寝太郎の趣味部屋

岩手人寝太郎の、日常の徒然を気ままに吟じます。

10月« 2017年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … CITROEN C2 タイヤ交換! ~TE37ガリ傷簡易補修DIYの巻~BLOGTOP » 未分類 » TITLE … CITROEN C2 タイヤ交換! ~TE37ガリ傷簡易補修DIYの巻~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CITROEN C2 タイヤ交換! ~TE37ガリ傷簡易補修DIYの巻~

h21.3.29タイヤ交換 のコピー.jpg
↑これはスタッドレス仕様(15"SPEEDLINE)

今日の盛岡。。。晴れ!!
久しぶりのいい天気です(≧∇≦)b
朝の最低気温は氷点下6℃台と冷え込みは厳しかったんですが、
日中は久しぶりに、6℃台まで最高気温が上がり、ポカポカでしたね♪

いつもは4月第一週の週末に夏タイヤに交換してましたが、この陽気に
誘われて交換しちゃいました。

来週の週間天気予報では雪マークの日が何日かありますが、その時の
為に、cube君のタイヤ交換はしないでおきます(笑)

12月から4ヶ月間頑張ってくれた
ヨコハマ アイスガードig3!!
満足の行く性能でありますね~(^^)b


それに、純正アルミの16inchに対し、東京のC2仲間から譲っていただいた
スピードライン ミストラルカップの15inchは操作面においてベストマッチング
かと思わせるアルミサイズでありました。
(純正の16inch 45扁平は完全にオーバーサイズ!)

う~ん。。。
次にアルミを購入するならば、タイヤの扁平率(15inchで55扁平)も考えて
性能、経済面、乗り心地の全てのバランスが取れていると感じられた15inch
に決定だな!!←C2の場合ね(^_-)-☆


h21.3.29te37 のコピー.jpg
↑夏バージョン(レイズTE37 14")

でも今回セレクトしたホイールは、14inch(爆)
タイヤがタイヤ(cube君純正)なんで剛性も乏しく完全に見た目仕様ですΣ(・ε・;)
でも、このホイールは、プジョー106 S16のコンペティション用に限定生産された、
レイズ製TE37の鍛造超軽量ホイールですから~(^o^)丿
純正から2inchもダウンしたおかげで総重量がかなり軽量化され、燃費も2~3km/lは
upしますし、スタートダッシュも抜群で、今日交換後にいつもどおりクラッチミートしたら。。。
驚くほどのダッシュをかまされて正直びびりました。・゚・(ノ∀`)・゚・。
14inchなのに、1本4諭吉ほどする高価なアルミなので大切に?使ってましたが。。。
昨年4月末に交換後、8月に調子こいてガリ傷を作ってしまってから倉庫に
しまってましたからね~(;´Д`)

でも。。。



東京マラソン後でお金も無いし。。。
DIYでタッチペン補修しちゃいました(#^.^#)




そこそこ満足の行く補修であった証拠に、TE37をセレクトした訳です(^^)b


と言うことで、簡単ではありますが補修の経過を。。。
(自己満足のDIYなので、参考にはなりませんので期待しない様に!)

h21.3.29ガリ傷補修前01 のコピー.jpg h21.3.29ガリ傷補修前02 のコピー.jpg

(1)コーナーを攻め過ぎて縁石にヒットした、言わば勲章であります(自爆)
ま~1本の半周程度ですし、この程度で済んだのは運が良かったかもしれません。
手持ちのファイルセットから、1番細めのタイプを選び余計な所まで削らないように
また、リムのラウンドした形状に削りこめるようなファイルを選びます。
ちなみに左側の5センチ程度を削ってみました!ガリ傷のバリと傷を思い切って
削りながらなるべく平滑に仕上げていきます。


h21.3.29ガリ傷ファイル掛け後01 のコピー.jpg h21.3.29ガリ傷ファイル掛け後02 のコピー.jpg

(2)こんな感じで思い切ってファイル掛けした方が、タッチペンの乗りも良く
仕上がりがいいです。バリが残ると塗料の乗りが悪くなりますんで!


h21.3.29ガリ傷タッチ前ペーパー後 のコピー.jpg

(3)ファイル掛けだけだとどうしても粗い削り傷が残りますので、500番
ぐらいの耐水ペーパーで更に磨き上げます。本当は更に細かい番数の
ペーパーを掛けて行き素地を綿密に仕上げて行くのが本当ですが。。。
めんどくさい。。。(爆)どうせタッチアップを厚く塗って誤魔化すんで
このぐらいでヨシとします(笑)


h21.3.29タッチ後全景 のコピー.jpg

(4)乾かしながら、タッチペンで3回ほど厚塗りをして、クリアのタッチペンで
仕上げました。
カメラで見ると完璧な仕上がりなんですけどね~特に外は寒いので室内で
作業しましたが、室内の照明程度では粗が見えませんからねΣ(・ε・;)


h21.3.29タッチ後01 のコピー.jpg h21.3.29タッチ後02 のコピー.jpg h21.3.29タッチ後03 のコピー.jpg

(5)タッチアップ後のアップ画像ですが。。。
カメラって良く写るんだな~と(爆)
今日、外で見てみたら凸凹がわかりますんで、DIYにありがちな1m以上
離れて見てください。な仕様はこちらでも適用させていただきます(^_-)-☆
ま~それにしても、深い傷はどうしても表面に出ちゃいますが、そこまで
気にするならパテで成形しなければなりませんし、そうなると、なんだかんだで
お金かかりますからね~わたしゃ~これで大満足です(≧∇≦)b


h21.3.29タッチペン のコピー.jpg

(6)寝太郎の出費はタッチペンのみ600円程度(^o^)丿
ちなみに情報収集の結果、TE37のホワイトだと、マツダのピュアホワイトが
近いとの事でしたが、バッチリと同調しちゃった感じですヽ(●´ε`●)ノ


と、夏タイヤには換えましたが。。。
クルマに回すお金も情熱も皆無ですからねヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

今年は暇があったらXJRと戯れる予定ですからん(☆∀☆)

とはいえ、お金は掛けません。
お金は、自分自身に掛けますから(*´∀`)アハハン♪




スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。