寝太郎の趣味部屋

岩手人寝太郎の、日常の徒然を気ままに吟じます。

08月« 2010年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2010年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり我慢できないよね(^^)b

h22.9.6lens01 のコピー.jpg

買っちゃいましたヽ(●´ε`●)ノ



CANON EF-S18-55mm F3.5-5.6 ISですっv( ̄Д ̄)v
このレンズ、EOS KISS3や4のキットレンズとしてお馴染みなレンズです。
故に、質感や重量感には乏しくどうしてもおもちゃ的な作りに感じてしまうのですが
これがどうして写りに関しては中々の評判なんですよね。


h22.9.6lens02 のコピー.jpg

新品で購入すれば33,000円。
それが某ネットオークションにて新品未開封品を9,000円でゲット!!
もちろんメーカー保証1年つきですぜ~
キットレンズ付きでKISSを購入した方が実はお安いですからね。
こうして1万円程度で売ることが出来れば元は取れる算段となります。

寝太郎にとってもこのお値段ならば飛びつきますからね(笑)
ま~レンズフードは新品も中古もさほど値段が変わらないので近所の
キタムラにて新品購入。
58mmのプロテクトフィルターは良品をネットオークションで購入。
〆てトータルで12,000円程度となりましたがいい買い物でした。


h22.9.6lens03 のコピー.jpg

7Dの重量級ボディには小振りな感がしますが、反面この軽さはある意味武器です。
室内撮影でよく使う単焦点レンズEF35mmよりも、ズームレンズなのにこちらが軽量です。
それに、今までオールマイティに使ってきたTAMRON18-270mmが重過ぎてポートレート撮影には
どうにもしっくり来てない面がありました。(もちろん、写りにもだったんですが...)


h22.9.6龍太 のコピー.jpg

使ってみると...



やりますね~このレンズ!!
シャープですし、表現力があります。




TAMRON 18-270mmだと強力な手振れ防止機能があるにも関わらず、もやっとした
表現が気になっていましたが、慣れない初撃ちできっちりとこの写りです(*^ー゚)b
もしかしてレンズとボディの重さにプラスし、初心者ですからね~手振れが増長
されてたのかもしれませんね(笑)

やっぱりこうしたお手軽なレンズできっちりと撮ることを学んだ上でステップup
していくのがいいのかもな~と当たり前のことに感心している寝太郎であります。

それにしても被写体の感情や呼吸感が伝わってくる写りってのがデジイチの
魅力なのかな~...確かにこのレンズにして始めて感じたかも(・∀・)

スポンサーサイト

テーマ:いいもの見つけた! - ジャンル:日記

最近の龍太♂君(U´Д`)ワンワン

h22.9.27ケーキ のコピー.jpg

最近寒くなってきたな~なんて思ってましたが...


なんてことない平年並みなんですよねΣ(・ε・;)


でも、数週間前までの暑さのせいで体の感覚が暑さ慣れしてたんでしょうね~
平年並みだというのに正直寒いです(-Д-)サムイネェ

おかげでフルマラソンを終えてから体調を崩し、ここ一週間ぐらい風邪の症状で
揺さぶられてました。
ま~2週間後のフルマラソンを控え、距離走は、先週末の23kmランで終わり!
もはや走り込みではなくコンディショニングですからね(^^)b
ボチボチやってました。

さて...

先日、寝太郎夫人の○○回目のお誕生日でした。
もはやお祝いとは捉えたくない我らが不惑世代ですんで(爆)
ショートケーキで地味にお祝いしちゃいました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ケーキは寝太郎家御用達である、三本柳の砂田屋さんですが...

あれれ???


ケーキが少しばっかり小さくなってませんか???

気のせいだといいんですが、寝太郎夫人共々そう思っちゃったんでね~...
それにイチゴショートみたいですが手前のレアチーズケーキ...


う~~~ん...微妙でした(;´Д`)
書くと長くなるんで割愛させていただきます。


奥のモンブランも甘過ぎだったみたいで子供達から不評でしたしね~
今まで味に不評が出たことがない砂田屋さんでしたが、ちょいと寝太郎家の
舌に合わなくなったのかもしれませんね(´・ω・`)ガッカリ・・・

そうなると、気になっていたあそこのケーキ屋さんをリサーチしてみるか(* ^ー゚)


h22.9.29龍太01 のコピー.jpg

やっとで龍太♂君復活近し!!



...アレルギーでひどい様相でしたが....

外の花粉も落ち着いてきたんでしょうかね~
目の周囲がまだ少し腫れてますがだいぶ良くなりましたよ!!
それにノミ・ダニ用の薬もバッチリと効いたみたいであれからひどく痒がらなく
なりました( ´ー`)フゥー...

それに気温も下がってきたせいで、こうしてソファーの上でまったりする龍太♂君が
見られるようになってきましたからね(笑)


h22.9.29龍太02 のコピー.jpg

あれれ~カメラ目線ですな~ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ


h22.9.29龍太03 のコピー.jpg

はいはい...もう眠いんだったね(爆)

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

田沢湖マラソンのコースです(^^)b ~秋分の日ですね(-Д-)サムイネェ~

今日は秋分の日です(^^)b

ちなみに寝太郎はやっとで夏休みが取れまして
今日から5連休で~すヽ(●´ε`●)ノ

でも出だしから雨だし、いきなり寒いぐらいですからね~
今日の滝沢は最高気温が14℃ですよ~(;´Д`)
例年だと10月~11月の最高気温なもんで

思わずストーブを付け点けた家庭もあったとか!!

明日からは最高気温が20℃程度に戻るそうなんですけどね...
いや~1週間前までの暑い日は幻でしょうか(爆)


さて!!

田沢湖マラソンの記録が速報でのっかる地元新聞社のサイトに
コース紹介の動画がありましたんでご紹介いたします。
ブログ&ラン仲間である関東のhockeさんがコメントで来年の田沢湖マラソンに
出馬表明をしていただきましたからね(笑)
少しでもこのコースの魅力?(爆)を紹介するべくupしちゃいますね( ^▽^)


では、詳細はコチラをご覧くださいませ(*゚Д゚)つ



でも...

動画だと随分苦しい所がスポイルされてるし、平べったい映像ですよね~
やはり走ってからのお楽しみってところでしょうかね(* ^ー゚)

ちなみに、やけに田沢湖自体の観光的なところがクローズアップされてます(笑)

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

第25回田沢湖マラソンに行ってきた(;´Д`)

h22.9.20田沢湖マラソン01 のコピー.jpg

ハイ!無事?に受付は済ませました~(爆)
今年は5000名を超えたそうですよ~この大会!

って、今年で3回目の田沢湖マラソンですが、今年は前日受付をせずに
当日受付にしました。
何せ早めに会場到着となるもんで、スタートまでの3時間も有効に...
要するに経済的に過ごしたいですからね(^^)b

ということで、いつもどおり5時過ぎに起床。
いつもどおり朝ごはんを食べ6時過ぎに寝太郎家を出発。
家を出てから曇り空ではありましたが、国道46号に出るときには
小雨となり、雫石バイパスでは大粒の雨(;´Д`)
でも、仙岩トンネルを超えると別世界???
との、岩手人の迷信(笑)を信じ一路クルマを進めます。

でもね~
やっぱり相当緊張してたんでしょう...




