寝太郎の趣味部屋

岩手人寝太郎の、日常の徒然を気ままに吟じます。

09月« 2011年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2011年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼビオ猪苗代湖ハーフマラソンに行ってきた(`・ω・´) その2



昨日の今日です(笑)
まだ記憶が新鮮なうちに振り返っておきましょうか(^^)b

レース当日...前日20時半頃には床についていたせいか
早朝3時過ぎの目覚ましで無事起床。
外はまだまだ闇の中、前日に大方の準備は済ませておいたので
自宅を出て盛岡インターから高速に乗ったのが、4時前でした。

確かにビッグイベントとは想像してましたが、先日の弘前・白神
アップルマラソンのきっちりとした運営を見せられていたことから
油断してしまったのかもしれませんね...
ハーフマラソンのスタート時刻は9時半、20分前には整列とのこと。
ま~安全を見て、8時には臨時駐車場に辿り着けば余裕かなと
朝4時スタートを考えました。
片道330キロ程度なので平均時速90~100キロで行けば
トイレ休憩も見込めるし、燃費運転にも繋がります(*^ー゚)b
実際、猪苗代磐梯磐梯高原IC到着予想も7時50分頃でしたが...

いや~全く持って油断でした(´-∀-`;)

今って観光地のIC出口って渋滞するじゃないですか!!
ご多聞に漏れず、ここ猪苗代磐梯高原IC出口手前から渋滞してます。
でも慌てても仕方ありません...
だって周囲のドライバーは同じジャージ姿の参加者なんですから(笑)
ICを出るのに20分...もうここからはスムーズだべ~って
一路、大会運営サイドから指定された臨時駐車場に向かいます。
臨時駐車場は、猪苗代スキー場ミネロです。
確かに、車で来る参加者は多いでしょうから、スキー場の駐車場に
臨時駐車場を事前変更したのは賢明でしょう。

でもね~国道115号線はスムーズでしたが、県道7号線に
入った途端、またまた渋滞です (。・x・)ゝ
ありゃ~なんか嫌な予感がしてきました。
だってこのときで時計は8時半です。


もう、スタートまで1時間だべや~!!


周囲の車も皆、焦りの色濃い運転になってきてます(((( ;゚д゚)))アワワワワ
そしてなんとかスキー場に向けて県道7号を右折...さ~て早く
車を停めなければ...

改善点①:駐車場までのルートは何本か事前案内しておいた方がいい


が!!



駐車場付近では、交通整理員が居るというのに駐車場に入りきれない
車が溢れている状態が~ ヽ(`д´;)/  うおおおお!?
もう、周囲は戦々恐々状態...
皆、車の窓を開け、交通整理員を怒鳴りつけてます。

寝太郎夫人も、窓を開け『ちょっと!何処に停めればいいのよ!!』
(#゚Д゚)!!だって...


思わず寝太郎が『落ち着け、交通整理員は本部から指示を受けないと
誘導できないんだから指示を待つしかない。みんな頑張ってるんだから!』
となだめますが...
その後、数十台以上...別の駐車場に誘導...いや皆、途中にあった駐車場に
勝手に向かい始めましたよ(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻

改善点②:臨時駐車場は1か所が溢れたからどうしよう
ではないだろ!何箇所か交通整理員を配置し、順次駐車場を
誘導するべきである。

↑運営サイドは参加人数を把握しているのだから、車両台数の把握は
可能な筈である。当然駐車場の対策はしなければならない。

もちろん、そこの駐車場はシャトルバスの発着所に指定されてません。
その後、本部から係員が来てシャトルバスを停めながら、臨機の
対応はしてもらいましたが...

改善点③:シャトルバスは循環にするべき!

なんとかシャトルバスに乗ったのが9時ですよ~
スタート30分前ですぞ( ; ゚Д゚)
ま~駐車場からスタート地点のカメリーナまで5分程度で
到着したんでまだ諦めずに受付に向かいましたが、正直、
8割方スタートできないと思いましたから...
シャトルバスに乗ってくるのは、前日受付を済ませ、
着替済みの方も多かったですし、応援の家族連れも多かったですね~
反面、寝太郎夫婦みたいに受付はがきを片手に怒りで顔面蒼白に
なっていられる方も多かったですが(((;-д- )=3ハァハァ

バスを降りてから受付まで100m程度...もちろんダッシュです!
受付からカメリーナ内にある更衣室までのなんと遠く感じることか...
ゼッケンを付けたり、どたばたと準備や着替えを済ませ、
手荷物受付に荷物を預けたのがスタート10分前...
寝太郎夫人と落ちあい、スタート位置に潜りこめたのが、
スタート5分前でした ヽ(`д´;)/
スタート地点の誘導や運営に関しては不満はございません。
かえって無事にスタート出来たのは、おかげさまだったと
思っていますm(_ _)m

ん!?ところでアップは???




全くしてまっせ~~~ん (。・x・)ゝ




スタート位置で、膝の屈伸とアキレス腱を伸ばしただけ~(爆)

でも、なんとかスタート出来るな~...

とはいえ、朝6時頃、車中でおにぎりを食べただけだったので、
お腹が減ってます。
いつもならスタート前にゼリーやsoyjoy等胃袋にエネルギーを
補うんですが全く持って時間なし...
半ガス欠状態でレースをスタートしなければならないし、
気持ちの切り替えも中途半端。

寝太郎夫人『あ~時計してくるの忘れた~バックに置いて来ちゃった( ; ゚Д゚)』

も~スタート前からやる気なしですよね(´ヘ`;)
どうなることやらこのレース...


h23,10,31猪苗代湖ハーフ完走証のコピー

~寝太郎~
種目 男子ハーフC 40~49歳
順位 エントリー663人中/273位

記録 1時間51分29秒
平均ラップ 5分17秒

~寝太郎夫人~
種目 女子ハーフC 40~49歳
順位 エントリー113人中/50位

記録 2時間06分23秒
平均ラップ 5分59秒

なぜか、寝太郎は2年ぶりの1時間51分台を出しちゃいましたヽ(´ー`)ノバンザーイ
自己ベストは無理でしたが...




2年ぶりに脚の痙攣無しですよ!!




それも痙攣の予兆もなくゴールまできっちりと完走出来たのは
ハーフでは初めてのレースです☆
ラスト5キロ、脚が重くなりペースアップは無理でしたが、
痙攣との戦いではなく、自分との戦いが出来たのはとても
嬉しかったですね~
いつもは、痙攣してしまい歩くことで心肺機能に余裕が
出ながらのゴールでしたが苦しさとの戦いで自分を越えようと
もがくことが出来たのは収穫でした。

もちろん、15キロまでは無理せず脚を庇って走ってましたけどね(^_-)-☆

こういったレースが出来るようになってくるともっと
冒険が出来るようになってくるんですけどね 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

寝太郎夫人は、大好きな寒い中でのレースだったのにタイムが
伸びなかったのが不満だったみたいです。
途中でお腹が減りすぎて具合が悪くなったそうですし、やはり
アップをせずにスタートしたことも大きく響いてるんでは
ないでしょうかね~

ま~お互い、今週末の前沢ハーフで真価が問われることでしょうね(^_-)-☆

では、簡単に振り返りましょうか...

距離 ラップ 5キロスプリット      5キロ平均ラップ
1 0:05:30
2 0:05:06
3 0:05:07
4 0:05:06
5 0:05:06  0:25:55               0:05:11
6 0:05:12
7 0:05:10
8 0:05:17
9 0:05:13         前半10km
10 0:05:24  0:26:15   0:52:10       0:05:15
11 0:05:16
12 0:05:10
13 0:05:11
14 0:05:21
15 0:05:28  0:26:26               0:05:17
16 0:05:19
17 0:05:16
18 0:05:17
19 0:05:22         後半10km
20 0:05:18  0:26:32   0:52:58       0:05:18
21 0:05:21
21.0975 0:01:00
total 1:51:29

0:05:17

※一番の収穫は、前半の10キロと後半の10キロを1分以下の差で
カバーすることが出来たことですかね☆
目指すのは後半が速くなることですけどね(^_-)-☆

スタート後は団子状態でしたんで、約25秒程度のロスはありました。
それを抜くと5キロまでは新たに仕込んだターサー&CEPソックスの
おかげで脚の軽快感とで言うんでしょうか、思わず想定外
(マイナス10秒)のスピードで入ってしまってます。
慌てずに5キロの給水ポイントで一息ついてからはペースを
取り戻しました。
給水ポイントは『いろはす』のミニボトルのみ...
正直、紙コップの方が飲み易かったですね~ミニボトルならば
ミニボトルの有意性を考慮し、少し緩めたキャップを装着したままの
方が、持ちながら走れる便利さがあったのかもしれません。
(飲みたいときに飲める)

