寝太郎の趣味部屋

岩手人寝太郎の、日常の徒然を気ままに吟じます。

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 今日もまったり(#^.^#) ~備忘録:HDD増設!~BLOGTOP » 雑感 » TITLE … 今日もまったり(#^.^#) ~備忘録:HDD増設!~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もまったり(#^.^#) ~備忘録:HDD増設!~

今日の盛岡は晴れ!!

気温が1℃程度までしか上がらない割には、陽射しのおかげで
結構融けてくれてますね~
でも、朝に龍太♂君の散歩をした時には、融けかけた路面の
おかげで半端なく滑りまくってましたねヽ(;´Д`)ノ

いい天気につられて運動公園にでも行って走ろうかとも思って
ましたが。。。気が乗らずにお休みです(笑)

ま~ね~1月は意気込んだ割には165kmしか走れなかったし
もうちょい月間目標(200km)は下方修正しなきゃΣ(・ε・;)
あまり自分にプレッシャーかけるとまた反動が怖いし(爆)

今晩は夜勤なんで、明日明け番利用してペースランしましょ(^^)b


h21.1.10hd01 のコピー.jpg

去る1月10日に、行きつけのPCショップにて赤札個数限定にて
売っていた640GBのHDDを購入、そして無事にアップデート完了
しておりましたんで、ここに備忘録としてupしておきます(^^)b

寝太郎のメインマシンは、3年前に購入していた自作機であります。
ペンティアム4のデュアルキャッシュ3GHz、1GHzのメモリーのスペックは
ヘビーユーザーとしては今ひとつかもしれませんが、ネットゲームや
グラフィックに固執しない使い勝手では必要十分です。
当初からHDDは増設を見込んだ為、お金をケチってシステムを起動し
パフォーマンスに影響が出ないと推奨されて200GBしか購入しませんでした。

本当は、1年も経たずに増設する筈だったのにね~。。。



3年も放置でした (。・x・)ゝ



ま~S-ATA規格のマザーボードなもんで、増設へのハードルは
低いですし、昨今の市場価格の暴落の影響も手伝ってHDDの
価格も下がってます。
もうちょっと待って春頃になると更にお徳かとは思いましたが、
HDD残量も限界を迎え、システムに影響が出てきてましたから
待ちの選択肢は残されてはいませんからね。

で、購入と相成りました。

ブランドは、韓国、いやもはや世界でも有数のブランドなりました
SAMSUNG(サムソン)製640GBHDDです。
消耗品と言われるストレージデバイスに5年保証とは時代の
進歩は凄いな~と改めて感心。


h21.1.10hd02 のコピー.jpg

箱から取り出すと。。。別になんらどのHDDも同じですね(笑)

一応、S-ATAケーブルとインチネジは、マザボ取り付けの際の
余ったパーツを流用(いわゆる手持ちね)です。


h21.1.10hd03 のコピー.jpg

まずは、現状のHDDドライブのS-ATAソケットへの接続状況の確認です。
4つのコネクタがある中の1つを使ってます。
属性は特に無いので、4つの内何処に差しても◎です。
IDE接続とは違い、電源さえ増設出来ればまだまだ増設可能ですね!
とはいえ、元々の電源システムの容量が限られてますんで、確認
しないと無駄な出費になっちゃいますね。


h21.1.10hd04 のコピー.jpg

上のS-ATAと書いてあるソケットは電源です。
下が、マザボの雄ソケットとHDDを繋ぐS-ATAケーブルです。
電源は2ソケット分しかありませんので、今後増設する場合は分岐
ソケット等考慮しなければなりません。

一応、奥の方に現HDDの結線状況が見えますね(^^)b


h21.1.10hd05 のコピー.jpg

さて、電源ソケット(青○)及びS-ATAソケット(赤○)共に、切り欠きがあります。
雄ソケットに差し込む際には、切り欠きの形状に注意しましょう。


h21.1.10hd06 のコピー.jpg

一応、新設する640HDD側の雄ソケットの形状です。
この切り欠きに合わせて差込ましょう。


h21.1.10hd07 のコピー.jpg

マザボと640HDDを結線し、インチネジでケース内の増設スペースに
取り付けしますが、ケースファンの配置を考えて空調効率がよさげな
箇所に取り付けしましょう。

やはり熱に弱い電子部品ですからね(^^)b


h21.1.10フォーマット のコピー.jpg

コントロールパネル→パフォーマンスとメンテナンス→管理ツール→コンピューターの管理
→ディスクの管理

で、増設したHDDを確認した後、フォーマット作業に移行します。
寝太郎は、もしかしたらデュアルブートの可能性も考慮し
現行のHDDのシステム領域をそのままコピーする事も併せ
領域を確保し、フォーマットしました。

フォーマット後、ディスクデフラグをし、パフォーマンスを確認し終了です。

さて増設後に、作業環境はどうなったのか???


特にこれといって変わりはないと思います(爆)
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。