お腹の調子が悪い(;`∀´)




前日から胃薬やら整腸剤はたまた正露丸まで仕込んでましたが
ちょいとゴロゴロしてきました...
ということで雫石の道の駅でトイレ&正露丸タイム(爆)

ま~結果、このロスタイムが響いたんでしょうね~

トンネルを超えても残念ながら雨の中、昨年は国道341号線から田沢湖に曲がった
ところから始まっていた渋滞が、その手前1kmから始まってましたΣ(・ε・;)
こうなると、問題になるのが駐車場探し。
昨年の駐車場か一昨年の駐車場に停めるならばあと30分以上は渋滞に揉まれて
いなければなりません。
事前受付をしていない分、心にも余裕がなく、受付終了時間45分前の7時45分に
ずっと手前の駐車場に停めちゃいました。

駐車場の表示板によれば、会場まで1.5km歩いて15分とのこと...

ま~upには丁度いいべ!!
な~んて安直に考えましたが、スタートまでの1.5往復4.5kmは徒歩でも中々
足にきていたのかもね(* ^ー゚)
受付やスペシャルドリンク預けは余裕を持って出来ましたが
来年はもうちょっと方向性を考えねば...

そうそう、2回目の正露丸がいい塩梅に効いてきたのかお腹はいい調子です。
おかげで恒例のトイレ渋滞も小用のみなので余裕があって助かりました。
とはいえあのトイレ渋滞はもっとなんとかなりませんかね~
ま~来年は駐車場問題も併せて、有料で荷物を預けながら休憩場所や走り終わった
あとの温泉もセットで近場のホテルや旅館にお世話になろうかと考えてました。

おかげさまで、スタートまでの時間は暇を持て余すことなく過ごせましたけどね(笑)
雨が降っているので、ストレッチが外で出来ずちょっと不安なスタート前...

スタート30分前。
クルマの外に出てみると、さっきまでの雨が上がってました。
空は曇りのまま...このまま持ってくれれば最高のコンディションなのかな...

な~んか気持ちもテンションもググ~ッと盛り上がって来ましたぜ☆
スタート時気温18℃、湿度73%曇り...最高のコンディションの中...

バーン!予定通り10時スタート!!



h22.9.20田沢湖マラソン02 のコピー.jpg

ハイ!結果です!!(爆)



そうです...

2人とも見事に完走(歩)して来ましたヽ(●´ε`●)ノ

昨年は、寝太郎が30km地点で制限時間オーバーでリタイア、寝太郎夫人は
ゴールはしたものの、5時間7分で制限時間オーバーで汗走証と踏んだり
蹴ったりの成績でありましたが、今年は堂々の記録あり完走(歩)です。

寝太郎は2回目のチャレンジにして始めての田沢湖マラソン完走(歩)。
正直記録は惨憺たる物でありましたが感激してしまいゴール前から涙が...

だって...今回もゴールを諦めかけてましたから...

そんな長く苦しい5回目のフルマラソンでしたが簡単に振り返ってみますか。
正直、マラソン始めて4年目...走る度に遅くなってるんで振り返るも何も
ないんですけどね~寝太郎のベスト記録は始めて2年目でその後進歩無しですんで(自爆)
でも、やめないんですよね~飽きっぽさなら誰にも負けないと自負している寝太郎。
まして結果が出ないし退化しているんだからなんで止めないのかな~(不思議)

う~ん...あれだけの苦しさもゴールした途端忘れちゃうんだよね...(爆)

とはいえ...



もう寝太郎夫人には勝てません(涙)
フルでは...


(寝太郎)
フル男子40歳代の部
タイム 4時間57分49秒
平均ラップ 7分03秒/キロ
ハーフ 2時間10分35秒
平均ラップ(ハーフ) 6分11秒/キロ
後半  2時間47分14秒
平均ラップ(後半) 7分56秒/キロ

総合順位 エントリー1,261人中/935位
種目順位 エントリー322人中/252位



(寝太郎夫人)
フル女子40歳代の部
タイム 4時間43分44秒
平均ラップ 6分43秒/キロ
ハーフ 2時間11分39秒
平均ラップ(ハーフ) 6分14秒/キロ
後半  2時間32分05秒
平均ラップ(後半) 7分13秒/キロ

総合順位 エントリー140人中/84位
種目順位 エントリー38人中/23位



はい...完敗であります。・゚・(ノд`)・゚・。

そしてこのハードな田沢湖マラソンのコースを昨年より20分も縮め
且つフルマラソンの自己ベストを1分縮めた寝太郎夫人凄いです(・∀・)チゴイネ!


なぜにハードなのか...

h22.9.20田沢湖マラソン反省02 のコピー.jpg
h22.9.20田沢湖マラソン反省01 のコピー.jpg

グリーンのグラフがエレベーション(高度)です。
いや~見事なまでにup-downで揺さぶられます。
田沢湖のコースは35km過ぎの有名な田沢湖の壁が特徴ですが
実は、前半22kmまでの揺さぶりで相当足腰に負荷がかかっているからこそ
より壁で戦意消失してしまうのではないでしょうか...

って、寝太郎の場合、青いグラフ(スピード)を見れば一目瞭然ですが

30km過ぎて何かが起こってますよね(爆)


5kmごとのスプリットで振り返りましょう。( )内は寝太郎夫人。

区間距離     スプリット            平均ラップ
1~5km     30分02秒(29分50秒)   6分00秒(5分58秒)
少々蒸しますが曇り空、真夏のレースで疲れ切っていた分、心も体も乗ってきます。
おかげで想定ペースどおりで足も軽い。

6~10km    30分20秒(30分55秒)   6分04秒(6分11秒)
国道に出てきましたが、昨年よりもペースが早いのに楽に走れてます。
あれれ~寝太郎夫人先に出てったぞ!でも給水で追いついた(笑)

11km~15km  31分00秒(31分16秒)   6分12秒(6分15秒)
去年足に来た街中のだらだら続く上り...想定内なのでペースは無理せず。
12km手前から上りがスタートしますが、上りが苦手な寝太郎夫人とは
ここで一旦離れます。

16km~20km  30分21秒(31分43秒)   6分04秒(6分21秒)
昨年は15km過ぎからの下りで脹脛に違和感を感じてました。
でも今年は余裕がありますしup-downの揺さぶりは警戒していた分、
ペースキープに意識するよりも、up-downにペースを合わせ走ります。
おかげでまだまだ大丈夫。


22km関門 2時間10分35秒(2時間11分39秒)(制限時間2時間半)
昨年は関門通過が28分とぎりぎりでしたが20分も余裕がありました。
でもそろそろ足に来てますね~Σ(・ε・;)

21km~25km  33分57秒(35分40秒)   6分47秒(7分08秒)
お互いガックリとペースが落ちました。
昨年、完全に痙攣してしまった20km過ぎの給水では、余裕はありましたが
田沢湖に入ってくる21km過ぎの坂がかな~り堪えます。
その後、一気に走りが変わりました。

26km~30km  32分29秒(34分40秒)   6分30秒(6分56秒)
寝太郎夫人は22km過ぎにやはり足に痛みが来たそうでガックリとペースダウンして
歩いたそうです。

でもその後回復し...羨ましいな~

寝太郎は...ペースの落ちを体感し足の重みも出てきてたんで先を見越して
一回歩こうかな~なんて考えてました。
でもね~それじゃ~意味が無いんじゃない?
まずは30kmまでをきっちり走り通すことが次に繋がることなのじゃないのか。
そう思うと俄然元気が出てきましたし、ペースが落ちてきたランナーを追い抜く
ことで益々調子も出てきました!