改善点④:給水は紙コップの方が飲み易い。(ミニボトルの場合は上記のとおり)

もちろんゴミの問題が出てきますけどね。
8キロと10キロ以降は軽いup-downの揺さぶりでタイムが若干
落ちてます。
無理にペースを維持しようとはせず走りやすいペースで!を心がけて
走りました。
12キロ以降は寒さ風のせいで、体感でも余計に脚が止まってきたのが
わかりました。
前半の汗が冷やされるんですよね~猪苗代湖に近づくにつれ、風の影響が
大きくなります。
気温はスタート時11度前後と、曇り空も相まってパフォーマンスはあまり
良くなかったかもしれません。
15キロの給水ポイントには驚きましたね~なんと水が
無いんです(#゚Д゚)ゴルァ!!
飲めないスポンジ水しかないんだからたまりません。
行き8キロと戻り15キロ地点が同じ交差点なんですが、8キロと
10キロで給水が用意されいた分、10キロ地点では補給せずに
スルーしましたからこの15キロ地点に水が無いのには困って
しまいました。

改善点⑤:8キロ地点の給水は15キロ地点と一緒にするべき。
10キロコースと混同したくなければ、給水ポイントを車道両側にする等
考慮すべきである。天候が良ければ熱中症の危険性が大きく危険であった!


寝太郎夫人は、空腹感を水で補おうとしていたため余計にショックが
大きかったそうです。
18.5キロ以降は猪苗代湖畔の散策道?サイクリングロード?に
入りますが、残り5キロ以降は田沢湖マラソンやアップルマラソンみたいに
『あと5キロ』からのカウントダウン表示があった方がギャラリーの応援も
さることながらランナーはより鼓舞されるんではないでしょうか。
なんか殺風景な湖畔の寂しい雰囲気や寒さも相まってもうすぐゴールという
気持ちが盛り上がりませんでした。

そうですね~コースに関してですが、磐越西線を越えてからというもの、
田んぼの真ん中とか自分みたいな田舎者(笑)には身近すぎてあまり
テンションが上がらないルートの連続で正直面白みは少なかったです。

あれ...レース自体を振り返るつもりが愚痴っぽくなっちゃったね~
こんな振り返りは初めてだよね(´ヘ`;)

さて、脚の痙攣は全く持って起きる気配はなし!!
脚は重く、腿が上がらない。
しかもばんばんに張ってきている...いつもならここからピクついて
くるのにその気配が無いんだからね~...





恐らくCEPランニングO2
スポーツソックスのおかげかもしれません(*^^)v

↑もう少しデータ取りしてみないと断言できませんけどね(^_-)-☆




いずれゴール前数百mでスパートをしながらゴールを切ることが
出来たんですからね~でも、相当に苦しかったけど...
( >Д<;)クッ クルシイ・・・

そしてゴール!!

ゴール後は、ボランティアの高校生から大会提供のヒートX
ブランケットを被せてもらえます。
寝太郎がゴールしてから15分後、寝太郎夫人のゴール...
でも、ブランケットがあっても寒いのなんの~((´д`)) ブルブル…
だって、ゴール地点の野口英世記念館で預けた手荷物を受け取って
着替えが出来ると思ったら、そのままでシャトルバスにてスタート
地点まで送られるそうだ...

ん???





なんで野口英世記念館がゴールなの???




なるべく観光地を見せたりとてんこ盛りのコース設定なんだろうが
あまり意味を持っているコースとは思えません。
最初の猪苗代町繁華街の中の方が声援や笑顔の温もりがあって気持ち
よかったな~観光よりも復興の一端を担いに来たつもりなので、
そういった触れ合いの方が嬉しかった気がします。

いずれゴール地点でのすったもんだも相当なもんでした。
周囲からは呆れの声が上がってます。
皆、相当に我慢してましたよね...
だってランパンランシャツの方達もブランケット1枚で、30分以上も
雨がぱらついてくる中、寒風にもまれてましたもん。

改善点⑥:このレースに限って、スタート地点とゴール地点は一緒にすべき。
雨が降っていたらゴール地点は更に混乱していた。


シャトルバスへの誘導方法も間違ってましたね~
結局途中から、寝太郎夫人に愚痴っていた方法に切り替えてましたけど...
誰が考えても、1台のシャトルバスに選手が満載になってから次のバスへ...
って何千人もの人間を列に並ばせ1か所で乗せるなんて呆れます。
あの場所のキャパシティなら3か所での乗車が可能です。
人数をカウントし、列を制御すればいいんですからね。

汗が冷えた体をシャトルバスに預け、一路スタート地点のカメリーナに...
そこからは集約している大会運営に助けられ、ようやっと生きた心地が
しました。
選手以外にも皆さまに振る舞われた豚汁で冷え切った心も体もやんわりと
ほぐされた気がしましたし、やはり会津と言えば手打ちそば!
選手には温かい手打ちそばが振る舞われました。




いや~お世辞抜きで抜群に
美味しかったです!!





たっぷりのねぎの香りに負けない、そばの風味。
そして出汁...
磐梯町そば協会の皆さまのおかげで胃袋は大満足(笑)
ありがとうございましたm(_ _)m

本日のエントリーの目的でもあった、13時半からの東京マラソン
チャレンジランナー抽選会でしたが...
なんか気持ちが乗らずにスルーして帰って来ちゃいました。
何せ、その閉会式兼抽選会に出た後は臨時駐車場までのシャトルバスや
駐車場から高速道路に乗るまでの大渋滞等安易に予測できたので
パスです。

逆に言えば、それだけこの大会に対して大いに白けてしまったんですね。

でも、パスしても猪苗代磐梯高原IC入口は混雑し、国道交差点まで渋滞が
出来ていたんで、閉会式後に帰られた方、よっぽどだったのではないでしょうか。
いずれ、気がついた改善点を列挙してみましたが、ほかの細かい点は
手打ちそばや豚汁等、大会運営側とは違う、地元ボランティアの皆さま方の
温かいもてなしと相殺させていただきます。

以上の話を信じるか信じないかは...
貴方次第...(´∀`)9 ビシッ!


今回のレポはあまりにも気持ちや行動に余裕が無かったため、
画像が無いです (。・x・)ゝ
大会規模は小さくローカルな大会が多い、地元岩手の大会ですが
満足感は今大会に比べて大いに上回ります。

今週末の前沢ハーフがとても楽しみになってきましたよ(*^ー゚)b
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

ゼビオ猪苗代湖ハーフマラソンに行ってきた(`・ω・´) その1

h23,10,30猪苗代ハーフマラソンに行って来たのコピー

ハイ!画像のとおり、寝太郎夫人共々なんとかかんとか
スタートを切ることが出来、そして二人ともゴールすることが出来ました。

結果その他についてはまた後日にでもupしたいと思います。
何せ、早朝4時前に盛岡インターに乗り...往復600キロ以上の強行軍(-_-;)
正直疲労困憊ですんで、まずは報告までに...

まずは...
会場となった福島県猪苗代町の皆さん!
特にもボランティアに馳せ参じてくれたり、街頭で暖かい声援を送ってくれたり等
本当に心強かったですし、『参加し、走る!』ことで力になろうと汗かいた
私達ランナーをそれ以上の笑顔で歓迎してくれた皆さんに感謝の言葉を送りたいです。



寒い中本当に
ありがとうございましたm(_ _)m




少しは福島の復興の役に立てたのかな~...

只、多かれ....少な...くないです。
問題点や改善点が目立った大会運営でした。
せっかく復興をスローガンに全国から集った大会だったのに、とにかく酷いの一言。

正直、マラソンを始めて4年になりますが、
ワースト1な大会運営でした。


東京マラソン財団が立ち上げた大会なんでしょ?
何やってんの??

もう、走る前から参加しなけりゃ良かった...と
寝太郎夫人と口走る始末。
申し訳ありませんが、いくら来年からは改善するにせよ
もう2度目以降のエントリーはありません。
参加人数が多過ぎ...キャパシティが不足し過ぎです。
無理が無い、地元優先でやってください。
私達も地元岩手の復興のため、地元の大会を優先させていただきます...

その詳細については...

それも併せて後日にupさせていただきます...あ~疲れた~おやすみなさいzzz

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

庭先の紅葉の宴もそろそろ終焉ですね~(*^ー゚)b

h23,10,29庭先も紅葉(楓01) コピー

明日は早朝から福島遠征です(^^)b
なので、今日は1日ゆっくりしようと思ってましたが...

