寝太郎の趣味部屋

岩手人寝太郎の、日常の徒然を気ままに吟じます。

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » CATEGORY … デジイチの部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり『脚』って全てにおいて大切なんだなと(^^)b

h24,2,19何かが届いたのコピー

一か月前に手にしていたブツです...

さてこうやって宿舎に持って来て梱包を解きますが、
いずれバレるんですけどね(;´д`)ゞ


h24,2,19おっslikといえばのコピー h24,2,19やっぱり三脚ですよねのコピー

で、何を買ったのか...

SLIKといえば、toripod!
そう、三脚では著名なブランドであります。





念願の三脚を
手に入れました~ヽ(●´ε`●)ノ






写真撮りにとって三脚の必然性は、あとからよ~くわかってきます。
寝太郎の場合、カメラ本体(手放したCANON 7D)にいきなり高額投資を
したため、こういった必要大前提な周辺機器に全然お金を掛けることが
出来ていませんでした。
思い切った今回のマウント替え&ダウングレードで、身の丈にあった
カメラ本体と欲しくても手が出なかった周辺機器に投資が可能となりました。



h24,2,19carbonに手を出したのコピー

手を出したのは、カーボンの素地がメカ好きの心を揺さぶる

カーボン724LIMITEDです(^^)b

もはや絶版な機種であります。
やっとで2万円を切る所まで相場が下がったので、携帯性と軽量性を
兼ね備えた4段モデルを購入しました。
本当は頑丈なイタリアンブランドのマンフロットのアルミ3段モデルを
狙っていたんですが、バイクへの搭載も視野に入れ、2丁拳銃的に
まずはこれで入門してみようかと(^_-)-☆


h24,2,19愛機d90を装着してみるのコピー

先日購入したマクロ用途と三脚と並べて、愛機D90を装着してみました。
φ25mmのカーボンパイプ支柱がそこそこの剛性を感じさせてくれます。
でも、本当はφ30mm近いぐらいが見た目の安心感もありますし、安定性も
あるのかと思われます。

車載用は、是非マンフロットの三脚が欲しいですね(^_-)-☆

純正の3D雲台は操作も確実で普通の使い勝手は問題無いです。
でもね~KTSの自由雲台を使ってしまったのがいけません(笑)


h24,2,19kts自由雲台を付けてみたのコピー

実は大型三脚の購入を見据え、自由雲台を2つ購入していたんです(爆)
これでやっとでPRO-50も日の目を見れますね(^_-)-☆


h24,2,19こんな使い方もあるよねのコピー

これをやってみたかった~(≧∇≦)b

マクロ用のミニ三脚にスピードライトをセットし、贅沢使用の
布陣です(^^)b


h24,2,19でスピードライトも三脚に乗せて撮ってみるのコピー

やっぱりこの自由雲台は軽いアクションでカメラをきっちり
留めてくれます!!

ここから縦アングルにしても3D雲台のコルクよりも、
かえってKTS自由雲台のエンジニアプラスティックの方が
きっちりとホールドしてくれるんだから面白いですよね♪

さて、何を撮っているんでしょうかね(^_-)-☆


h24,2,19デフォルトの3d雲台ですのコピー

一度も使わなかった純正の3D雲台を撮ってました(笑)

そうそう、先日upした岩手山の画像...
この三脚で撮って来たんですよ~(*^ー゚)b
それまでは、こうして高田の宿舎で弄って遊んでいたんですが
先日...バレました(´゚∀゚`;)

やっぱり風景撮りが好きな寝太郎には三脚って絶対に必要に
アイテムだったんですよねヽ(´ー`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:いいもの見つけた! - ジャンル:日記

今日の日記(^^)b ~魂の洗濯編~

h24,3,4撮影日和でしたのコピー

今日の盛岡、滝沢、最低気温が氷点下8.5℃...
いい天気だったこともあり、放射冷却現象でしょうか。
でも、日差しは春ですね~最高気温は3℃台でしたが、肌に感じる陽気は春です♪