31~35km   44分47秒(35分50秒)   8分57秒(7分10秒)
でもね~やっぱりそう甘くはないんですよね~
やっぱりというかお約束の『痙攣』症状がやってきてしまいました。
30km過ぎの給水ポイントでスペシャルドリンクを受け取りゆっくりと歩きながら
飲み終え、さ~行くか!と走り出したら...



あれ!?
やば...(((;-д- )=3ハァハァ





右足の太腿の付け根と膝上のハムストリングスがビクビクと攣りそうになっちゃって...
あ~ついに来たか~と慌てずにそのまま歩き続けタイミングを見て走り出しますが...
だめですね~中々回復してくれません。
慌てても仕方ありませんからゆっくりと歩き続けなるべく立ち止まらないように
しながら粘ってましたが、ついに32km付近で寝太郎夫人に捉えられました(笑)

寝太郎夫人『やっぱり攣ったんだ!』

寝太郎『ま~ね~ でも仕方ないさ♪行け行け!
お前は自己ベスト目指してガンバ!!』

寝太郎夫人『でも、正直余裕はないけど頑張るね!』


と、言い残し軽やかに追い抜いて行きました。
その後、リズムを取り戻しかけては痙攣しかけるといった感じの状態が続きますが
100m走って50m歩くみたいなハイブリッドランで繋いで行きました。
とにかく行けるとこまでって感じでしたね。

36~40km   44分55秒(38分54秒)   8分59秒(7分47秒)
ラスト7km地点の田沢湖マラソン名物の峠越え...
この時点で制限時間は1時間切ってました。

残りキロ8分程度でなければゴールできない(;´∀`)

もう無理だ...やめるか...いい加減頑張ったんだからもういいよな...
まてまて...もしかしたら...止められるまでやってみようぜ...
な~に言ってんの...あの壁だぞ!そして強烈な下りもう走れ無いだろ...

自問自答が続いてます。
でも足は止まりません。
一昨年完走した20kmでは走って上りましたが、フルマラソンで初めての壁...
もちろん歩いて上り始めました!

だって、周囲99%以上の方が歩いてますってば(爆)

でも...歩いてるんだけどあまりに急なので臀部の脇が痙攣しそうですって~
それだけの上りがすっかりと戦意を奪って行きます。
そして1km以上の上りが終わったらその分すっかりとお返しで下りが...
寝太郎は下りの怖さを知ってますんで、急な下りは歩きます。
この決断のおかげで結局はゴール出来たと思ってます。
何せ、下りをいいペースで下っていった女性2人がその後走れなくなって
ましたから...抜かせていただきましたがその後ゴール出来ましたか???

いずれ30km以降、上りは完全に捨て歩きを選び、ハイブリッドラン戦法に
徹しましたが、この壁以降、足は益々一触即発状態。
50m連続で走れるかどうかの状態になってきたので、張ったままの危険な
状態(痛いのは当たり前です!)でしたが歩く距離も少なくしロスを少なく
ゴールをイメージし続けることで、『心』を折られないよう頑張りました。

結果...



感動のゴール!!
42.195km  4時間57分49秒





残り2分でゴール出来ましたよヽ(●´ε`●)ノ
ゴールが見えたとき、周囲の力いっぱいの応援と歓声が吹っ飛びました。
自分にはゴールしか見えません。
本当に何も聞こえませんでした。
あれだけラスト5km、全て上り坂に見え、『ばっかじゃね~のこのコース凸(゚Д゚#)』
なんて八つ当たりした寝太郎...でも本当に無になった瞬間熱くこみ上げる物がありました。

寝太郎夫人『絶対に制限時間以内に無理だと思ってたよ~凄いじゃん!』

寝太郎『やったよ~いや~ゴールしたよ~(涙)』

ゴールで迎えてくれた寝太郎夫人に涙声で話したもんだから爆笑されましたけどね(爆)

途中、何度かリタイアしたランナーを収容したバスが通りました。

あれだけにはもう乗りたくない。


その思いが前を向かせたんでしょうかね。・゚・(ノ∀`)・゚・。
何せ、バスに乗ってもあの窮屈な状態のおかげで更にひどい痙攣が待ってますんで...


h22.9.20田沢湖マラソン04 のコピー.jpg

ゴール後、すぐにタイムアップの狼煙が上がりました。
今年はフルマラソン完走者のみに与えられる抽選会の権利を2人で得たと言うことです(^^)b

味噌汁とあきたこまちの振る舞いを受けながら、抽選会を待っていると...

寝太郎夫人『もう時間がないから帰ろうよ』

寝太郎『いや...せっかくだから待ってみよう』

その結果がこの画像ですv( ̄Д ̄)v



抽選会で当たっちゃいました!!
JR商品券1万円分で~す(≧∇≦)b




2等賞だったんですが、1等賞のホノルルマラソン招待1名様よりも
現実的だし寝太郎家にとっては1等賞ですっ( ^▽^)

そう、あの抽選会場で足の痛みを忘れダッシュでステージに駆け上がった
860番こそが寝太郎ですよ~みなさ~んヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

ちなみに...
なんで寝太郎夫人は早く帰りたがったのか...

帰ったらそのまんま18時から仕事だったんですよ~寝太郎夫人(;´Д`)
やっぱり寝太郎...益々勝てる気がしませんよつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

明日への仕込み(^^)b ~サプリメント編~

h22.9.18サプリメント のコピー.jpg

さ~明日は泣いても笑っても田沢湖マラソンの本番の日!!

昨年は心も体もボッキリと折れてしまい途中でリタイヤしてしまった
ひどいフルマラソンでありました。

って色々と勉強してみると、痙攣を恐れすぎて水分を多く取りすぎて
かえって血液が薄まってしまい逆にパフォーマンス低下を招いたという
ことが原因と考えました。

ということで、今年は新たな作戦に打って出ますヽ(●´ε`●)ノ

いや~何が楽しいって相変わらず『アイテム』に頼るというか、自分でも
よく毎回毎回探してくるな~と感心しております(笑)

そしてなんら決定打となっていないというのがね~(爆)

実際、少しずつでもパフォーマンスupしているのはちょびっとずつでも
脚力がついているからなのでしょうし、なんてことはない毎日きっちりと
努力を続ければもっと早くに日の目を見ていたでしょう。。。



が!!




それでは、寝太郎じゃないでしょう(爆)




ということで今回のサプリメントを紹介しま~す(≧∇≦)b

田沢湖マラソンはフルマラソンのみスペシャルドリンクが許されますので
通常のスポーツドリンクでは不足している部分、主にブラシーボの部分に
訴えかけるためのサプリを仕込みます。

1.ドリンク
メインはエネルゲンです。
なぜエネルゲンなのか...こちらこちらのサイトをご覧ください(* ^ー゚)

2.イミダペプチド
補助ドリンクです。
スタート前、そして20km地点のドリンクに仕込みます。
(吸収を促進するビタミン錠もプラス)
なぜイミダペプチドなのか...FNS26時間テレビの24時間駅伝見ました???
島田伸介さんのオンエア中の言葉...『あれ飲んだか?』がこれなんです。
詳しくはこちらを!!