寝太郎夫人はフリーマーケットの出展者なんで朝からどたばたしてます。
翌日のレースのことなんて全然気にしないでフリマに全精力を傾けている姿を
横目で見ていると、本当に心強いというか頼もしいと言うか(爆)

ということで、朝寝坊も出来ずにいつも通りの朝を迎えました。

が...

朝食時、半年前に詰め直した銀歯が取れた~(;・∀・)

偶然にも、歯医者に予約を取ろうと電話したら12時にキャンセルが出たんで
そこに予約を入れてもらうことに成功(*^^)v
あ~あなんだかんだで慌ただしくなるんですよね...

もちろん、日頃の張り詰めた気持ちを落ち着かせるために
庭先の紅葉を愛でながら撮影を楽しみます♪


h23,10,29庭先も紅葉(楓02) コピー h23,10,29庭先も紅葉(楓03) コピー h23,10,29庭先も紅葉(楓04) コピー

どこぞから飛んできた楓の種子が庭先に舞い降り
ここ数年で紅葉するようになってきてます。
でも樹高は50cmほどとまだまだ盆栽レベルです(笑)

とはいえ、やはり楓の色づき方や色あせ方は本当に
何とも言えない艶やかさもですが抑揚がいいです。
昨年末から新年に掛けてのドカ雪で幹がぼっきりと
割れてしまいましたが、応急処置でまだ生きてます...

来年も楽しませてくれるのかな~(,,゚Д゚) ガンガレ!


h23,10,29庭先も紅葉(楓とドウタンの共演) コピー

ちなみに、秋の紅葉ではこれまた中々の発色で楽しませてくれる
ドウタンツツジとの共演です(^_-)-☆


h23,10,29庭先も紅葉(ほうき草も紅葉01) コピー h23,10,29庭先も紅葉(ほうき草も紅葉02) コピー

このなんとも言えない発色を楽しみに春先に苗で植えた
ほうき草もちゃんと紅葉してくれました(≧∇≦)b
でも、思ったより大きくならなかったな~(´・ω・`)ガッカリ・・・
やっぱり土が良くないのかね~(-_-;)

さ~て今日は風呂入ってとっとと寝よっと...
目標消灯時間20:00、明日の目標起床時間は3:30ですんで!!




では、おやすみなさ~い(´∀`*)ノ


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

明後日の秘密兵器(^_-)-☆

h23,10,27cepソックス01_1

こちらじゃ~取扱店が無かったもんで。。。

送料かけて通販で買っちゃいましたよ~(;´Д`)




CEP ランニング O2 スポーツソックス!




なんだかんだでやっぱり痙攣恐怖症が再発~(;^ω^)
9月頭、啄木ハーフでの痙攣リタイアが効いてますよ。
猪苗代は本気走りしないつもりでしたが、それでも怖いもんは怖いです。

で。。。

藁にもすがる思いで、しがみついたのが、このソックスです(^^)b
アートスポーツ一押しで結構ウルトラやトレイルユーザーが多いです。


h23,10,27cepソックス02_1

これが履いてみると。。。

今までで一番気持ちいいんですな~♪

足首の締め付けが一番強いという他の製品とは真逆の発想の
おかげで、足首の安定性はぴか一だそうです。

でも。。。1足6,300円もするソックスですからね(-_-;)


h23,10,27cepソックス03_1

ま~寝太郎に効いたら本物ですって(爆)




今日、昼休みランでターサーと合わせて5キロほど試し履きしました。
全く違和感なく履けるばかりか、他社製品のようなずり落ちの心配も
全くありませんでした。
他社製品はずり落ち防止とコンプレッション効果ばかりを高めるため
かえってふくらはぎへの圧迫が強過ぎる感覚がしてました。
これからは、CEPをメインに履き、SKINS・ZAMST・C3FITのコンプレッション
ゲーターはレース後のリカバリーに回したいと思います(^^)b

ま~効果?のほどは、レース後の愚痴(笑)に出てくるかもね(*´∀`)アハハン♪

テーマ:いいもの見つけた! - ジャンル:日記

走ることがエールになる!! ゼビオ猪苗代湖ハーフマラソン2011

h23,10,25猪苗代ハーフ_1

今週末は待ちに待った福島遠征ですっ!!





そう、ゼビオ猪苗代湖
ハーフマラソン2011
に参加するために♪






福島をバックアップするために、東京マラソン財団が立ち上げた第一回大会ですからね~
思わず参加エントリーしちゃいました♪
もちろん、ハーフの制限時間180分以内で完走したランナーには特典がありますから☆

東京マラソン2012にチャレンジランナーとして
30名が抽選で選ばれるんですd('∀'o)


先日夫婦とも抽選で外れましたからね(笑)
わずかな希望をかけて頑張ってきます(*´∀`)アハハン♪
なんせ制限時間がゆるいんで足を痙攣しようが心配なし(爆)

なんてったって、スタートが9時半なんで、8時までには猪苗代に到着しなくちゃ~ね~

となると。。。






盛岡出発が朝4時っすよ~(;´Д`)





とてもコンディションを持っていけないので、翌週の前沢ハーフに向けた
練習&観光でいってきま~す 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

さて!

肝心の放射線量でありますが...
福島第一原発事故の影響で、放出された放射線の現状について、コース上の
線量測定を主催者側でシンチレーションサーベイメータにて計測を行い
大会公式ホームページにて公表しております。
コース上では、高くても0.22マイクロシーベルト/時から、0.11
マイクロシーベルト/時程度の計測値となっています。
8月に文部科学省が新たな基準を示しましたが、その数値は

「空間線量率については毎時1マイクロシーベルト未満を目安とする」

というものでした。
この基準は、福島県の学校で子供が浴びる放射線量についての新たな基準です。
まずもって非常時の暫定基準から世界の安全水準に落ち着いた証なのでしょう。

高いところでも基準値の約5ぶんの1ですからまずもって。。。





『安全』ということです。





でもね主催者さん。。。

計測値だけ公表してもその数値の意味を解説してはじめて生きてくるのでは
ないのでしょうか?

かえって物議を醸し出すと思っていては大会意義に反すると思いますが。。。

もちろん、計測値にはラドン等の自然放射線数値(バックグラウンド)
が含まれています。
その点も、コメントが欲しいと思いますけどね~
仕事柄ある程度理解しているぶん、こうして自分なりに解釈してはいますが
参加者の皆さんが心より安心して大会に臨んでくるかどうかはかり知れません。

計測したからOKではないんです。
公表するからには、責任を持ってきっちりとその数値の意味を解説するべき
だと私は思います。
それが福島のため、はたまた応援のために駆けつけてくる参加者のために
なるわけだし真の復興に繋がるのではないのでしょうか?

cube君と紅葉狩りに行ってきた~ヽ(´ー`)ノ

h23,10,19松川玄武渓谷

今日は、1日休みをいただいて毎年恒例の紅葉狩りに来ちゃいました!
今週末は天候があまりよろしくない予報ですからね(^_-)-☆
ということで、ドライバーだけが満喫できるC2ではなく、ナビの寝太郎夫人
とのお喋りも満喫?するためcube君でやって来ましたよ(^^)b

場所は岩手県八幡平市にある松川渓谷です(*^^)v


h23,10,19松川渓谷01

ご覧のとおり、今が紅葉の見ごろを迎えており、平日にも関わらず
結構な交通量でしたよ~(;^ω^)

今日は雲ひとつない晴天!!
でも、デジイチ片手に撮影に没頭するには非常に難しい露出調整が
必要な日でした。。。特に逆光や斜光になってしまう午後ですからね~
かえってカメラの性能に物を言わせて夕方の日が陰ってからの方が
いいいかもしれません。


h23,10,19松川渓谷02

森の大橋から約30m下の沢です。
こんな風に光の明暗がはっきり出ちゃってますからね~(;・∀・)

でも、せっかくだから『水』の流れを表現したいよね~



が!


h23,10,19松川渓谷03

NDフィルターを忘れていったし、手持ちでチャレンジしてみましたが
シャッタースピード0.5秒でもあえなく手ぶれで撃沈でした。・゚・(ノД`)・゚・。


h23,10,19松川渓谷04

懲りずに別アングルでチャレンジ!!
でも、やっぱり手ぶれしちゃいます~。゚(PД`q。)゚。

やっぱり三脚欲しいよな~(´ρ`)


h23,10,19松川渓谷05

気を取り直して。。。
一昨年コンデジで同アングルの撮影をした際に、滝から先がどアンダー
してしまい涙を呑んだこの場所。

やっぱりデジイチならではのAE技術です(^^)b

では、森の大橋からの紅葉をスライドショーでd('∀'o)




h23,10,19松川大橋01

環境破壊が叫ばれ、工事中止となった奥産道。。。
その松川大橋まで上ってきました。

山が燃えてます!

