く初めての体験でしたからね(*^^)v
ラスト2kmは本当に苦しかったけどスパートをして追い抜きながらゴールなんて
とっても気持ちがいい体験が出来ました!!
本来なら余力を残すなんてことはせずにイーブンに刻んでゴールが理想の
レース展開のつもりでしたが、今回は痙攣したことで全く違った臨機応変な展開に。。。
でも、諦めずにこういった展開も脚の持って行き方で出来るんだな~ととても
貴重な体験でしたし、なんとか明日に繋げることが出来ました。

正直、今の脚力はキロ6分前後でハーフ2時間切りなのだな~とわかりました。
今オフの走りこみの目標が出来て良かったです(^_-)-☆

恐らく10kmも突っ込みすぎると8km付近で痙攣するでしょうね~
そこら辺のさじ加減は微妙ですが、前半温存、後半勝負でペース(作戦)を考え
あくまでも自己ベストを狙って行きたいと思ってました(^o^)丿

No title

レースお疲れ様でした。
ゴール直前の表情に余裕があるのは地元だからでしょうか?
「腰が低い」と表現してますが
自分の目指すフォームは腰は低く!
腕振りは小さく!です。

お疲れさまでした~!

終盤スピードUPでのゴール、良かったですね。
最後にペースアップして前行くランナーを追い抜けると気持ちいいですよね♪

私も痙攣はハーフは脹ら脛でフルはハムといった感じです。寝太郎さんよりはずっと軽症ですけど、嫌ですよね!

あっ、今も思ったのですが、私がマラソンに嵌っている理由の一つに、大会での「練習を超えるまぐれ」が度々起こることがあります。
ハーフや10kmでは、不思議と練習では全然走れないペースで走れるんですよね。

気負わず走っていれば良い結果も付いてくると思いますので、これからも楽しみながら走りましょう!

No title

レースお疲れ様でした☆
今回も出ちゃいましたか~。
でも最後のスパートすごいですね!!
ハーフの最後で4分台なんて
私絶対でないです~

せっかくお金払って大会に出るんですから、
楽しまないともったいないですよね!
次こそは、痙攣なしで~^^祈ってます☆

お疲れ様です!

前沢お疲れ様です。
無事怪我なくゴールできることがなによりも大切ですから、良かったですよ~。
私も去年この前沢が初ハーフで後半は麻痺との闘いでした。(準備運動0で走っちゃダメです!)
前沢のハーフは景色が若干単調ですから、気を紛らすのが大変ですよねぇ。
ゲストランナーの中山さん、私の母が大ファンでして、その為に出場しようかどうしようか最後まで悩んでました
父にちょっぴり似ています(笑)
うちの父はランナーじゃなく空手家です☆

To カズさん

お疲れです!
おお~鋭いですね~(笑)
ゴールの表情は。。。正直言いますと『安堵』からくるものだと思います。
4km手前で寝太郎夫人が勝手にライバル視している女性に抜かれ
一時抜き返すのは諦めていましたが、なんとかゴール前50mで抜き返し
応援してくれている寝太郎夫人にメンツを立てれましたんで(爆)

腰の位置は、結構監督(ランニングクラブ)から言われているんです(^_-)-☆
ま~脚の回転に負荷をかけないため効率よく回転させるためとのことです。
監督は大学の新入部員(陸上部)には髪の毛を上に引っ張り上げながら走らせて
徹底的に教え込むのだそうですが、流石に趣味性溢れるクラブなもんで
やんわりとイメージだけ教えて貰ってました(笑)


To sharaさん

お疲れ様です!

そうなんですよね~いつもなら落ち込んでしまう結末なのですが。。。
正直少しでもスパートしてラップを上げながらゴールできたのって
初めてだと思うんです(^^)b
おかげで痙攣したくせに本当に清清しい気持ちでレースを振り返り
そして笑顔でゴールすることが出来ました!

うんうん、同じです!
やっぱり痙攣する箇所とペース&フォームの関係は当たってますよね~
でもね~sharaさんが言うまぐれは実はまぐれではなくって、起こるべくして
起こっている結果だと思うんです(^_-)-☆
やっぱり意味のある練習と積み重ね。
それが結果として現れているんですってば!!
2年前から見ているんですから~(笑)
寝太郎はそれこそ他力本願でブツに頼ってばっかりなので何もついてこないんです。
でも、牛歩でも続けることでいいことは起きますよね(^o^)丿


To まみ公さん

お疲れさまです!
は~い!そうですね~起こるべくして起こってます(笑)
脚力以上のことをやると体が拒否反応を起こす。
それに尽きるのだと思います。
今回はその点を理解できたんで途中から冷静に最後への
布石が打てたんだと思います。
今シーズンラストのハーフはコースが平坦なので、色気を
出して自己ベスト狙ってみます(笑)
ダメならまた来年チャレンジすればいいや~ってね(^_-)-☆

ラストの4分台は下りなので、恐らく皆さんペースが上がってます(笑)
平坦なら、寝太郎も無理無理~(爆)

次戦の10km。。。
そうですね~やっぱりラップ次第で痙攣のリスクは高まると思います。
恐らく4分半で突っ込めばラスト2kmが怪しいですΣ(・ε・;)
入りの2kmを抑えて、折り返しの5km過ぎに上手くスピードを乗せれれば
もしかしたらまるめこめるかもしれません(希望)

To shizuさん

お疲れです!

shizuさん!寝太郎夫人が写真渡したいよ~!!
と、叫んでおります(爆)

shizuさんの去年の爆走。。。いや~まさしく自分との戦いでしたよね~
流石に今年はupして望みましたが。。。ダメだったよ~ヽ(;´Д`)ノ
今年は、ハーフの折り返しが若干手前に来たせいで、復路の途中から
距離合わせの回り道を走らせられました。
なので、ちょいと余力を残す走り方の調整に手間取りましたけどね(^_-)-☆

サーモン!!
お願いですから、寝太郎を後ろから煽らないでください(爆)
一昨年はハーフのランナーにまくられましたからね~(;´Д`)

(生)中山さんはやはりオーラが違いましたね~
まだまだ戦う意気込みを失ってないんです。
恐らく現役時代並ではないにしろきっちりと走りこみはかかして
ないんでしょうね~思わず見とれてしまいました(笑)

でも。。。確かに道着を着せると空手家っぽいな~中山さん(爆)
そっか~shizuさんパパのイメージは。。。なるほどね~(^o^)丿


COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。