3.ザバスランナーズプロテイン
パフォーマンス中に摂取することを前提に考えられたプロテインです。
エネルゲンに予め混ぜて摂取します。

4.ウィダーインゼリー(エネルギー)
何せ5時間も走りますんで腹が減りますからね~
20kmと30km地点のスペシャルドリンクと一緒に仕込んで
気分転換を図ります。

5.アスリートソルト
6.塩熱サプリ
もちろん、電解質の補充です。


これらのサプリメントをどうやって仕込むのか...


h22.9.18サプリメント02 のコピー.jpg

エネルゲンボトルは10km、20km、30km地点に仕込みます。
3本ともランナーズプロテインを混ぜました。
20km地点(真ん中)のボトルにはイミダペプチドも混ぜてあります(^^)v
そして吸収を促進するビタミン剤も20km地点のボトルに貼り付けます。
量は約半分にしてあります。
体が一度に吸収出来得る水分量を考慮すると、約200ccということですし
残りを持って走るのも負担です。
適切な量の水分量を摂取するためにも、訳ありの約半分です(笑)

手前に小分けしたビニール袋!
1袋中にアスリートソルト3錠と、塩熱サプリ1錠を入れてます。
これを8袋作っておきゼッケンにホチキス留めします。
5km毎の給水地点で1袋ずつむしって口中に放り込んで摂取する作戦です♪

なにせ前回、前々回のハーフでは1袋にアスリートソルト全部入れて
みましたが、このビニール袋の口が中々うまく開けずにいちいち立ち止まり
四苦八苦してしまった経験上使い捨て作戦を思いつきました。
ゼッケンが異様になるので見た目はよろしくないんですけどねヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

さ~て明日の秋田は雨確率80%ですね~
50%程度の雨ならばかえって好条件ですが
ま~ね~東京マラソンのときは20km以降、雨と強風に
痛めつけられましたが、それを思えばなんてことないか(*^ー゚)b


とにかくいい結果を報告できればいいですね~

いってきま~す(*^ー゚)/~~

テーマ:いいもの見つけた! - ジャンル:日記

昨日のラン(^^)b

h22.9.12滝沢村内ジョグ01 のコピー.jpg

いや~走るのに申し分の無い気候がようやっと来た!


って感じになってきましたよ~岩手は(≧∇≦)b
最高気温も23℃程度、大雨の合間の晴れ間を縫っての
ランだったので高湿度でしたが、日差しが無い分
贅沢は言えません。

昨日は、来週の田沢湖フルマラソンを想定した
レースペースを体に叩き込むべく調整ランをしました。
とはいえ、フルマラソンは東京マラソンを含めて
4度チャレンジし3度完走してますけどねヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

昨年、2度目の田沢湖マラソンでしたが念願のフルに
チャレンジし(一昨年の初田沢湖は20kmの部)見事?
寝太郎のみ30km地点の関門を突破できずリタイアという
屈辱的な終焉を迎えたのはまだ記憶に新しいのですが、
昨年は考え過ぎの超スローペースに自滅した形でありました。
なので、今年は自分にとって気持ちのいい速度を重要視
してみようかと考えています。

速過ぎれば自滅...(キロ6分以内)
遅くても自滅...(キロ6分半以上)


と、捉え、キロ6分~6分10秒程度を意識しながら
レースを作ってみようかと思っています。
どうせ、25kmを過ぎてくれば自然にキロ6分半は超えて
くるでしょうからね(笑)
前半にある程度貯金を作っておけば、後半歩き出しても
なんとかゴール出来るでしょうし、もしかしたら気持ちよく
イーブンでゴール出来るかもしれませんしね(^^)b(怪しい)

ということで、昨日はGARMIN FORERUNNER 50で使っていた
ハートレートモニター(以下HRM)をGARMIN FORERUNNER 405
(以下FR405)にペアリングさせて使ってみました。

やはり、HRMはペースメイクには非常に役に立ちます。
今の自分のコンディションを理解する指標として使えるからです。

さて、昨日のランではどうだったのでしょうか...


h22.9.12滝沢村内ジョグ03 のコピー.jpg

走行距離  14.04km
走行タイム 1:25:42
平均ペース 6:06
AVG HR 130BPM
MAX HR 152BPM


なんかいい感じに走れましたね♪


h22.9.12滝沢村内ジョグ02 のコピー.jpg

この画像を見ると、坂の上りできっちり心拍が上がっていきますが
田沢湖の壁と呼ばれる35km過ぎの上りと同様な50mの上りでも
150BPM程度でかわせるペースということです。

でも...



その坂が35km過ぎに現れるから
話しは違うんだよねΣ(・ε・;)




そう思うとこうやって3箇所の上りで揺さぶってはみてますが
あまり意味はないのかな (。・x・)ゝ

いいのいいの気休めだも~ん(自爆)

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

龍太♂君の受難(U´Д`)ワンワン

h22.9.12龍太01 のコピー.jpg

今日は夕方から寝太郎夫人と、ど近所(笑)の動物病院に
龍太♂君を連れて行きました...

このポスター可愛いでしょ(^^)b

ダニ・ノミへの予防は大丈夫ですか???
といった趣旨のポスターなんですが...

そうなんですね~
実は、龍太♂君...この左のふんどし~な無防備状態でありまして...


ハイ...
ダニに咬まれ、おまけに秋の花粉のアレルギーと
相まって大変な状態になっていたみたいです。



h22.9.12龍太02 のコピー.jpg

家から数分なもので、散歩のついでに寄れる所がいいですし
ここの先生、ちゃ~んとわかりやすく説明してくれますし
その処方や処置がてきめんに効いてくれる所が信頼を
寄せている所以です。
動物病院が大の苦手な龍太♂君も、ここはとっても気に入って
いるみたいで、率先して入って行きますんで(笑)

今日はあまりにひどい状態なもんで、注射を打たれましたが
鳴き声も上げずに頑張ってました。
この先生を信頼してるんでしょうね(* ^ー゚)

ちなみに...
全身掻き毟っていて至る所の毛が抜け、出血したり、血が滲んで
いる状態です。
特にも、目の上はすっかり禿げてしまい、かさぶたが出来、
足の指の間も毛が禿げ、出血...
両脇の所も毛が禿げ出血...鼻の周囲も今朝血が出ていました。
流石に、苦しい鳴き声を上げながら毛を掻き毟っている状態から
痛みでキャンと鳴き声を上げる様になったんで病院に連れて
行きましたけどね...

もしかしていつもの花粉じゃないんじゃないかな???