右手の松川地熱発電所、その奥の峡雲荘。
そしてその先には松川渓谷が見えます。
ここ松川大橋から上は紅葉が既に終わってました。。。
やはり松川渓谷が色付いているのが遠目でもわかります。


h23,10,19松川大橋02

ふと横を見ると、岩手山の上方に飛行機が!!
って別に珍しくないんですがついつい。。。パシャッと(笑)


h23,10,19松川大橋03

松川大橋から見える、高くそびえ立つ山は源太ヶ岳(1545m)です。
もはや落葉したダケカンバがすぐそこに迫っている冬を思わせます。

では、松川大橋からの雄大な眺めをスライドショーでd('∀'o)



h23,10,19松川玄武01

昨年までは十分満喫し帰途に付いてましたが。。。
今年はもう一か所寄ってみました。

森の大橋から少し上流にある、松川玄武渓谷です。




寄って見て大正解でした(*^ー゚)b グッジョブ!!




h23,10,19松川玄武01-1

玄武岩の岩肌と、色とりどりの紅葉が織りなす姿が浮世を
忘れさせてくれたというか。。。

いや~いい物を見させていただきましたよ~満足満足 (≧∇≦)b
では、松川玄武からの壮大な紅葉をスライドショーでd('∀'o)



~今日のアタック機器~
CANON EOS 7D
TAMRON AF18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC LD Aspherical [IF] MACRO

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

イーハトーブレディース駅伝2011に行ってサポートしてきた!

h23,10,16イーハトーブレディース駅伝にて_1

AXTOS(アクトス)盛岡
チームの皆さん!
今日は本当にお疲れさまでしたm(_ _)m





画像のとおり、皆さんの気持ちが乗り移った襷が見事にゴールにたどり着きました。
皆さんの晴れやかな笑顔...スタート前の強張った表情と正反対です(爆)

1区:shizuさん、2区:K村さん、3区:S本さん、4区:O田さん、5区:寝太郎夫人

出走34チーム中、24位と昨年の27位から3位もステップアップです!!
トータル15km 1時間16分52秒
(でも記録が約2分落ちてたのは秘密です(^_-)-☆)


寝太郎家を出たのは6時半過ぎ...
我がチームは7時半までに花巻温泉ホテルのロビーに集合とのこと。
時折降ってくる雨は確かに天気予報通りです。
9時過ぎからは曇りとなるみたいですが果たして天気予報は当たるのか...


h23,10,16イーハトーブレディース駅伝にて_1

寝太郎夫人は、最終区の5区を担当です(^^)b
ここは、down-upでかなり揺さぶられます。
そして各チーム自慢のスピードランナーを充ててきます。
寝太郎夫人はスピード無いんだけどね~ぎりぎりの人数で参加している我がチーム。
経験値でスピードを補う作戦ってやつです(笑)

寝太郎夫人は選手送迎用の大型バスで第4中継所に到着。
寝太郎は昨日タイヤ交換した自転車で到着(爆)
10時1区のスタートまで45分。
さ~ゆっくりとアップしましょか~
きっちりとアップをしましたよ~コース1周3.5キロを回ってきて
たっぷりと汗を流し、体を温めます。
ちゃんと寝太郎がペース管理してアップ走もリードしましたv( ̄Д ̄)v


h23,10,16イーハトーブレディース駅伝にて02_1

10時26分...ランナーズ点呼の時間です。
恐らくトップの選手が来るのが40分頃でしょう...
さ~一気に緊張の糸が張り詰めてきましたね~(他人事モード)

主催のテレビ岩手さんから、今年も1チームが参加してました。
『わんだふぉ~テレビ岩手レディース』さんです。
昨年は、最終5区に古舘友華アナが参加してましたね~
今年は、第4区にも高橋美佳アナが参加するとのこと!
いいですね~やはり著名な方がエントリーしてくれると華やかさが違いますもん♪
ちなみに、寝太郎夫人が古舘アナに色々とちょっかい出してました 。・゚・(ノ∀`)・゚・。
おかげさまで、寝太郎までお話に参加させていただいたんで寝太郎夫人に感謝です。


だ~って~古舘アナの大ファンなんだも~ん(*^ー゚)b


h23,10,16イーハトーブレディース駅伝にて03_1

第4区のO田さんの激走9人抜き(なんと区間7位!)のおかげで、23番目に
襷が繋がりましたよ~!!




行け~寝太郎夫人!!




背中向き、ゼッケン33番は古舘アナで~す(笑)
テレビ岩手チームも頑張っているみたいですね☆

ん!?なんか雨が降って来たぞ~(;・∀・)


h23,10,16イーハトーブレディース駅伝にて04_1

第5区 3.5km
ここは約2.5km地点、途中で自転車から寝太郎夫人にげきを飛ばしながら先回りです。
橋を渡り返し、きっつい上りが始まる勝負地点...
やっぱり力のある選手は勝負どころで一気に来ます。
後ろから区間14位の選手につかれてしまいました...負けんな!寝太郎夫人!!


h23,10,16イーハトーブレディース駅伝にて05_1

もうすぐ坂の頂上...

やっぱり抜かされた~(;´Д`)

相手の走力が何枚も上です。
地面の蹴り方も強いですし、足が前に伸びていってました。

この先でラスト1km...でもゴールまでひたすら上りが続きます...


h23,10,16イーハトーブレディース駅伝にて06_1

雨は本降り状態です~(-_-;)

またまた自転車で寝太郎夫人に追い付き、気合いを掛けます。
さっき抜かれた選手に肉薄していきましたが...相手は一気にスパート!!
見事な末脚でゴールでした(完敗)

あれれ!?
いつの間にかもう1チームに付かれているじゃないか~
相手は区間17位のスピードで追い付いてきたチーム...粘れ~寝太郎夫人!!


h23,10,16イーハトーブレディース駅伝にて07_1

寝太郎夫人、力尽きたか~。゚(PД`q。)゚。



結局、寝太郎夫人は区間25位でした。
3.5km 17分12秒(キロ4分55秒)
ま~エース区間を走った中なんで大健闘でしょうね(^^)b
でも、1人抜いて2人抜かれ、24位でゴール!!
寝太郎夫人で順位は1つ落としましたが、上出来だったと思います。

もちろん、最後1人に抜かれてしまったのはよっぽど
悔しかったみたいですけどね(^_-)-☆


一朝一夕では力を発揮できない世界です。
笑うためには、苦しい思いを如何に日頃に行うか...あ~自分に言っているんだな~ワシ(自爆)


h23,10,16お昼ごはんは讃岐うどん_1

あ~お腹減った~

いつも花巻北上方面に来ると寄っている、紫波のセルフ讃岐うどん屋さんに寄りました♪

あつあつ(大)(2玉)にちくわ天で500円で~す(・∀・)

勢いで(大)を注文した寝太郎夫人でしたが、残しちゃいました~
でも、寝太郎がぺろりとね(爆)


h23,10,16イーハトーブレディース駅伝にて10_1

エントリーフィーがチームで5千円なので、1人1千円。
1千円で大満足な参加賞でした♪
これで、抽選会でりんごが当たれば申し分なかったんですけどね(^_-)-☆


来年は寝太郎夫人リベンジだね!!

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

超二日酔いでしたが。。。自転『車』いじり~(*^ー゚)b

h23,10,14会社の飲み会

昨日は盛岡駅西口、マリオス内にあるジークリートさんで飲み会でした(^^)v
で、またまたトイレに行きながら隠れ鉄の血が騒ぎ~写メ!