正月明けにデジイチを更新し、この天気を待ってたんですよね~
明日はお休みをいただいていたんで、今日の日曜日は心行くまで魂の洗濯をさせていただきました☆

まずは、必ず週末に荒れていたために決行できなかった撮影行脚....
やっぱり大好きな岩手山が雲に隠れていたんでは絵になりません。
やっとで来たか~って感じで出掛けましたよ(*^ー゚)b


h24,3,4春子谷地にてのコピー

まずは、お気に入りの場所...春子谷地にて...
滝沢の分かれから馬返しまでの間にもとってもいいロケーションがあるんですが
電線や建築物の人工物が画角に入ってしまいます。

なので、ここまで来ちゃうんですが、山の形からすれば先ほどの場所の方がいいんですよね~

とはいえ、三脚立てて撮ってみるとビシッと撮れるその姿。
正直、7Dで同じロケーションで撮ってはいましたが、スペックでは適わないはずのD90の方が自分的には素晴らしい写りに見えますけどね(^_-)-☆


h24,3,4小岩井一本桜01のコピー h24,3,4小岩井一本桜02のコピー

ここで7Dで撮ってると、右下の松が黒くつぶれちゃうんですよね~
それにシャープネス上げないと眠たくなっちゃう...
もちろん、レンズと高解像度な本体との相性が大きいんですが、それならば、D90とタムロンレンズとの組み合わせで満足できる作例が撮れる方に私は満足します。

7Dで欲求不満だったこの2年間の苦悩が、今日1日で払しょくされました(笑)
7D以上のカメラを使うんだったらLレンズを使わないとほんと後悔すると思います。
それにしても、爽快なレリーズ音はCANONでは味わえませんでした。
レリーズをするたびにぞくぞくさせてくれる感触はNIKONならではですね(*^ー゚)b


h24,3,4心の洗濯に来ましたのコピー

ここからは、携帯の写メです(笑)
でも、設定を変えてみたんで写りが良くなりましたよ♪

いわゆる魂の洗濯です(*´∀`)アハハン♪

雫石の『ゆこたんの森』にやってきました。
無料入浴券があったんで期限が来る前にね(^_-)-☆


h24,3,4今日の男風呂はどちらかなのコピー

ここの森の湯は2種類の湯場があります。
週替わりで変わりますので、どちらの湯にあたるかがまた楽しみでもあります。
寝太郎的には『檜の湯』が好みです(笑)


h24,3,4檜風呂でしたのコピー

やった~ヽ(●´ε`●)ノ




今日の男風呂は檜の湯でした。
正面は露天風呂になってます。
内風呂からも開き戸で繋がってますので、内風呂からどうぞ♪


h24,3,4おお~横は3ちゃんのクルマだねのコピー

ゆこたんの森からクルマで5分。
雫石スキー場=雫石プリンスホテルに到着です(^^)b

スキーはかれこれ5年前に辞めましたが、当時はシーズン券で滑っていたゲレンデです。
おやおや~隣のクルマは、同じ職場のSちゃんのクルマですね...
彼は、スポ少のコーチをやってますので、今日も子供たちの尻を引っ叩きにやっきになってるんでしょうね(^_-)-☆
ところで、クラウンプライズド取得はどうなってるんでしょうかね...って寝太郎も1級のバッチテスト合格後、テクニカルプライズド取得の練習途中で辞めちゃいましたからね(((;-д- )=3ハァハァ


h24,3,4ここで食べましたのコピー

な~んて寝太郎夫人と笑いながら話してこの写メ撮ってたら...
噂の主のSちゃんがロープウェー駅の正面入り口から出てくるし(爆)

寝太郎『おお~Sちゃ~~~ん!!』と叫んだら、

近くのガキんちょが『Sちゃ~~~ん!!』だって~

そしたら、Sちゃん『おりゃ~おめ~が言うんじゃね~ボゲ』だって~ 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

熱血コーチが、がきんちょにケジメつけてました ヽ(`д´;)/

いいんです。
そうやって子供達を上下関係に厳しく育て上げていかねばなりません!!


何故に、ここに来たのか...
このロープウエー駅の中には何があるのか...

って食堂があるんですけどね(笑)


h24,3,4懐かしのあねっこラーメンのコピー

ここの、あねっこラーメンを食べに来たんですね~☆

あねっこラーメンは味噌ベースのスープです。
スープと野菜を強火でがっちりと炒めるのでコクがあったんですが...
ベースが変わったんでしょうかね~ちょいと化学調味料の甘さが際立ち、味噌のコクが薄っぺらになったような気がします。
これで800円はゲレンデメニューと割切るべきなのか...
正直、わざわざ食べに来る味では無くなりましたね...残念...