と、ここ数日急に酷くなった症状に寝太郎夫人と相談して
今日連れて行きましたが、行って良かったですよ~マジで。


h22.9.12龍太03 のコピー.jpg

明日からは先生が処方してくれた痒み止めの薬と、出血した所の
感染症対策の抗生物質で一週間様子見です。

今日は注射をしたのでシャワーが出来ませんが、明日しっかりと
シャワーをして1日乾かし、明後日、処方してもらった
殺ダニ・ノミ薬で必殺って感じですね(・x・)コロヌ

今は痒み止めの注射が効いていて爆睡zzzの龍太♂君...
こちらも一安心です。・゚・(ノ∀`)・゚・。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

長女の21回目の誕生パーティーでした!

h22.9.11秀吉01 のコピー.jpg

盛岡で焼鳥を食べるならここが一番だと思ってます(^^)b




戦国焼鳥『秀吉』青山店




ちなみに、お持ち帰りならここの近所にある、『焼鳥たかこう』で
決まりです(≧∇≦)b

(ちなみに、店主は高校の同級生です...爆)

でも、お店で焼きたてを生ビールで食べるなら、ここの右に出るお店は
無いと思っています。


h22.9.11秀吉02 のコピー.jpg

なんてったって、ここのマスターが炭火で焼く焼き鳥が美味いのなんの!!

市内に焼鳥屋は数あれ、結局ここしかないんですよね~本物は。
チェーン店なんで市内本町通店や大通店みたいに来店時の威勢のいい
ほら貝を吹いてくれるなんてパフォーマンスはありません。
(何せ、マスターと奥様の二人で切り盛りしてるんで~)
でも、食べ放題の生キャベツは秘伝のドレッシング?たれ??と
相まって何度もおかわりしちゃいますからね(笑)
焼鳥の脂っこさもキャベツのさっぱりとした味わいですっきり
食べ続けることが出来ます。

ここの近所には、数年前にリニューアル後、大繁盛が続いている
鳥園という元々は焼鳥で名を上げた名店がありますが、焼鳥だけなら
私は、ここの秀吉青山店をお勧めします(*^ー゚)b


h22.9.11秀吉03 のコピー.jpg

いや~長女が生ビール飲みたい!!
って言うもんですから、焼鳥屋さんでパーティーです(笑)

次女はまだ18歳なもんでジュースで乾杯ですけどね(* ^ー゚)

焼鳥でキンと冷えた生ビール...




生きていて良かった...
と、心から思える瞬間です(☆∀☆)





え~

寝太郎夫人はジョッキ6杯...
寝太郎は5杯...負けた...(((;-д- )=3ハァハァ

でもタクシーで帰宅後、更に缶ビールで乾杯する
馬鹿夫婦&娘でありましたとさ(爆)

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

GARMIN FORERUNNER 405の解析ソフト考察 ~GARMIN CONNECT~

GARMIN FORERUNNER 405を購入し、2レースに使用して
みました。

使ってみると益々良さがわかる感じがグ~(*^ー゚)b


h22.9.4garmin07 のコピー.jpg

レース中の視認性から、そのデータを自分なりに解析し
レースに反映させていくためには、自分が欲しい情報が
瞬時に理解できなければならない訳で、まだまだ未熟な
今の段階では、現在のデータ画面が本当に丁度いい感じ。

今の表示設定は、初期設定のままなので、データ画面を
3データ表示出来るモードをそのまま利用しています。
3データは、スプリット・ペース・距離ですが、これも
自分の欲しい情報を予め設定しておけば、色々なデータが
表示可能です。
例えば、スプリットをラップに変更したり、同じペースでも
リアルなペースや、ラップ内の平均ペース、スプリットを
通した平均ラップにも出来ます。
もちろん距離もその通り色々な表示パターンがあります。
ちなみに、どれか1つを時計表示にすることも可能です。

今は、まだまだ必死に走るのみで自分の中でのデータ解析機能が
追い付かないため、1つのモードで用は足りてますが、
ペースとハートレートを重視した表示モードをモード1、
距離を重視した表示をモード2、時間やスプリット、ラップを
重視した表示をモード3という感じで予め設定しておけば、
練習だけではなく、余裕が出てくるとレース中でも表示切替に
よって多種多様なデータを求めることが出来る訳です(^^)b


h22.9.7garmin_v のコピー.jpg

それに今はラップに異常に執着しているのかせっかくの
バーチャルランナー機能(これがまた面白い!)がうざかったり
してますが(ラップを見たくてもバーチャルランナーのおかげで
中々表示に切り替わらない!...爆)フルマラソン等、距離が
なが~いレースになると今のペースで果たして関門にどうなの?
なんて予め制限時間5時間でペース設定しておけば表示内に
現れるバーチャルランナーに抜かれないよう走れば言い訳で...
な~んてそんな簡単には行かないのは重々承知なんですが
一つの指標として重宝するんじゃないかな~と思ってました。
これについては再来週の田沢湖マラソンのフルの際に使って
みてからリポートしたいと思います。


h22.9.7garminconnect08 のコピー.jpg
↑こちらは前の週のハーフ!遠野じんぎすかんマラソンですね(^^)b

そう、これがGARMIN社で提供しているユーザー限定のオンライン
ソフトであるGARMIN CONNECT(ガーミンコネクト)です(^^)b
寝太郎のブログ仲間であるカズさんからコメントにてお勧め頂き
早速使ってみました。
(ちなみにカズさんのブログ記事の方がわかりやすいですよ~(*^ー゚)b:上記リンク参照)



うんうん、確かにこりゃ~いい(≧∇≦)b



GARMINについては、カーナビとしてNUVI、ランニング用として
FR50を2年ほど使って来ましたが、確かにGARMIN CONNECTの
存在についてはわかっていましたし、ユーザー登録していました。
でも、GPS機能が無いFR50だったため解析ソフトとして有効に
使えず忘れてしまってましたね~

以前紹介したGARMIN TRANING CENTERは、1番シンプルで見易い
のはいいんですが、なんか遊びも欲しいのかな~と思いますし、
何せ肝心の地図画面がプアなのでよくわからない(笑)

そして寝太郎が前回お勧めしたSPORTS TRACKSですが、確かに
GPSデータを多岐に分析して表示してくれるのはありがたいです。
でも、画面表示を変えながら見なければならないので、連動している
データ(速度と高度)が地図上どの箇所なのか等、一連の流れで
判断するには少々煩雑だな~と...

そう思っている所にピンポイントのアドバイスはナイスでした!!


h22.9.7garminconnect01 のコピー.jpg

1.まずはGARMINCONNECTにユーザー登録していることと仮定し
Sign-inするとmy connectのtop画面が出てきます。


h22.9.7garminconnect02 のコピー.jpg

2.そこで登録しているActivities(練習やらレースのアップデートデータ)
の中から見たいActivitiesを選びリンクをクリック!


h22.9.7garminconnect03 のコピー.jpg

3.1画面内で表示されますので、スクロールするだけで必要な
情報(データ:概要・タイム関係・高度関係等々)が得られます。


今回、使ってみると、1画面上でグラフ(高度・速度)とGOOGLEと
連携した衛星地図がリンクしてますし、PLAYER機能(別画面)で
アイコンを動かすことでリアルに視覚上で流れがわかります。
まして、グラフ上にポインティングすると、例えば立ち止まった
ポイントや歩いたポイント、給水箇所等も地図上とリンクできて
振り返ってみるときはとても有効だと感じました。


例1

5kmも給水が無かったんだよね凸(゚Д゚#)

h22.9.7garminconnect04 のコピー.jpg

結局この生出野公民館前の給水ポイントが往復共通でこの先は無し...
おかげでた~っぷりと休んでしまったではないか(;´Д`)


例2

脚に違和感が出て最初に歩いたところは....

h22.9.7garminconnect05 のコピー.jpg

そう、この最高地点に達する上りだったな~


例3

そして下りに入り痙攣症状が出て歩いたところは...

h22.9.7garminconnect06 のコピー.jpg

ここからのグラフ上3つの山が歩いた部分ですね(^^)b


例4

給水ポイントは...

h22.9.7garminconnect07 のコピー.jpg

そうそう、ここで食べた最後のアスリートソルト3粒が
効いてその後歩かず(決定的な痙攣にならず)走り抜ける
ことが出来たっけ...