とんでもなく完成度が高いC57ですよ~♪

ですが。。。

光量不足もありますが、昨日はしこたま飲みましたからね(;・∀・)
手ぶれ補正を物ともしないブレ様には驚きました(爆)

おかげで今日は11時半まで寝ちゃいましたから~(-_-;)
ま、朝起きれたとしても二日酔いだったんですけどね。。。

今日は天気も悪く、おまけに二日酔い。。。予定がまるっきり狂っちゃいました。。。
明日、イーハトーブレディース駅伝のアンカーを務める寝太郎夫人とレース前最後の
スピード練習をしようと思ってましたが、やる気が起きません。
ごめん寝太郎夫人。。。

でもね~明日、寝太郎夫人を完全サポートするにはやらなければならないことがあります。


h23,10,15ミニベロタイヤ交換01

昨年までときたま通勤快速として活躍していたミニベロです。
タイヤとフレーム以外はすべてといっていいほどパーツを交換してます。
ペダルも脱着式だし、ブレーキシステムも然り。
クランクも軽量化し、フロントスプロケの歯数も増やしてます。
油圧サスはかえって踏む力を減衰させるんで、最低限の油圧ショック付き
シートポストに換えてます。

パーツ代で、このミニベロがもう一台買えますもん(笑)

もちろん、タイヤもスリック化して更なるスピードアップを図ろうとしてましたが。。。
いつのまにか醒めちゃいましたね 。・゚・(ノ∀`)・゚・。


h23,10,15ミニベロタイヤ交換03 h23,10,15ミニベロタイヤ交換02

じゃ~何故に震災後はママチャリで通勤するようになったのか。。。

前後のタイヤがこの画像の状態になっちゃって~(^^ゞ





裂けちゃってますから~
(; ・`д・´)






明日はもちろんcube君で大会に向かうんですが、ママチャリはいくらcube君でも
乗りませんからね。。。慌ててミニベロのタイヤ交換をすることにしました。

ほ~ら次車は自転車乗せれるクルマじゃないとね!


h23,10,15ミニベロタイヤ交換04

タイヤとチューブそしてリムテープはセットでオークションにて購入です。
前後セットで送料入れて3千円程度ですから安いですよね♪


さ~てDIYで交換開始!!



h23,10,15ミニベロタイヤ交換05



珍しく??
さくさくっと終了!!(爆)





でも、明日の朝には空気が抜けてたりしてね(´-∀-`;)

タイヤを交換したんで、週明けからの自転車通勤はミニベロが復活ですね(≧∇≦)b
そうだね~通勤仕様はすり抜け命なショートグリップタイプだからな~
もう少しバーを詰めてみようかな☆

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

買い物上手だと思うけどね(^_-)-☆

h23,10,13ワゴンセール01_1

またまた買っちゃいました!!





それも、ターサーですぜ~(・∀・)!!

だって、馴染みのスポーツ店で爆安現品限りだったんですね(^^)b
もちろん、現行モデルのターサーブリッツ2ではありません。


アシックス ターサーブリッツワイドです♪


要するに型古なんです(笑)
おかげで半額以下でゲットしました(*^^)v


h23,10,13ワゴンセール02_1

先日購入したターサーゲイル2よりもいかにもっぽくない普通のモデルに
見える所がかえっていいかも(笑)
とはいえ、ヒールのアシックスロゴの刺繍や、『TARTHER』の文字が
リーサルウエポンを表現しています。
このブリッツはゲイルよりも保護機能が特化してます。
シンプルピュアなのがゲイルとすればその反対がブリッツでしょうか。
その代表なのが、ヒール内側のスタビライザー機能でしょうね(^^)b
疲労してくるとアーチが下がり、内反が促進されると言われます。
それを保護してくれるのがこの機能だそうで、先日もブリッツ2で
悩みに悩んだ機能です(笑)


h23,10,13ワゴンセール03_1

ソールはブリッツ2から変わりましたが、ブリッツではラバーソールです!
耐久性は抜群だそうで、ゲイル2だと300キロ程度で寿命が来ると
言われレース専用にしか出来ないな~と思っていたところの救世主になるべく
購入してみました。
ブリッツだと600キロまでは持つかもしれませんね♪
そしてアッパーもゲイルに比べ耐久性に富んでいる感じがします。
スピード練習もですが、ハーフマラソンはこちらをセレクトしてみようかと
思ってました。
ラバーソールとはいえ、オンロードでのグリップは店員さんのお墨付きですんで。


h23,10,13ワゴンセール05_1

ゲイル2よりもプラス14gです。

でも...




205gは軽い(*^ー゚)b グッジョブ!!




先日までハーフ以下のレース専用で使っていたゲルフェザーGSよりも
30g軽いです☆
ゲルフェザーも軽さもさることながらアッパーのタッチも良かったんですが、
ホールドが今一つでしたね~
ひもを締めても、スタート前に更に締めこまないと不安な感じが付きまとうような
弱さを感じてました。
その点、先日購入したゲイル2といい、このブリッツといいホールド感は
素晴らしくいいです。

ゲイル2は10キロレースや駅伝等の気合い一発系に...
ブリッツはスピード練習やハーフマラソンに使ってみます。
もし当分在庫が残っているようなら...大会が一通り終わったあとに
もう一足買っちゃおうかなと思ってました。
そしてブリッツ2が型古になり在庫処分になったらその時に2足買い足す
みたいな感じで、爆安でターサーを履き続けていこうかと思います(^^)b

テーマ:いいもの見つけた! - ジャンル:日記

2012仙台国際ハーフマラソンに申し込んだぞヽ(´ー`)ノ

h23,10,12仙台国際ハーフ申し込み完了_1

昨日、東京マラソンの抽選に外れた腹いせではありません(笑)

なんと!!

憧れの仙台国際ハーフマラソンがリニューアルしてエントリーを
開始したじゃ~ありませんか~(*^ー゚)b グッジョブ!!
この大会は一般ランナーの中でも公認記録を持ち、足切り記録を
クリアした限られた者しか参加できない大会でした。

仙台に7年(寝太郎夫人は2年かな~)住んでいた身として
あの定禅寺通りや青葉通を大手を振って走れるなんて夢ですよ~♪
それが来年の大会から、一般ランナーの参加もOKとのこと!!

とはいえ、ハーフの部トータルで10000名とのことなので、
いずれ抽選必須でしょうね~(^^ゞ


さ~楽しみだ~(*´∀`)アハハン♪


サイトはこちら↓
http://www.sendaihalf.com/ja/index.html

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

東京マラソン2012抽選結果のお知らせ つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

h23,10,11東京マラソン残念でした_1


桜散る。。。。゚(PД`q。)゚。




前回大会(東京マラソン2011)の抽選日は10月12日でした。
正直油断してましたね~
晩御飯中でしたが、恐怖のメールは突然やって来ました。。。

夫婦とも落選...撃沈であります(TдT)

急きょ、二人で涙酒に切り替えておりました(爆)


皆さんは如何でしたか???

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

久しぶりな心の洗濯でした。。。家族とcube君と(^^)b

h23,10,9乳頭温泉郷にて01_1
↑『秘湯鶴の湯』の更に奥地でもまだまだ色づいてません。。。

昨年の今日は北上マラソンでフルを走ってました。。。
でも、今年は先週末に弘前・白神アップルマラソンでフルを
走っちゃいましたんで、今日は久しぶりに家族でリラックスモード。。。

寝太郎のお気入りである、秋田は乳頭温泉郷にある
休暇村乳頭温泉郷にやってきました(^^)b
流石は3連休の中日ともあり、休暇村の駐車場は満杯状態でした。
駒ケ岳登山のベースともなる場所なので、そういった装備をされた方々の
多いこと多いこと。

寝太郎家が家族でドライブするときはこのcube君で決まりです(*^^)v

だって、C2じゃ定員4人で長距離乗れませんから(-_-;)
それに、通勤オンリーでC2を維持するのって無駄の一言です。
とはいえ買い換えるほど余裕もありません。
やっぱりスーパーの買い物、回転すし、空いている狭いスペースに気軽に
停めれるクルマが次車としての条件の一つになりますよね~
それに、練習を含め、マラソンユースも多いんで汗まみれの体で遠慮無しに
乗れるクルマであると共に、家族4人で遠征等長距離も乗れるクルマで
なければなりません。
それにこのご時世、見栄は無駄として省かなくてはなりませんしね。

さて、ここ休暇村の自慢は源泉かけ流しです!
そして2種類の源泉を楽しめます♪
1つは、美肌の湯と言われている、乳頭の湯(お湯が茶色の温泉です)
泉質:ナトリウム・炭酸水素塩泉です。
そして2つ目は、体中屁臭くなる(爆)田沢湖高原の湯(乳白色の温泉です)
泉質:単純硫黄泉ですね~(*´∀`)アハハン♪