確かに入口で、3ちゃんに、『あねっこですか~う~~~~ん...』と唸られたんで予感はしてたんですけどね~5年前は、麺は痛かったんですが、スープはいけてましたからね(*^ー゚)b


h24,3,4金宮焼酎初体験のコピー

今日は、コレで魂の洗濯の仕上げをやってました(笑)
いつも撮り貯めてみている、BSの『吉田類の酒場放浪記』この番組は、職場の先輩に教えていただいて以来はまってるんですが、本当に最高ですよ~(≧∇≦)b
見ているだけで、酒が飲みたくなってくる番組ですから(* ^ー゚)
この番組でよく出てくる焼酎がこの『金宮:きんみや』なんですね~
三重の焼酎なんですが、癖がなくつまみの美味さを引き出してくれるんですね。
そして酔いはきっちりと伴ってくるんだから酔っ払いには最高のお酒です♪

なんか久しぶりに丸1日ま~ったりと過ごさせていただきました。
また、数か月ぶりにC2君のステアリングを握りましたが...

やっぱり面白い車だな~と(^^)b

俺、これ手放したくないな~...思いっきりアクセル踏み込めるクルマってそうないと思うよ!
アクセル踏んで加速する感覚がリニアで丁度いいんですね~速過ぎなく遅くない。
市街地で踏み込めるクルマってそうないと思うし、MTだからそこいら辺を自分で操れるしね。
2年後、C2を手放さずに中古の4ドア4WDを購入するのもありだよな~って寝太郎夫人と話しながら帰宅しましたとさ(^_-)-☆

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

tripod(三脚)買ったら絶対コレを導入するって決めてたんだよね(*^^)v

h24,2,17kts自由雲台到着のコピー

え~もはや半月前でしたが...
買ってたんですね(^_-)-☆

三脚買ったら絶対にコレを付けるって!!

そのコレってのはなんでしょうかね~
おやおや~2個あります。
そして、『PRO USE ONLY』『限定品』の文字が心をくすぐります(笑)


h24,2,17kts自由雲台保証書のコピー

プチプチにくるまれているこの逸品。
保証書も手作り感覚満載のまさにクラフトマンシップの塊です。


h24,2,17kts自由雲台pro40_01のコピー h24,2,17kts自由雲台pro50_01のコピー

ともったいぶりましたが、その逸品とは...





KTS社製の自由雲台でした(≧∇≦)b





この自由雲台については、あえてこちらであれこれ書くことがないぐらい
色々な所で語られてますので検索してみてください。
とにかく、このエンジニア魂が見ても手に取っても満ち溢れている逸品は
絶対に欲しくてたまらない物でありました。

『日本のものづくり』

そう、その精神が見ても、弄っても、使ってみても感じられます。
騙されたと思って使ってみてくださいな...

私はとっても満足してます!!
皆さんが言うとおり、本当に買ってよかったな~と☆


赤アルマイトはPRO-40、青アルマイトはPRO-50です。
ちなみに、赤アルマイトは拘って希望色(カラーオーダー)です(笑)
クルマやバイク好きな皆さんならお分かりのとおり、メッシュブレーキホースの
あの部分、バンジョー部のカラーに似せてみました(^^)b

このKTS社さんは、そういったクルマやバイクパーツも色々と
作ってらっしゃるので、恐らく皆様が使っている某有名メーカーの
アルマイトパーツなんてKTS社さんが下請けで作っているパーツ
かもしれませんよ(^_-)-☆


h24,2,17kts自由雲台pro50_02のコピー

とにかく質感も操作感も抜群にいいです。
所有感も満足させてくれますんで本当に買って良かったと思わせる
パーツでありますね(*^ー゚)b

届いたばっかりで、ボール部分のグリースがたっぷりですが...(笑)

でも、台座部分はコルクではなく加工精度が高く手間がかかっているな~
と思わせる、エンジニアプラスティックだし、つまみはこれまた
うならせてくれるローレット加工...しっかりと手に吸い付くように
馴染んでくれるのが拘りを感じます。


h24,2,17kts自由雲台pro40_02のコピー h24,2,17kts自由雲台pro40_03のコピー

早速、PRO-40を先日購入したミニ三脚に装着してみました!
このカラーオーダーのPRO-40ですが、ボール部分をブルーアルマイトに
してみました 。・゚・(ノ∀`)・゚・。


h24,2,17kts自由雲台pro40_04のコピー

さ~て愛機D90を付けてみると...