という具合に複合的な要素を絡めながらコースを振り返る
ことが出来るので、次回の攻略を練るのにはいいかと☆

そしてこのGARMIN CONNECTで一番便利だな~と痛感したのは
オンライン上でソフトを起動出来ることです。
要するに、GARMIN社のサーバーにてデータを保存してあるので
いちいち自分でデータを持ち運ぶことがない(^^)b

暇なとき、電波が届く場所であればi-Phoneやらモバイルで
データを眺めることが出来るわけです。


カズさ~ん!!
ありがと~ございましたヽ(●´ε`●)ノ

テーマ:いいもの見つけた! - ジャンル:日記

第20回啄木の里ふれあいマラソン大会2010に行って。。。やっぱり攣ってきた(;`∀´)

h22.9.5啄木の里ふれあいマラソン01 のコピー.jpg


2010夏...45歳...
トレジャ~ハンタ~ヽ(●´ε`●)ノ





あはははは、わかるものは思わず吹き出す筈???

見てますか!?
BS11でやっている、『走る男』!!



さて、本題に戻ってと...

盛岡でやる大会は朝ゆっくり出来てうれしい限りです(笑)
ハーフマラソンのスタートは10時35分なので、ま~8時過ぎに会場に
到着すればいいにせよ、家から車で20分程度ですからね(^^)b

でも、7時半に出るぞ~!!
と、意気込んでいても...やっぱり出発は7時48分Σ(・ε・;)
相変わらず盛岡時間の寝太郎家ですヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

駐車場はいつもの姫神ホール...
8時過ぎに到着しましたが、も~雲ひとつない快晴状態!!

わかっちゃいたけど~正直嫌な予感...

でも、1週間違うとなんか涼しくも感じるな~
何せ、ついに朝の最低気温が20℃切ったんだって(^^)b

もしかしたら...

会場となる盛岡市渋民運動公園内にある体育館に到着してビックリ。
結構集まってるね~...でも、先週と違い、体育館の中は涼しい。
確かに、9時の段階で気温26.5℃だそうなんでやっぱりもしかしたら...

淡い期待はやはり吹っ飛ぶ...

upを始め、9時半過ぎに戻ってきたときは、夏の日差しがカムバ~ック(;´Д`)
気温もグングン上昇して来ました。
その中でも近年まれに見る盛り上がりを見せたのが開会式♪

寝太郎夫人も、ルンルンしながら見に行きましたから(笑)

そうなんです、今回の招待ゲストランナーはあの『走る男』森脇健児さんなんです。
も~テレビで見る以上に元気いっぱいですよ~
思いっきり関西弁丸出し、ハイテンションで参加者全員を鼓舞してくれました。
その中でもすばらしいと思ったのが、選手みんなとの約束です。

1.走路につばを吐かない。
2.沿道の応援には笑顔で感謝の気持ちを言葉に応えること。
3.給水やエイドでのボランティアやスタッフには『ありがとう』と
言葉で感謝の気持ちを伝えること。


当たり前のマナー...
でも出来ていなかった自分を改めて振り返り、森脇さんに感謝の意を込め
完全実施は難しいので出来るだけ実践してみましたよ~☆

ちなみに、折り返してからは苦しくなってしまい2番はてんでダメでしたm(_ _)m

その森脇さん、3kmペアの部に出場したあとは、10kmの部にて本気走りをするとか...
何しろ番宣もしてましたが、TBSの特番での有名企画赤坂マラソンで優勝するため
練習させてもらいま~~~~~す!!との掛け声に会場内は大盛り上がり。
さすがに寝太郎はハーフでしたので、その10kmの結果はわかりませんでしたけどね...
鉄人上司に聞いてみなきゃ(* ^ー゚)b

10時35分スタート...
外は既に30℃を超えてます。
ま~34℃を超えた先週よりはいいっか...と気休めを言いながら号砲でスタート!
ハンドスピーカー片手に単身わざわざスタートエリアに出てきてエールを送ってくれた
森脇さんに手を振り気持ちよくスタート...さてどうなったでしょうかね~


h22.9.5啄木の里ふれあいマラソン02 のコピー.jpg


(寝太郎)
ハーフマラソン男子
エントリー305人中/159位
ゴール 2時間01分24秒(完走証より)
前半10キロラップ:54分14秒 ラップ:5分25秒
後半11.0975キロ:1時間07分10秒 ラップ:6分03秒
トータルラップ:5分45秒


(寝太郎夫人)
ハーフマラソン女子
エントリー27人中/16位
ゴール 2時間06分41秒(完走証より)
トータルラップ:6分00秒


寝太郎夫人は、先週のハーフマラソンよりも6分ほど縮めています(^^)b
ハードコースで記録を望めないと言われているこの啄木のコース。
見事にだったと思いますし、約1km差まで詰められたのはやばかったっすΣ(・ε・;)


h22.9.5啄木の里ふれあいマラソン_google のコピー.jpg
↑まさに『鬼』の角の様なup-dawnは鬼コースと命名か(笑)

寝太郎は...
確かに後半は痙攣しかけたにせよ、前半は大収穫でした。
約2kmで90m近くも上る問題のポイントでも大きな失速もせず気持ちよく
上ることが出来ました。
それもスタート後、きっちり抑え目のペース配分を通せたのが見事にはまった
みたいです。
でもそこで調子に乗ってしまい、ペースを維持できず自分にじれてしまい
上げて行ったのが結果まずかったな~というのが今回の反省点です。
やはりこの気温が高い中でのレースですので、消耗は計り知れません。

確かに主催者側の臨機応変な素晴らしい対応のおかげで急遽給水ポイントを
増やしてくれたのは非常に助かったと思います。

が...



折り返し地点のドリンクが、
寝太郎の前で無くなった凸(゚Д゚#)




ここで給水出来たか出来ないかはその後のレース運びに如実に現れています。
ここだけ炎天下の中、5km以上も無給水でしのがなければならなかったのは
非常に厳しい条件でありました。
寝太郎の前を走っていたランナーは折り返し後、手にパウチ入りドリンクを
持って返ってきます。
中には2つも持っているランナーも結構いました。



配る方の配慮が足りなかったのではないのか(# ゚Д゚)




なんか八つ当たりっぽいのでこころいら辺で...