露天風呂では自然のブナ林を眺めながら、硫黄の香をたしなむ贅沢さを
味わえます。
1時間た~っぷりと湯浴びをし、きっちりとリセットいたしましたよ(*^ー゚)b


h23,10,9乳頭温泉郷にて03_1

向うに見えるのが、休暇村です(^^)b
せっかくデジイチ持って行ったんで、家族が戻ってくるまで撮影を楽しみました。


h23,10,9乳頭温泉郷にて02_1

デジイチの魅力って、こういった撮影に向かない光線下でこそ
力を発揮してくれます!
わざと逆光下で撮りましたが、コンデジの測光ならばアンダーで
つぶれてしまうか、スポット測光で林を狙うと空が白飛びするでしょう。
そこをしっかりと階調表現してくれる露出技術が強みです。
アンダーにならずはたまた白飛びせず、そこそこ見た目に近い
表現を味わえる。。。この画像はブラケット撮影してみた結果
一番アンダー側で撮影された画像をセレクトしましたが、そういった
機能もデジイチの魅力でもあります(^^)b


h23,10,9山のはちみつ屋さんにて_1

温泉が終わったら、次なる目的地へ!
この3連休は各地でイベントが目白押しです。
いつも田沢湖方面の温泉に入ったあとは、山のはちみつ屋さんの
ジェラートをいただいているので、漏れなく寄ってみました♪

が。。。

ここも3連休はお祭りでしたね(;^ω^)
運よく駐車場に停めることが出来ましたが、周辺は駐車場待ちの
クルマで溢れかえってしまいましたんで。。。
おかげで、肝心のジェラートは行列を見てやめました(爆)
で、小腹が空いたところに出店の横手焼きそばをぶっこみます!
これが中々美味しかったですね~
横手焼きそばは、三井アウトレットモールの某店で食べる気を
失いましたが、やはり本物は美味しいんだと自分の認識を
改めさせていただきましたm(_ _)m


h23,10,9仙岩峠の茶屋にて01_1

さ~て長居は無用です。
長女が夕方からバイトなもんで、次なるスポットに移動です。

田沢湖方面に向かった際には100%寄る場所です(^^)v

そう、『仙岩峠の茶屋』さんで~すヽ(´ー`)ノ

ここで名物のおでん(お持ち帰り)を買って帰途につき。。。ん???


h23,10,9仙岩峠の茶屋から秋田新幹線こまち01_1 h23,10,9仙岩峠の茶屋から秋田新幹線こまち02_1

店内にあった時刻表のとおり秋田新幹線こまちが眼下の田沢湖線に
現れました!!

事前に、AEモードを絞り優先モードから、シャッター優先モードに切り替えて
おきましたので、シャッタースピードを1/1000に設定し、逆光下故、
露出をアンダーにしてシュート!!

愛機EOS7Dで初めての鉄道撮影でしたし、逆光下、まして山陰という
最悪の光線条件にも関わらず一応写ってたんで大喜びです 。・゚・(ノ∀`)・゚・。


h23,10,9おでんの具と量に異変_1

正直、具の種類と量が減りました。
やはり震災の影響なんでしょうかね~(-_-;)

今まで1人前2つ入っていたこんにゃくが0になり、昆布巻きが
2つから1つに減ってました。
おまけに大根の煮込みが足りませんし、ここの名物でもある
鬼辛しの量もがっつり減っています。
なんかしょんぼりですよね~
う~ん。。。今までは皆にお勧めしていたここですが、この状況だと
当たり前過ぎてお勧めのレベルには達しないと思います。
それに、入ってくるおでんのつゆも少量になった揚句に味付けも
さっぱりとしてしまいなんか普通の味になってしまいました。

どうしたんでしょうかね~。。。

作り手が変わってしまったのかな~(´・ω・`)ガッカリ・・・

~今日のアタック機器~
CANON EOS 7D
CANON EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

県営運動公園でペースランをやってきた(*^^)v

h23,10,8運動公園ヘルスコースにて_1
↑この前仙台で購入したブルマー?(爆)

この1週間、全く走っておりませんでした(^^ゞ
確かに日曜日にフルマラソンを走ってきたせいもありましたが

火曜日に自転車通勤をしたら...

太腿の裏側がどえらく張ってしまいまして~(;´Д`)
筋肉痛は月曜日には殆ど癒えたんですけどね~
潜在的な筋疲労は抜けきっていなかったということです。
なので、焦らずじっくりと回復を待ちました。

で!

さ~走り込みの週末じゃ~☆
って思ったところの体調不良...
昨晩ぐらいから一気に風邪気味というか調子が悪くなってきました。
今朝起きたら、鼻水とくしゃみが止まらない(-_-;)

う~~~~ん...どうすっぺ~

と、一瞬躊躇はしましたが、結局走っちゃいましたよ(爆)
何せ、一週間ぶりというのもありましたが、来週末は寝太郎夫人が
『イーハトーブレディース駅伝』にエントリーしてますからね(^^)b
昨年初出場したこのレディース駅伝ですが、今年は昨年の快走を
見込まれて、なんと...





アンカーですってば((;゚д゚))ス、スゲェ




アンカー区間は3.5キロでup-downがあるハードな見せ場区間です!
失態は演じれませんからね~
本人もかなりプレッシャーを感じているみたいなんで、今日の練習は
気合い十分でした。
ペースランは、寝太郎はペーサーになり、きっちりそのペースに
付いてくる練習の筈でしたが...




寝太郎夫人が目指すペースはキロ4分半とのこと。
まずはきっちりそのキロ4分半で3.5キロを走ってみたいとの
ことだったので、ペーサーも力が入ります。
ペースランは1キロコースで行いましたよ☆

ま~この前購入したターサーの試走も兼ねたので丁度良かったですけどね♪

さて、残念ながら寝太郎は問題なくきっちりとキロ4分半のペースを
守り走りましたが、肝心の寝太郎夫人が1キロも付いてこれません。
なので最初はトータル2キロで切り上げました。

心拍を落ち着けるためジョグでインターバルを置き、2セット目に...




寝太郎夫人が追いついてこれないんではしょうがありません。
なので、次はビルドアップ走をやってみました。
最初の1キロをキロ5分で入り、2キロ目をキロ4分45、
3キロ目をキロ4分半、ラスト500mをスパート!!

で、上の結果を見てもわかるとおり、ペーサーの寝太郎は
完璧にペースメイクを行ってますよね!?

が...

寝太郎夫人は2キロ目から離れて行ってしまいます。
そう本人もキロ5分を切ると苦しくってダメだそうです。
ま~今までフル以上を想定した距離走しかやってませんでしたからね。
仕方ないです。
でも、それでは皆に迷惑をかけてしまいます。

また、明後日でもやりますか(^_-)-☆




寝太郎夫人はもういっぱいいっぱいだと言うので、2キロほど軽くジョグで
〆て終了するとのこと。

う~~~~~~ん...不完全燃焼..._| ̄|○



だって、足元のターサーゲイルが
絶好調!!




そこで寝太郎は色気を出して更に4キロのペースランをやってみました。
狙うタイムは、10キロレースのゴールタイム45分。
ということで、やっぱりキロ4分半です(^_-)-☆

で!

上を見るとわかりますが、やり遂げちゃいましたよ(゚д゚)!
足元はシューズのポテンシャル上、まだまだ走らせられています(;^ω^)
でも、心肺機能がついていけませんね~(;´∀`)

寝太郎も来月の10キロレースに向けて、ペースランを続けることとします(≧∇≦)b



テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

自分へのご褒美(^_-)-☆

3年ぶりの自己ベストでした(^^)b

日曜日の弘前・白神アップルマラソン。。。
7戦目のフルマラソンでやっとで初戦の自己ベストを更新。
わずか9分ジャストの更新でも寝太郎にはとてつもなく大きいことでした。

なので。。。


h23,10,6ついに買っちゃったよ~01_1

ASICS TARTHERGALE® 2-WIDE
ターサーゲイル2 ワイド

↑詳しくはコチラのリンクを見てね!



いつかはターサー。。。
そう思い4シーズン目に突入したマラソンライフ。
でも、中々そのターサーに見合ったスピードに見合いません。

10キロレースで45分を切ったらターサー!!

そう思ってはいましたが、禁断の果実に手を出してしまいましたね(^_-)-☆
もちろんご褒美とはいえ、なけなしのお小遣いで買うんで2回払いです(;´Д`)

ま~ちょっと考えはあったんです。
寝太郎の愛読書である、『フルマラソンがもう一度速くなる30のスイッチ』。
これを読むとわかります。
タイムは及んでいませんが、その後のマラソンライフのためにターサーを
セレクトしました。

但し、このターサーゲイルは耐久性に欠けるとのこと(その代わり、グリップがいい)で
約400キロでお役御免になるそうです(;^ω^)
なのでハーフ以下のレース中心になるんですが、練習用のターサーも欲しいな~
そう、耐久性に長けるターサーブリッツが欲しいな☆


h23,10,6ついに買っちゃったよ~02_1
↑これこそが、ターサーの証です!

