寝太郎の趣味部屋

岩手人寝太郎の、日常の徒然を気ままに吟じます。

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … ADIDAS adizero CS3WBLOGTOP » アイテム紹介(*^^)v » TITLE … ADIDAS adizero CS3W

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ADIDAS adizero CS3W


プロアスリートも愛用のトレーニングシューズ!!
世界記録常連のかの皇帝ハイレ・ゲブレセラシエ選手が
愛用してフルマラソンを戦っているのがこのCS3だそうで(^^)b

以下、宣伝文です(笑)

日本人ランナー向けに開発されたトレーニング仕様の
microFITを採用した軽量トレーニングモデル。
カカトの絞込みを大切にし、しっかりとカカトを
フィットさせることで衝撃を抑えてくれます。

中足部から前足部にかけて、ややゆとりを持たせた
設計で快適性を重視したトレーニング仕様のラストを
採用。

アッパーにはメッシュを採用し、通気性・吸汗性に優れ
長時間のトレーニングでも足マメの発生を抑える
初心者でも安心してご愛用いただける
安定性抜群の1足です。

う~んよくわからんです(爆)

でもなぜこのシューズを買ったのか!!

履けばわかるさ(^^)b
なんです♪

寝太郎の足はいわば甲高幅広。。。
かといって4Eのスーパーワイドだと丁度良すぎるか微妙に広いかな、3Eのレーシングワイド
だと小指から薬指がきついし。。。
アシックスの全体的なホールド性や走行バランスに優れている点に
ほれ込んだ自分がなぜアディゼロになったの???

そもそも今プライベートで履いている、アディダスカントリーなんて
幅を確保するため27.0を選び甲高をカバーするため靴紐を緩くして履きます。
結果、長時間歩くと決まって靴擦れです(+_+)

これは愛用するナイキのダンク等も同じ。。。

だからアディゼロもどうせさ~的なイメージでした。


が!!


先日、盛岡イオン内にある某スポーツショップにてアディゼロの試し履き会を
やっておりました。
他のモデル(ターサーデュアルやスカイセンサー)にしか興味がなかった寝太郎
なので、履くつもりはありませんでしたが、アディダスから派遣されて来ている
おね~さまがいい(^^♪
オヤジギャグ連発な寝太郎の上を行かれてしまう(#^.^#)
やはり体育会系で鍛えられてるのね(^^)b

本当に勉強になったもん!
初心者の寝太郎のランニングQ&Aの相手をしてくれるし。。。(笑)
現役のランナーだそうだし(^^ゞ

思わず笑顔で勧められる内に履いてみました!!


おお!!


これ何?この感触何??


アシックスとはまるで逆で、歩行やステップした時のフィット感はアディゼロに
分がありました。(でも苦しくない♪)
そして踵のホールド感、中足部のホールド感の秀逸さ!!

そこで買わずに帰宅後にオークションで探したのは愛嬌です(自爆)


そのおね~さんから、ゲルではなくなぜ2種のゴム(アディプリン)を使用して
いるかを、使用している実物の素材のゴムボールで説明されている時はもはや
欲しいモードでしたけどね(^^ゞ

今のゲルカヤノは意味あっての片足360g、そしてこのCS3Wはまたまた意味
あっての片足230g。。。

CSはクッションセーフティの意味ですので、クッション性能は損なわれていない為
傷が癒えきらない寝太郎にはうってつけのマシンです。

11月の10キロロードの戦闘機を購入し、もはややる気満々な寝太郎でした(笑)

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。