さて、レースを振り返りましょう。

h22.9.5啄木の里ふれあいマラソン_garmin のコピー.jpg h22.9.5啄木の里ふれあいマラソン_st3 のコピー.jpg
↑どちらのソフトも一長一短なのかな~...
でも一目で解析出来るソフトが見つかったよ(* ^ー゚)b



1km 5分23秒 FR405のラップは5:20~5:35付近いい感じでペースを掴む
このブログ繋がりの方から走りながらお声を掛けていただき元気百倍♪
2km 5分20秒 臨時給水ポイントは走りながら水をコップ一杯
3km 5分10秒 なんか昨年のオーバーペースでの入りとは違いいい感じ
4km 5分40秒 給水ポイントは、きっちり止まってアスリートソルト3粒とコップ1杯の水
5km 5分07秒 さ~ここから魔の上りのスタートだ!!
6km 5分24秒 あれ!?なんでこんなに余裕があるの?絶好調(≧∇≦)b
そして給水ポイントは、きっちり止まってアスリートソルト3粒とコップ1杯の水
7km 5分59秒 流石に上りもピークだな~でもペースの落ちの少なさに内心ニヤリ☆
8km 5分23秒 下りに入るけど無理せずにキープ
9km 5分34秒 給水ポイントは、きっちり止まってアスリートソルト3粒とコップ1杯の水
10km 5分09秒 あ~もう我慢出来ない☆調子が良くなり絶好調!!(爆)
11km 5分07秒 あれれ寝太郎の前の方で給水切れてしまいガックリ(((;-д- )=3ハァハァ
12km 5分15秒 でも、折り返しのランナーとすれ違うとテンションも上がるね♪
13km 5分06秒 まだまだ絶好調~~~~(・∀・)
14km 6分25秒 ん!?苦しくなってきた...やっとで給水ポイント...オアシスに見える
給水ポイントは、きっちり止まってアスリートソルト3粒とコップ1杯の水、それにスイカ!!
15km 7分03秒 ありゃりゃ~一気に数百mで最高地点に上るところで左脹脛に違和感
無念大事をとって、上りを捨てて最高点まで歩く
16km 7分44秒 下りに入り走り出したら...左脹脛が痙攣しかける...
やっぱり下りで攣るな~Σ(・ε・;) 結局この1kmで3回ほど歩き、真剣に
リタイヤを考える
17km 5分58秒 給水ポイント、アスリートソルト3粒とコップ1杯の水
ゆっくりと走っていたら左脹脛が復調の兆し...塩が効いてきた!!
18km 6分24秒 残り5kmは歩いたのは給水のみ。粘ったね~ヽ(●´ε`●)ノ
19km 5分59秒 昨年とは違う粘りに自分に感動だぜ(*^ー゚)b
20km 6分08秒 給水ポイントはコップ1杯の水、それにスイカ!!
21km 5分37秒 最後の悪あがきで少しでもタイムを縮めにあがいてみた
21.0975km     痙攣はしたけど、昨年のあのもがき苦しんだ自分にリベンジv( ̄Д ̄)v

やり切ったぜ~とゴールを切った感覚は先週の遠野以上でした。
やはりハードなコースだったからなのかな(笑)


h22.9.5啄木の里ふれあいマラソン04 のコピー.jpg

寝太郎から約1km差(6分)で続けてゴールしてきた寝太郎夫人と体育館に
戻ったら、賑やかな表彰式の真っ最中(笑)

そうなんですよ~も~凄いよね~森脇さんの場慣れしたトークは(・∀・)

マラソン大会はかれこれ3シーズン目になりますが、これほど盛り上がった
開会式、表彰式は見たことがありません。
も~走り終わったらとっとと配給(トン汁やらおにぎりやら...)をいただき
汗を流しに帰るんですけどね~...

今日はお目当てがありましたんで、居残りですから(笑)



そう、森脇健児さんのサイン会で~す(≧∇≦)b



それもね~普通、司会からフリがあるんですが、自分から『時間が許す限り私の
サインでよろしければ...』なんてフルもんですからドッとなるんですよね(笑)

そして、一人一人サインしながら言葉を交わしながら笑顔、笑顔!!
いや~本当に素晴らしいです。


h22.9.5啄木の里ふれあいマラソン03 のコピー.jpg



ご他聞に漏れず、夫婦して参加賞のTシャツに
サインして貰いました(爆)




ちなみに...

寝『お願いします!』←Tシャツ差し出しながら
森『ハイハイ~よろしくね~』
寝『森脇さ~ん、走る男見てますよ!とっても楽しく見させていただいてます。』
森『おお~~~!それはありがと~~~~!!』
寝『2010...夏...トレジャ~ハンタ~...最高のキャッチですよね!』
森『ぎゃはははは、あれピッタリでしょ!最高でっしゃろ!!』
 『いや~嬉しいな~見てくれていてありがと~これからも頑張りまっせ!!』

最後に固く握手してくれた森脇さん...ありがと~~~~ヽ(●´ε`●)ノ


h22.9.5啄木の里ふれあいマラソン05 のコピー.jpg

ピンボケですみませんm(_ _)m

本当に、誰にでもこうやって疲れた顔を見せずにきさくに笑顔で語りかけてくれます。
森脇さんの素顔ってもう番組どおりなんですから。・゚・(ノ∀`)・゚・。

最高に気持ちのいい笑顔をいただき、
シーズン残り...も~やる気満々で行きますよ~(爆)

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

2010'今シーズンはこれで戦う(^^)v その7 ~GARMIN FORERUNNER 405~

しっかし連日暑いっす~ι(´Д`υ)アツィー
盛岡では9月1日の最高気温が33.8℃だったので
9月の最高気温を塗り替えてしまいました(;´Д`)
一応、昨日は29.9℃止まりだったので連続真夏日記録は
ストップしましたが今日4日は31.4℃でまた真夏日(((;-д- )=3ハァハァ

いい加減にして欲しいっすよ(# ゚Д゚)

週末には2週連続のハーフマラソンがありますが、どうやら
予想最高気温32℃とこれまた完走に目標切替を余儀なくされる
展開になりそうですしね~(つд⊂)エーン


h22.9.4garmin01 のコピー.jpg

な~にが届いたのかな~~~~(* ^ー゚)
箱に、リチウム電池なにがし...と記載してますよね...

ってもったいぶっても始まりません。

え~先日のブログでチラリと紹介していたGPSウオッチで有名な
GARMIN FORERUNNER 405ですが、念願かなってついに買っちゃいました(*^ー゚)b

※一昨年、鉄人上司が購入したGARMIN FORERUNNER 405を借りて
使ってみたブログはコチラコチラ!!

※そしてGARMIN FORERUNNER 405のスペックはコチラ!!


h22.9.4garmin02 のコピー.jpg

某ネットオークション(ってY!オークションに決まってますよね♪)で
格安にて落札させていただきました。
本当は、今度の啄木の里ふれあいマラソンにて使うために購入を決めたんですが
出品者様の迅速な対応と、こちら落札者の側に立った懇切丁寧な対応の
おかげで先週のハーフマラソンに間に合っちゃった訳ですヽ(●´ε`●)ノ
おまけに国内モデルではなく、英語版モデルなためセッティングに
とまどいそうだったのですが、その出品者様のおかげでいとも簡単に
セッティングを終え到着日(それも午後)の翌日には本番で使うことが
出来たんですからね~(・∀・)チゴイネ!