『虎走:とらばしり』

アシックスターサーのことです。もともとターサーとは『タイガーレーサー』の
略だそうで、ASICSタイガーの本格的レーシングシューズとして誕生しました。

寝太郎の中学時代は、オニツカタイガーからアシックスタイガーへ社名が変更と
なったときで、当時、オニツカが大好きだった寝太郎は大ショックでしたけどね(^^)b


h23,10,6ついに買っちゃったよ~03_1

アシックスの『a』マークの刺繍が誇らしげです。
そして、憧れの『TARTHER』ロゴです(*^ー゚)b


h23,10,6ついに買っちゃったよ~04_1

肝心の重さは『191g』!!
強烈な軽さです(*`ロ´ノ)ノ



h23,10,6ついに買っちゃったよ~06_1

先日アップルマラソンを駆け抜けたGT-2160NYは『318g』です。
片足で100g以上も軽くなるんだからね♪
でも、ソールの驚異的な反発力は諸刃の剣であります。
さ~寝太郎の脚がハーフマラソンでこのターサーゲイル2に
持ち堪えることが出来るでしょうか(笑)


h23,10,6ついに買っちゃったよ~07_1

ターサーゲイル2はブリッツ2に比べて少々地味なモデルです。
でも、スピードやポテンシャルはブリッツより上だそうで...
寝太郎は、だからゲイルを選んだわけではありません。
スペックと見た目で選ぶなら、安定性を重視しているブリッツを選びます。

では何故にブリッツを選らばなかったのか...

ゲイル2のフィット感にめろめろになっちゃったんです☆
今まで色々なシューズに試し履きを含めて足を通してきましたが、
このゲイル2はまさにシンデレラの靴でした。

履いた瞬間、最高に気持ちいんです(・∀・)

ブリッツで多少あった局所的な圧迫感もなく、違和感なく履いていれる...
正直悩みましたよ~(^^ゞ
だって、ターサーの中でもゲイル2の方がより上をいくスペックですもんね~

でもね...履いた感覚で決めちゃいましたよ(爆)

ちなみに地味なカラーリング故、現役バリバリ中高校生陸上部向けの
シューズと位置付けられているみたいですね。
反面、ブリッツ2はウエアとのコーディネートも楽しむ社会人の
シリアスランナー向けだそうで...言われてみればブリッツの方が
遥かにそそる色遣いだしね!

ということで、ちょいと自分なりに靴ひもを交換してお洒落させてみました(^_-)-☆
さ~デビュー戦は今月末の猪苗代ハーフです(*^^)v

10月30日 猪苗代ハーフ
11月6日  前沢マラソン(ハーフ)
11月13日 宮古サーモン(10キロ)
11月27日 かっぱハーフ

あと今シーズン残り4戦全てこのターサーゲイル2で戦いま~すv( ̄Д ̄)v

テーマ:いいもの見つけた! - ジャンル:日記

第9回弘前・白神アップルマラソンに行ってきた!

一言...えらく寒かった(というか冷え切った)..._| ̄|○

その伏線だったのが、昨日、平年より25日早い岩手山の初冠雪でした。
起床4時半、寝太郎家を出発したのが5時過ぎ...
最低気温6℃程度ということもあり、身にしみる寒さでした。

確か天気予報は良かったし、ま、いいっか♪

なんて当日の予報も確認せずに出発したのが失敗でしたね~
晴れ→雨に変わっていたとは思いもしませんでした。
家を出れば、雲間から見える岩手山の山頂付近が白くなってます。

1カ月近く早いな~...こりゃ...

なんてお気楽ムードで東北道を北上し弘前に到着したのが7時頃。
天気も中々!そして予定通りの到着にますます気分ヨシ(笑)
今日は岩木山もきっちり見えるね~でも岩木山も冠雪しちゃったね!
天気も良くって涼しい最高のレース展開を予想しながら、ご機嫌で
岩木川脇にある臨時駐車場に停め、シャトルバスで約10分。
受付会場(ゴール)傍にある弘前市役所に到着です。
この時点で7時半頃...9時スタートまで1時間半...余裕だべ♪
な~んて思っていたところの受付会場付近の混雑ぶりには驚きました。
無事受付を済ませはしましたが、夫婦(男女)で休む屋内スペースがない!
男女それぞれには部屋が用意されてますが、正直とまどいました。
付近を右往左往している内に時間は刻々と過ぎて行きます。
流石にやばいと思い、ホール内のちっちゃいスペースに割って入り
そそくさとスタート準備を始めます。

え~~~~(*`ロ´ノ)ノ

そりゃ~そうだよね~
パンフレットを見てみると、全体のエントリー数が5千人超えてますもん!
田沢湖マラソンよりも千人ほど多いんですからそりゃ~混むでしょ(゚д゚)!
でも、山形のさくらんぼマラソンは一万人超えるんだって~((;゚д゚))ス、スゲェ


h23,10,2アップルマラソンに行って来た01_1

ちなみにパンフレットを見て感心したのは全種目の中でフルマラソンに参加
される方が一番多いんです。
難攻不落のフルマラソンです。
何度出ても毎回違った喜び悲しみ、ドラマが隠されています。
それを少しでも気軽に味わえるのが制限時間の長さだと思います。
アップルマラソンでは制限時間が6時間もあります。
確かに、歩きがメインでは完走は無理になってしまいますが、ハーフまで
経験された方がペース管理をしっかりと行えば、ゴールは夢ではありません。
いつもエントリーしている北上マラソンや、田沢湖マラソンなども制限時間を
6時間にしてもらえれば、もっともっと大会自体も盛り上がると思うんですけどね。
もちろん、交通規制の関係があるのは重々承知ですが、それにしても岩手県警の
頭の固さが各地の大会に参加するごとにクローズアップされてきています。

北上市よりももっと交通量の多い場所を規制している弘前市!!
青森県警さんありがとうございましたm(_ _)m


さて、いつも楽しみにしている参加賞。
いいですね~アップルTシャツ♪
なんと大会Tシャツにありがちな化学繊維で軽量なTシャツではありません。
練習着にしかならない、今までのTシャツと違い、アップルバージョン(笑)は
コットン100%の肌さわりがいいTシャツでした☆
普段着にももってこいです(・∀・)イイ!!


h23,10,2アップルマラソンに行って来た02-1_1 h23,10,2アップルマラソンに行って来た03-1_1

スタート10分前...

フルなんでアップなし(笑)
場所もないので、そこいら辺で軽い柔軟体操のみでスタート準備完了!
ここはスタート脇の弘前消防署前です。
受付会場(ゴール)から徒歩3分程度でしょうかね。

寝太郎夫人は昨シーズン購入したランドレをやっとで着れたと大喜び(爆)
寝太郎は相変わらずの超長距離ファッションですけどね(^_-)-☆

9時、号砲と共にスタート!!

スタート直前にぱらぱらと落ちてきた雨...
えっ...さっきまで晴れていたし、寒くもない丁度いい気候が...

スタート後、その雨が降ったり止んだり...どうなるのよ~今日は(;´Д`)


h23,10,2アップルマラソンに行って来た04_1

さて、結果です。






二人とも無事完走(寝太郎は完歩)
しましたヽ(´ー`)ノマンセー







~寝太郎~
種目 フル 18~49歳男子
順位 エントリー899人中/551位
総合順位 エントリー1354人中/804位

記録 4時間37分57秒
平均ラップ 6分35秒

~寝太郎夫人~
種目 フル 女子
順位 エントリー138人中/61位
総合順位 エントリー1354人中/845位

記録 4時間43分42秒
平均ラップ 6分43秒



夫婦で自己新達成です(*^^)v





寝太郎は3年前の初フルの記録がいまだに自己ベストでしたからね~(;´Д`)
約10分ほど更新することが出来ました。
寝太郎夫人は昨年の田沢湖マラソンの記録を1分ほど更新です。

でも昨日のコンディション下での更新は本当に意味があると二人で振り返ってました。
何せ、スタート後から降ったり止んだりしていた雨が12キロ過ぎたあたりから雷と
共に強くなり、そこから1時間ほど22キロ付近まで強い雨と風が行く手を遮るし
体の冷えが半端ありません。
手がかじかみ、エイドのバナナも剥けないのでスタッフの方に剥いてもらう始末...
東京マラソンのときも強い雨と向かい風に悩まされましたが、それなりの対策を
して望んだので、今回のレースはかなり堪えましたね。




でも、正直このコース面白いです♪

折り返すまではだらだらと続く上りに飽き飽きしてきますが、それを克服した後の
下りは適度にスピードに乗れ、足への負担も軽減できたと思います。
とはいえ、35キロ過ぎに一気に来ましたが...

