寝太郎の趣味部屋

岩手人寝太郎の、日常の徒然を気ままに吟じます。

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … スピードライト(NIKON SB-700)を活かすにはコレ(^^)bBLOGTOP » デジイチの部屋 » TITLE … スピードライト(NIKON SB-700)を活かすにはコレ(^^)b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピードライト(NIKON SB-700)を活かすにはコレ(^^)b

今日の滝沢...5センチ以上も雪が積もってました( ; ゚Д゚)
それもありますが、体調不良(疲労度max)につき、当分休日は
寝て曜日orインドアなホビーで静養することにしました。


h24,2,18娘からのバレンタインのコピー
↑スピードライトで手持ち&逆光下の撮影でも黒つぶれしません♪

さて、4日過ぎましたが次女からバレンタインのお祝いをもらいました♪




自作のガトーショコラです(*^^)v




流石に調理関係の専門学校に行っているだけあって、昨年より
仕上がりも味も格段にグレードアップしてます。

真面目に美味しかったです(≧∇≦)b

ん?寝太郎夫人と長女からは??

今晩、家族で焼肉冷麺を食べに行くお金を負担するんだとさ~
なんかちょっと違う気がするんだが (。・x・)ゝ


h24,2,5何かが届いたのコピー

amazonから何かが届くと寝太郎夫人が過剰に反応します...
だって、箱が大きいんだもんな~
ま~60サイズ以下の箱をいろいろ用意するよりも、60サイズ
以下の物は1つの箱で統一した方が、管理にしても製造コストに
しても安上がりなんでしょうね。

こういった意識って実は大切なのかもしれません。


h24,2,5買ったのは2つのコピー

だって、中身はこれだけなんだから(笑)


h24,2,5これでコマンダーモードが出来るのコピー

物撮り用の最強兵器!
リモートコードMC-DC2と、
内臓フラッシュ用赤外パネルSG-3IRです。

リモートコードはおわかりの通りですが、このパネルは
よくわからないですよね~(^_-)-☆

先日購入した、スピードライトの機能である、コマンダーモード
を有効に使うためには必須の小物なんです。
コマンダーモードとは、スピードライトをカメラ本体から切離して
リモートコントロール操作する機能なのですが、複数個操作できます
ので究極のライティングシステムを構築できます。
その肝心のリモートコントロールを操る信号が内臓フラッシュ
なんですね~
でも、その内臓フラッシュが画質のバランスを崩す場合や、白く
フラッシュする原因にもなりそれを防ぐために導入した意味が
薄くなってしまいます。


h24,2,5IRプレート装着のコピー

IRプレートを装着するとこんな感じ~
あんまりかっこよくないんですけどね(笑)


h24,2,5コマンドモードのコピー

こんな感じで早速オークション用の物撮りにチャレンジしてみました。


h24,2,5リモートコード01のコピー

カメラを下向きにすると直付でバウンスする意味がありません。
なので、コマンダーモードで、光が弱い方向を補います。
右からバウンスしてますので、若干ケーブルの影が...
でも、不必要な反射がなくすっきり撮れてます。




こりゃ~使えるぞ☆




おかげさまで、高値で売りさばくことが出来ました(*^ー゚)b


h24,2,5f値2のみでのコピー

昼間、暗い室内なので向う側の窓から入ってくる光が強く
逆光となります。
一応、ノーフラッシュでホワイトバランスと露出補正で
使える画像にしてみました。


h24,2,5内臓フラッシュでのコピー

内臓フラッシュの光量補正をしましたが、龍太♂君
迷惑そうだし、手前の明るさに違和感を感じます。
(自然さがないかな~)


h24,2,5コマンダーモードでバウンスのコピー

右側からリモートコントロールでスピードライトを
バウンスさせてみました(^^)b

いや~とっても柔らかく自然な表現に感動です。
撮って出しですが、ホワイトバランスを少し弄ってやると
もう少し色合いを薄く出来ますね。


う~~~~ん、こうなると...

あれが欲しくなったぞ~(*´∀`)アハハン♪
スポンサーサイト

テーマ:いいもの見つけた! - ジャンル:日記

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。