やヴぁい...かっこいいんですけど(  ̄▽ ̄)σ
あ~自己満足の極みであります...それこそおやじのオ○ニーってが(自爆)

このKTS社製の自由雲台はプロカメラマンも使っています。
カメラやレンズはプロ機まで手に入れられなくてもこうやって
プロユースの本物のアイテムが何気に手に入れられるのが、この
趣味のいい所なのではないでしょうかね(^_-)-☆


h24,2,17お役御免のコピー

必然的に今まで付いていた自由雲台はお役御免です...
QHD-53、PRO-40との使い勝手やその性能差は歴然です。
でも、いざという時のために取って置きましょね(^_-)-☆


h24,3,3にごり酒01のコピー h24,3,3にごり酒02のコピー

ということで、ほろ酔い気分でブログを書いてますが、原因は
このお酒です~(*´д`;)…

秋田のお酒、美酒爛漫のにごり酒です(*^^)v

このお酒、高田での職場の同僚Oさんに勧められたお酒です♪
先週買った酉与衛門はあまりに美味しく2日で無くなってしまいました。
なので、勧められるがままに買ってみましたが...


h24,3,3にごり酒03のコピー

今晩は、トン汁でにごり酒です(笑)

おお~飲み口は甘味が感じられ、優しく飲み易いです。
でも、のど越しがスッキリですね~
ここが、雪っことの大きな違いです。
正直、雪っこよりも酔いも素直で好感触です。
値段が安い割にはいいお酒ではないでしょうかね~
これからはこれにしようかな(*´∀`)アハハン♪

だって、四合瓶...もう無くなりましたんで(((;-д- )=3ハァハァ




テーマ:いいもの見つけた! - ジャンル:日記

あれがよくなればこれが気になり。。。そして手を出すの巻

h24,2,9ULTRA LUXi mini III買っちゃった01のコピー

小金が出来れば、財布に貯まる間も無く羽根が生えて行きます...
でも、物として残るなら、それも生かす方向ならいいべ...

といった感じで、唯一のストレス発散が物買いなんでしょうかね(^_-)-☆

velbon(ベルボン)のtripod(三脚)です(^^)b
なんか最近、部屋で物撮りをして遊んでいるんですが、やっぱり明るい
レンズとはいえ、ヒット確率は手ぶれの影響が左右します。

となると...やっぱり三脚なんですよね...


h24,2,9ULTRA LUXi mini III買っちゃった02のコピー

三脚は絶対に2台体制で行こうと決めてました!
屋外での風景用と、マクロ撮影に特化した頑丈なミニ三脚。
それの後者を先に購入しちゃいました♪
前者は某ネットオークションで好機を狙ってウオッチリストに入れながら
日夜戦って負けております(((;-д- )=3ハァハァ





ベルボン
ULTRA LUXi mini III






マクロ撮影に特化した全高678mm、最低高161mmの超小型三脚です。
脚をひねるだけで簡単に伸縮・固定を行えますし、売りの機能である
「3段階開脚機能」がかなりの高評価な人気三脚です。


h24,2,9ULTRA LUXi mini IIIにD90のコピー
↑コンデジでフラッシュ撮影するとこの写りです (。・x・)ゝ

自由雲台のQHD-53は耐荷重2kgなので、マクロレンズを付けたD90では
全然余裕です。(このレンズは単焦点の35mmですけどね(^_-)-☆)


h24,2,9ULTRA LUXi mini IIIでtoughのコピー
↑やはりデジイチの仕上がりはコンデジとは比べ物になりません。

こうして、コンデジを付けると...少々オーバースペックになりますかね(笑)


h24,2,9三脚とスピードライトで物撮りのコピー

こんな使い方を思い描いていたんですが、やっとで適いました(≧∇≦)b
コマンダーモードでスピードライトを使い、ミニ三脚で手振れを防ぐ。
屋内の物撮りはこれで完璧かなと☆(自分なりにね...笑)


h24,2,9やっぱり物撮りとマクロにはいいねのコピー

こんな感じで仕上がりますよん♪
例えばオークションの出品画像なんかで、ピンボケ画像を載せられるより
こうしてビシッとした画像を出しただけで、落札金額は天と地に開きます。
何度か出品すれば実は元が取れるんですよ(^_-)-☆

あ~こんな簡易マクロのタムロンレンズではなく、本物のマクロレンズが
欲しいな~( ゚д゚)ホスィ...