記録が良かったからかもしれませんが、北上や田沢湖よりも気にいりました☆
データを見てみると、120mほど上って下りてるんだもんね~

さ~て5キロラップで少し振り返ってみますか。

        寝太郎(ラップ)  寝太郎夫人
~5キロ    0:30:56(6:11) 0:30:57(6:11)
気温も15℃以下、雨がなければ絶好の気候なんですが...
ま~汗かかない分、痙攣のリスクは減少するから気持ちよく走りますか♪
実際、イメージ(キロ6分半)よりも幾分早く走れてます。
周囲のペースに合わせていたんで皆さんテンション高いんですね(笑)

~10キロ 0:30:54(6:10) 0:30:56(6:11)
朝ハッキリ見えていた岩木山を正面に見ながら走れるはずが、
雨で曇っちゃいました。
テンションは落ちますが、相変わらず足も軽くペースを抑えるのに
苦労します(笑)

~15キロ 0:31:23(6:16) 0:31:44(6:20)
寝太郎夫人とは12キロ過ぎのエイドまでは一緒でした。
上りが続いて来た分、上りが苦手な寝太郎夫人は幾分離れましたね。

~20キロ 0:31:31(6:18) 0:32:16(6:27)
更に最高点を目指して上りは続きます。
勾配はそれほどきつくはないんですが、ひたすら上りです(;´Д`)
それに雷と共に大粒の強い雨にひたすら打ちのめされて滅入りますね~
とにかく震えが出てくるほど冷たく寒いです(-Д-)サムイネェ
あれれ~雹みたいなのが混じってるんじゃね???

~25キロ 0:31:12(6:14) 0:31:41(6:20)
20キロ過ぎの最高点を折り返し、下りです!
雨も小降りになり、気持ちと共にスピードも上がってきます。
やばい、抑えなければ後半持たないってば(笑)
なんかいつもと違って足に余裕があるのか呼吸も落ち着いているな。

~30キロ 0:31:21(6:16) 0:34:59(6:59)
おお~今まで絶対ガックリスピードが落ちる25キロ過ぎても
全然大丈夫!!もしかしたら...欲が出てきたし(爆)
そう、自己新の大幅更新です(*^^)v
もしかしたら4時間30分を切れるかもな(*´∀`)アハハン♪

ここで気持ちを切り替えて、ペースランではなく気持ちのいい
ジョグにしました☆
そう、いつものジョグです♪

~35キロ 0:33:31(6:42) 0:37:34(7:30)
さ~28キロ地点から始めたジョグ!!
そのおかげでなんとか33キロまでやってこれました。
でも、流石に足が張って来ましたね~(;^ω^)
ここで無理するとどうなるか自分が一番知っています。
気持ちを『歩かずに完走』にね(^_-)-☆

う~本当に足が重い...が...絶対に歩かないぞ。

周囲には歩きに切り替えたランナーがちらほら出てきました。
いかんいかん誘惑に負けないぞ(`・ω・´)シャキーン

~40キロ 0:39:19(7:51) 0:38:28(7:41)
でも、37キロ地点まででしたね。
太腿がバンバンになってしまいいつ痙攣を起こすか...の状態に。
それに、筋肉の軽い痙攣で時折足の運び(リズム)がおかしく
なってきました。
ペースを7分台まで落としてこれですからね~
無理は禁物です。

だってこの後に襲ってくるのは、両脚の完全停止だもん。

去年の田沢湖も30キロ地点のそれで暫く動けなくなってしまったし...
よ~し、今日は気持ちに余裕があるからね(^_-)-☆

歩きましょうv( ̄Д ̄)v

37キロ過ぎのエイドで痙攣対策の漢方薬を飲み、もし回復したら
一気にスパートしようと目論みながら、『歩き』と『ジョグ』の
ハイブリッドランでしのぎましたが、やはり数百m走ると筋肉がびくびく
言い出します。

う~んもはや回復はしないな...

~ゴール 0:17:48(8:06)
本当はゴール前1キロの上り坂はギャラリーも多く見せ場なんですが...
足が参った寝太郎の場合、辱めの場所です(爆)
なんとかラスト200mは痙攣に怯えながらのゴール!!

total 4:37:57(6:35) 4:43:42(6:43)


いずれ、自分の限界が7キロも伸びましたね(≧∇≦)b


それもこれも、アミノバリューRCでお世話になったオリンピックランナー
宇佐美先生のおかげだと正直感じています。
練習方法もさることながら、フォームやら気構えやらとっても勉強になり
そしてこうして結果を出すことに繋がりました。


夏のアミノバリューRCのイベントでニコリと笑いながら...
『今年のフルマラソンは絶対自己新間違いないですよ!』


暗示だったのかな~(笑)

でも...心から...





『宇佐美先生!本当にありがとうございましたm(_ _)m』





寝太郎から遅れて6分後...寝太郎夫人も無事にゴール!

ゴールエリアで寝太郎を見つけ...
『あれ!?リタイアしたの?早くゴール出来たの?』

だって~失礼な(爆)

でも、5時間以内でゴール出来たランナーの特権である抽選会...
待ち時間といい当たらなかった分、寒さもより一層身にしみましたよ(笑)
ゴール後いただけるリンゴも美味しかったんですが1個じゃ足りなかったな~(^_-)-☆


h23,10,2アップルマラソンに行って来た05_1
↑並盛250円+たまごセット100円、もちろんつゆだくね(^_-)-☆

でも、シャトルバスといいアクセスの確保はよかったですよ(^^)b
只、臨時駐車場への案内看板や、駐車場のサインはもう少し大々的に
お願いしたいです。
もちろん、トータルで素晴らしい大会だと思います。
個人的には今までで東京マラソンに次ぐ2番目...いやいや~
もしかしたら1番かもしれませんよ(*^ー゚)b グッジョブ!!

ということで、今回も長くなってしましたね~
帰り道は、空腹と寒さをなんとかしたくって思わず寄ったのが...



すき家でした(爆)



あっ!股ずれも小指の豆も大丈夫でしたよ!!
シューズは最高のフィッティングを確認出来ました。
寝太郎は10キロ以上の全てのレースをこのシューズで戦うことに決めました☆

ASICS GT-2160 SW 25.5cm...ついに出会ったのかなと(^^)b

え~滝沢(自宅)から約150kmほどの遠征でありましたとさ...あ~疲れた~(;・∀・)

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

明日は弘前・白神アップルマラソンなのに~(-_-;)

h23,10,1明日はアップルマラソン_1

先週からめっきり涼しくなりました。
おかげで風邪をひかないよう体調管理に特に留意した1週間でしたね。

なぜって???

明日は、フルマラソンなんですよ(^^)b
今シーズン、ハーフより長い距離は2本目です☆

先日開催された田沢湖マラソンにエントリー出来なかったことから
今シーズンの大会スケジュールが大きく変わりましたが、その一つが
この弘前・白神アップルマラソンへの初エントリーなんですね~
恐らく最初で最後になるのかな...

だって、1週間後が毎年出場していた北上マラソン(フル)ですもん。
今年は北上マラソンをキャンセルし、アップルに絞った訳です。
来年は、田沢湖と北上の2本立てに戻るでしょうね...





が!




h23,10,1明日はアップルマラソンなのに豆が_1


ま...豆が出来ちまった~(;´Д`)



今週は、忙しかったのもありますが、中々昼休みに走れなかったため
昨日、新調したシューズの試走も兼ね、仕事帰りにジムのトレッドミルにて
約1時間、10キロほどをランしたんですが...

特に痛みはなかったんですけどね~

確かにいつも豆が出来やすい右足小指に違和感は多少ありましたが...
ジムの風呂場でみっけちゃいました。
帰宅してからはやはり痛みが出始めましたね~

ということで、じたばたしても明日ですからね。
焼いた針で、水泡をつついてつぶし、消毒しておきました。
ま~痛みはひどくならなかったし、明日は皮膚保護クリーム&豆用の特殊フィルムな
絆創膏で乗り切りたいと思います(^^)b



でも、豆よりも痙攣が問題なんだけどね~
豆の痛みは我慢するけど、痙攣はどうにもならんし...


ま~なるようにしかならんので運を天に任せます(*´∀`)アハハン♪

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。