その出品者の方の素晴らしいところは、海外物に付き纏う製品トラブルに
きっちりと対応してくれるところです。
他の方の同一出品物を見ると確かに更に格安な出品ではありますが、いわゆる
アフター無しお約束のノークレームノーリターン一点張りです。
それじゃ~安心して使えませんよね~ランナーなんですからガシガシ使って
いってこその商品ですもん(^^)b

ということで、寝太郎も利用させていただいた、
オークションID:ginnys_usa_4さん
自信を持って皆さんに薦めさせていただきます!!


h22.9.4garmin03 のコピー.jpg

やっぱり最初に箱を開けるときって一番興奮しますよね(笑)
きっちり内容物を確認します。
寝太郎は既に、footpod(フットポッド)とHRM(ハートレートモニター)は
持っているのでHRM無しのモデルを落札しました。
カラーはオリーブグリーン...寝太郎は人気があるブラックよりも
色的に重さを感じさせませんし、ファッショナブルですので迷い無しです。

でも、鉄人上司とお揃いだな~Σ(・ε・;)


h22.9.4garmin04 のコピー.jpg

さて、内容物に不足が無いことが確認できた後は、充電です!!
ACアダプターで約3時間ほどで充電出来るとか...
実際は、レベルゲージが満タンになっても完了表示になるまで
少々時間が掛かった気がしますがその程度なら許容範囲です。

内蔵バッテリー式(内蔵リチウムイオン電池)なので約3時間の充電で
8時間ほどの連続使用(GPSを使ったトレーニングモード)が可能だそうですが
フルマラソンまでなら全然問題ありませんよね(^^)b

ちなみにGPSからの情報で時計機能は電波時計となり
時刻合わせ不要です(*^ー゚)b



h22.9.4garmin06 のコピー.jpg

さて実際に腕にはめた大きさを比較しましょうか♪
2年ほど使ってきた海外物のGARMIN FORERUNNER 50です。
交換可能なボタン電池ということもあって薄型ですし、シンプルな
デザインのおかげで日常のビジネスでのタイドアップ時にもセンスアップ
してくれるのは流石ですよね。

但し、距離測定の際に使ってきたfootpodなのですが、キャリブレーション
したにせよ、その時の歩幅やスピードに近くないと誤差が出るのは当たり前。
故に練習の内容や大会の種類(距離によるスピードの違い)で誤差が出まくりでした。
それに一番は電池の消耗が激しく、年に2回は電池交換しちゃいますからね~(;´Д`)
防水機能も今ひとつな感じでした。


h22.9.4garmin07 のコピー.jpg

これがGARMIN FORERUNNER 405です!!
寝太郎のか細い手首でも程よくマッチングしてます。
それに画面表示も見辛くなくフォントのせいか、GARMIN FORERUNNER 50よりも
見易いのは嬉しかったですね~(・∀・)チゴイネ!
そりゃ~このボディにGPS受信機をマウントしているのである程度のゴツさは
致し方ないにせよ、この大きさでこの機能...恐れ入りましたよ(*^ー゚)b グッジョブ!!


h22.8.29遠野ジンギスカンマラソン03 のコピー.jpg

さて、実際に先週のハーフマラソンで使ってみた後にGARMIN社から無償で提供
されるトレーニングデータ解析ソフト(GARMIN TRANING CENTER)に、405内蔵の
無線LAN(Garmin ANT Agent)で送った画像です。

GPSのおかげできっちりと高精度でラップほか、高低差情報までグラフ表示されます。
今までは誤差が多かったもので、エクセルにて補正をかけて独自に解析してましたが
いや~至極快適であります。

使用感も至って良好でして、フォントが見易いせいか一目でスプリット・速度(ラップ)
・距離が把握出来ますし、セッティングしておけばオートラップで1kmごと自動計測で
ビープ音と共にラップを表示してくれます。
心配していた精度も申し分なかったことを付け加えておきますね。


h22.9.4garmin08 のコピー.jpg

寝太郎は、GARMIN FORERUNNER 405を使うにあたり是非使ってみたいワークアウト
ソフトがありました。

その名は、『Sports tracks』ですv( ̄Д ̄)v

このソフトは、GARMIN TRANING CENTERにデータを取り込んだ後に、簡単にデータ
インポート出来ますし、スプリットやラップの他に高低差の解析が簡単に出来ます。
そして画像のとおり、『Google Earth』と連動してくれるのでよりリアルにレースを
振り返ることが出来ます。


h22.9.4garmin09 のコピー.jpg

でもね~『Google Earth』との連動なら、『GARMIN TRANING CENTER』のオプション
機能の方から連動させた方が画像のとおり素晴らしいんですよね~(・∀・)イイネ!!
コース上距離表示のポイントをクリックすると、ラップやスプリットは基より
高低差データから勾配まで表示してくれるんですよ(・∀・)アヒャ!!

それに、画像のとおり高低差をグラフ化してくれるので、平坦だと言われている
遠野じんぎかんレースのコースが実は、60m以上も最初の10kmでup-downしていた
なんてのが初めてわかった次第なんですよねΣ(゚Д゚;エーッ!


h22.9.4garmin05 のコピー.jpg

う~ん、とはいえ今まで使ってきたGARMIN FORERUNNER 50も惜しいな~( θ_Jθ)
通常使いの時計、そして社内昼休みランとか簡単なアクティビティ用に引き続き
使って行きたいと思います。




いや~もう
GARMIN FORERUNNER 405に
べた惚れです(≧∇≦)b
久しぶりにいい買い物だったな~と...




正直、無理してでももっと早くに買っておくべきだったな~と思いましたよ(* ^ー゚)

迷っている貴方!!
グッと背中を押しちゃいますからね(笑)

テーマ:いいもの見つけた! - ジャンル:日記

老いは忍び足でやってくるヽ(;´Д`)ノ

h22.8.28四十肩 のコピー.jpg

先週の土曜日に近所の整形外科に行って来ました。。。

診断の結果、恐れていた症状が告げられました...




いわゆる、五十肩。
ま~昔ならば四十肩と呼ばれていたので
寝太郎さんの年齢ならば仕方ないです(^^)b





が~~~~~ん(;´∀`)




だよね...今年で46になるし...
いい加減、『老い』に反発するだけじゃなく、少しばかりでも認識しなければ
ならない年齢になってきたということでしょうね~

痛みがひどい時は、90度以上肩を上げるのが辛いんですよ~(;`∀´)
レントゲン撮ったら、きっちり肩関節の一部が石灰化して白く写ってましたしね。
あんまり痛みがひどいときは、間接の間にブロック注射をするんだそうですが
日常生活に困難をきたすような痛み具合ではないもんで、先生と相談し、
痛み止めと湿布、そしてリハビリで様子を見ることとしました。


ここ2ヶ月ぐらい前から利き肩(寝太郎は左ぎっちょ!)とは逆の右肩に
痛みが出始めましたが、痛みの周期が1~2週間程度で出たり消えたり
していたもんで、忙しさもありついつい放って置いてましたが、上司からも
早めに診て貰った方がいい(経験談より)とのアドバイスもありましたんで
マラソンシーズンのピークを迎える前に行って来た訳です。

『疲れからでしょうかね~』

との言葉を期待してましたが、恐れていた一言をいただき心改めました(爆)

今日も、リハビリのため仕事帰りに、マイクロ波と低周波を当てに病院に
寄ってきましたけどね~Σ(・ε・;)
いずれにせよ、ジムでヨガをやったり、ランニングで腕を振ると痛みが
増幅していたので、中途半端ではなく、きっちりとケアをしながら痛みと
お付き合いしていきたいと思ってました。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。