でもね...6万円貯めなければならぬぞ~ ヽ(`д´;)/  うおおおお!?

テーマ:いいもの見つけた! - ジャンル:日記

スピードライト(NIKON SB-700)を活かすにはコレ(^^)b

今日の滝沢...5センチ以上も雪が積もってました( ; ゚Д゚)
それもありますが、体調不良(疲労度max)につき、当分休日は
寝て曜日orインドアなホビーで静養することにしました。


h24,2,18娘からのバレンタインのコピー
↑スピードライトで手持ち&逆光下の撮影でも黒つぶれしません♪

さて、4日過ぎましたが次女からバレンタインのお祝いをもらいました♪




自作のガトーショコラです(*^^)v




流石に調理関係の専門学校に行っているだけあって、昨年より
仕上がりも味も格段にグレードアップしてます。

真面目に美味しかったです(≧∇≦)b

ん?寝太郎夫人と長女からは??

今晩、家族で焼肉冷麺を食べに行くお金を負担するんだとさ~
なんかちょっと違う気がするんだが (。・x・)ゝ


h24,2,5何かが届いたのコピー

amazonから何かが届くと寝太郎夫人が過剰に反応します...
だって、箱が大きいんだもんな~
ま~60サイズ以下の箱をいろいろ用意するよりも、60サイズ
以下の物は1つの箱で統一した方が、管理にしても製造コストに
しても安上がりなんでしょうね。

こういった意識って実は大切なのかもしれません。


h24,2,5買ったのは2つのコピー

だって、中身はこれだけなんだから(笑)


h24,2,5これでコマンダーモードが出来るのコピー

物撮り用の最強兵器!
リモートコードMC-DC2と、
内臓フラッシュ用赤外パネルSG-3IRです。

リモートコードはおわかりの通りですが、このパネルは
よくわからないですよね~(^_-)-☆

先日購入した、スピードライトの機能である、コマンダーモード
を有効に使うためには必須の小物なんです。
コマンダーモードとは、スピードライトをカメラ本体から切離して
リモートコントロール操作する機能なのですが、複数個操作できます
ので究極のライティングシステムを構築できます。
その肝心のリモートコントロールを操る信号が内臓フラッシュ
なんですね~
でも、その内臓フラッシュが画質のバランスを崩す場合や、白く
フラッシュする原因にもなりそれを防ぐために導入した意味が
薄くなってしまいます。


h24,2,5IRプレート装着のコピー

IRプレートを装着するとこんな感じ~
あんまりかっこよくないんですけどね(笑)


h24,2,5コマンドモードのコピー

こんな感じで早速オークション用の物撮りにチャレンジしてみました。


h24,2,5リモートコード01のコピー

カメラを下向きにすると直付でバウンスする意味がありません。
なので、コマンダーモードで、光が弱い方向を補います。
右からバウンスしてますので、若干ケーブルの影が...
でも、不必要な反射がなくすっきり撮れてます。




こりゃ~使えるぞ☆




おかげさまで、高値で売りさばくことが出来ました(*^ー゚)b


h24,2,5f値2のみでのコピー

昼間、暗い室内なので向う側の窓から入ってくる光が強く
逆光となります。
一応、ノーフラッシュでホワイトバランスと露出補正で
使える画像にしてみました。


h24,2,5内臓フラッシュでのコピー

内臓フラッシュの光量補正をしましたが、龍太♂君
迷惑そうだし、手前の明るさに違和感を感じます。
(自然さがないかな~)


h24,2,5コマンダーモードでバウンスのコピー

右側からリモートコントロールでスピードライトを
バウンスさせてみました(^^)b

いや~とっても柔らかく自然な表現に感動です。
撮って出しですが、ホワイトバランスを少し弄ってやると
もう少し色合いを薄く出来ますね。


う~~~~ん、こうなると...

あれが欲しくなったぞ~(*´∀`)アハハン♪

テーマ:いいもの見つけた! - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。